サムネイル

遠距離恋愛から結婚した人の7つの心構え!2人の絆を深めたのは?

遠距離恋愛をしているカップルが結婚に成功する為の秘訣についてまとめました。遠距離恋愛のカップルは結婚する確率が低いと言われていますが、連絡頻度や会う頻度、お互いの気持ちをしっかりと持っていれば結婚に成功する事は出来ます!その秘訣をここでチェックして成功確率を上げていきましょう♡

遠距離恋愛から結婚する確率は?

遠距離恋愛中のカップルの場合「将来、ちゃんと結婚出来るのかな」と不安になる事はよくあります。遠距離恋愛中でお互いの距離が離れているからこそ相手の気持ちが見えず、結婚に踏み出す事が出来ないというパターンも多いのではないでしょうか。一般的に、遠距離恋愛をしているカップルが結婚に成功する確率は低いと言われています。遠距離恋愛をしているカップルが破局する確率は78%、破局せずに結婚に至った確率は22%という低い確率。この確率を見ると「遠距離恋愛で結婚するのは無理かも」と思うかもしれません。
確かに遠距離恋愛をしているカップルは結婚に結びつく確率が低いと言われていますが、低い確率だったとしても結婚に成功しているカップルがいる事は事実。遠距離恋愛から見事結婚する事が出来たというカップルも確かに存在するので、確率が低いからと言って悲観的にならないようにしましょう。どうして遠距離恋愛をしているカップルが結婚をする確率が低いのか、どうすれば結婚出来るのか、上手に付き合う方法をチェックしておけば成功に導く事が出来るはずです。

遠距離恋愛が結婚に結びつきにくい理由

それでは、何故遠距離恋愛をしているカップルが結婚をする確率が低いとされているのでしょうか。その理由として挙げられるのは、やはり距離です。仕事などが原因でお互いが住んでいる場所が遠いと、会う頻度が低くなるのが難点。会う頻度が少なければ少ないほど、お互いの存在が薄れてきてしまいます。「今、相手はどう思っているのだろう?」と相手の気持ちを掴みにくくなり、「結婚をしたい!」という気持ちまで持っていく事が難しくなってしまいます。
カップルは適度に会って関係を深めていった方が結婚を意識しやすくなりますが、遠距離恋愛をしていてなかなか会えないと結婚をしたいと思えるまで関係を深めにくくなるのではないでしょうか。また、相手が遠い所にいると身近な異性に目が行きやすくなるのも事実。このように、お互いに距離が離れている環境がある故に、遠距離恋愛中のカップルは結婚に至らないとく確率が高くなるようです。しかし、ちゃんと努力をしていけば遠距離恋愛をしていても結婚する事は可能。その秘訣をチェックしていきましょう。

遠距離恋愛でも結婚できるカップルの特徴

遠距離恋愛をしていても結婚出来るカップルはいます。破局してしまうカップルが多い中で、どうして彼らは結婚をする事が出来たのでしょうか。遠距離恋愛でも結婚する事が出来たカップルの特徴についてまとめてみました。これらの特徴を踏まえた上で遠距離恋愛の参考にしてみてはいかがですか。付き合いが長くなれば長くなるほど忘れてしまうポイントもあるので、良い関係を続けられるように意識してみましょう。

①気持ちを素直に表現する

遠距離恋愛中は、距離が遠いからこそ相手の気持ちがなかなか掴みにくくなってしまいます。電話やメールなどでコミュニケーションを取る事は可能ですが、顔を見て話すよりも感情が届きにくいのが問題。その為、「この人は何を考えているのだろう?」と思われてしまう事があります。そうならないように、気持ちを素直に表現するようにしましょう。感謝すべき事があったら「ありがとう」、謝らなければならない時には「ごめんなさい」と素直にしっかりと言う事が出来ればお互いに何を考えているのか把握しやすくなります。
素直に気持ちを表現出来ない期間が続くと、お互いが他人のように思えてしまうかもしれません。ちょっとした事でも「ありがとう」といったように気持ちを伝える事で、距離は遠くても気持ちの距離は縮める事が出来るのではないでしょうか。

