サムネイル

合コン百戦錬磨のライターが語る、キャッチすべき男の脈ありサイン

普段出会いがない女性にとっては合コンは貴重な出会いのチャンス。合コン話が若い頃より減っている!? それであればなおさら1回1回を大事にしたいもの。脈がない男性をターゲットにして貴重な時間を使うより、脈あり男性のサインを素早くキャッチして付き合う確率を高めたいところですよね。まずは男性の脈ありサインを見極めましょう。

男性の反応から判断する

男性