②ケンカは長引かせない

遠距離恋愛中に喧嘩を長引かせるのはNG。会えない時期が長いからこそ、喧嘩をしている状態が続くとお互いの気持ちがどんどん離れてしまいます。結果的に「もうこの人とは付き合えない!」とまで思ってしまう事もあるので、喧嘩は長引かせずになるべく早めに関係を修復するようにしてください。遠距離恋愛をしているとお互いの意見が対立してどちらも一歩も引かない、という事があるかもしれませんが、それでは解決にならないので歩み寄りをする事が大切です。
もし、自分が悪いと感じているのであれば素直に謝るようにしましょう。メールやLINEだと伝わりにくい可能性があるので、電話で謝るようにしてみてください。反省している事をしっかり伝えれば、相手も分かってくれるはずです。お互いに悪い所がある時は話し合いをして、解決策を模索するようにしましょう。話し合わない事には解決する事も出来ないので、冷静になった上でどうすれば良いのか考えて仲直りしていくと良いのではないでしょうか。

③会う予定はしっかり決めておく

遠距離恋愛をしていると「今度はいつ会えるか分からない」という状態になりがちです。しかし、それだと合わない期間がどんどん伸びてしまうので、会う予定は決めておくようにしましょう。1ヶ月に1回と頻度を決めておき、仕事が忙しくて会えない時は遠くなっても良いので予定だけは決めておくのがおすすめ。会う予定を決めておけば、モチベーションを高める事が出来ます。仕事が大変な時も会う予定が決まっているだけで、それを楽しみに頑張れるのではないでしょうか。

遠距離恋愛を成功させる7つの心構え

「遠距離恋愛だったとしても絶対に大丈夫!」と最初は思っていたとしても、ふとした時に心のすれ違いがあったり、不安に感じてしまう事はよくあります。そういった状況になったとしても、遠距離恋愛を続けられるように成功する為の7つの心構えをチェックしておきましょう。どういった所に気をつけておけば良いのか把握しておけば、遠距離恋愛中に危機を感じたとしても回避する事が出来るはずです。これから遠距離恋愛になる、という方も7つの心構えを参考にしてみてはいかがですか。

①不満をため込まない

遠距離恋愛中に気をつけたいのが不満を溜め込まないという事です。遠距離恋愛中は相手の負担になるからと思って不満を溜め込みがち。しかし、こうした不満はある事をきっかけに爆発して大きな喧嘩になってしまう事があります。積もり積もった不満がお互いに爆発すると取り返しのつかない喧嘩になってしまう場合がある為、不満は適度に吐き出した方が良いでしょう。相手にストレスを与えるような言い方ではなく、お互いに冷静になった上でどういった所が辛いのかを真摯に伝えれば分かってくれるはずです。

②お互いのペースで連絡をとる

仕事が忙しいと、連絡したくてもなかなか出来ない事がよくあります。仕事終わりの◯〜◯時くらいに連絡しようと約束している場合も、どちらかの仕事が遅くなって連絡出来なかったという事もよくあるのではないでしょうか。そんな時に「どうして連絡出来ないの」と怒るのはNG。相手にも仕事上の都合が色々あり、責められる事でストレスになってしまいますので、連絡の頻度はお互いにとって無理のないペースにしましょう。仕事が忙しくて連絡が取りにくい時は無理をしない、それ以外の時は1日に1回は連絡をする、などペースに合わせた連絡の取り方をする事でストレスを減らせるはずです。

③会える時間を大切にする

遠距離恋愛中のカップルにとって、会える時間はとても貴重です。会える頻度が少ない分、デートの日は思い切り楽しむようにしましょう。お互いにやりたい事や行きたい所の計画を立てて、その日を満喫出来るようにしておくと素敵な時間を過ごす事が出来るようになるはずです。会える時間が少ないからこそ、デートはより大切なものになるので、後味が悪くならないようにするのが重要なポイント。ポジティブな気持ちで相手と会って、良い時間を過ごすようにしてみてください。

④一人の時間を充実させる

連絡がなかなか取れない、会う時間が取れない、という事も遠距離恋愛中にはよくあります。そういった場合でも一人の時間を楽しむ余裕を作る事も大切。「連絡が来ない」「全然会えない」といった事でイライラしていると、心に余裕がなくなり関係も悪化してしまいます。会えない時や連絡が出来ない時はそういうものだと割り切って、自分の時間を大切にしましょう。自分磨きの機会だと思って資格の勉強をしてみるなど、有意義な時間を過ごすようにすれば遠距離恋愛も乗り越えられるはずです。

⑤相手に理解を示す

遠距離恋愛をして会えない時間が続くと、相手が友達と遊びに出かける時に「どうして私とは会ってくれないの?」と思ってしまうかもしれません。また、仕事が忙しい相手に対して「仕事ばかり優先して酷い!」という気持ちになってしまう事も。しかし、これでは相手に対する理解を示しているとは言えません。相手にも相手の生活があり、それを大切にする事で良い関係を築く事が出来ます。度を越していない限りは口を出さず、理解を示す事でお互いの時間を楽しむようにしましょう。

⑥デートのマンネリ化を防ぐ

遠距離恋愛をして折角会えたのにどちらかの家でずっと過ごす、といったマンネリ化しがちなデートをしていると会う時間も楽しくなってしまいます。遠距離恋愛をしているからこそ、楽しく素敵なデートにするように盛り上げる事が大切。
こうする事で新鮮な気持ちになり、「やっぱりこの人と一緒にいたい」と思えるようになるのではないでしょうか。おしゃれなレストランで食事を楽しむ、ロマンチックな夕日を見に行く、奮発して高級旅館に泊まる、などデートの中にスペシャルなイベントを用意しておくとお互いに良い時間が過ごす事が出来ます。

⑦相手を信頼する

遠距離恋愛中は「浮気をしているのではないかな」「本当に私の事が好きなのかな」と不安になってしまう事はよくあります。しかし、相手を疑ってばかりいると信頼関係が築けません。相手を信じ続ける事も遠距離恋愛成功の秘訣になります。

遠距離恋愛で彼に結婚を決断させるコツ

遠距離恋愛をしていると、ズルズルと時間が過ぎて結婚時期を逃してしまった、という事もあり得ます。お互いに適齢期が来たら結婚を意識出来るような付き合いにする事も成功のポイントです。彼に結婚を決断させるコツについてもチェックしていきましょう。

遠距離恋愛の期間を決めておく

遠距離恋愛の期間を決めて、その期間が来たら結婚をすると決めておくのが成功確率を高めるおすすめの方法。結婚までの期間は少なくとも1年は必要。それ以上なら、長くても3年くらいにしておきましょう。期間が長ければ長いほど関係がマンネリ化して結婚を意識する機会がなくなってしまいます。

結婚や将来についての話をする

さりげなく結婚や将来の話をする事も大切。友達の結婚式に行ったら、その話からお互いの将来の事に関して切り出してみるのがおすすめです。実際にお呼ばれ結婚式の予定がない時は架空の友達の話でも大丈夫。「結婚したらどんな式がしたいか」「どんな所に住みたいか」など、空想話を楽しむようなイメージで軽く話をしてみましょう。重たい話だと相手が負担に感じてしまいます。

遠距離恋愛の不安を解消する方法

遠距離恋愛中は何かと不安になりがちです。そんな時は、不安を解消出来る方法をチェックして気持ちを安定させるようにしていきましょう。

趣味や仕事に打ち込む

一人の時間が長ければ長いほど不安になってしまいます。そんな時は趣味や仕事に打ち込むのがおすすめ。恋愛以外に夢中になれる物を見つけられれば不安も和らぎます。

友達との時間を大切にする

友達との時間を大切にするのも重要なポイント。彼氏以外と楽しめる時間を作る事で、寂しいという気持ちも薄れていきます。

詮索しすぎない

遠距離恋愛中は相手の言動が気になって詮索してしまう事も。しかし、彼を信じてあげる事も大切です。疑心暗鬼になっても信頼関係が崩れてしまうだけ。彼を信じてあげた方が信頼関係を築きやすく、結婚にも繋がりやすくなるので詮索はしないようにしましょう。

SNSで同じ遠距離恋愛中の人を探す

遠距離恋愛中の気持ちを分かり合えるような人をSNSで探してみるのもおすすめ。遠距離恋愛の愚痴を言ったり、見たりしていると不安に思っていた事も「意外と小さな事なんだな」と思えるはず。SNSなら匿名で出来るので、気楽にストレス解消が出来るのではないでしょうか。

遠距離恋愛から結婚への道は遠くない♡

遠距離恋愛をしていると「本当に結婚出来るのかな」と思う事もあるかもしれませんが、信じていれば成功確率は上がります。結婚成功に繋がるようにお互いに努力しながら頑張っていきましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター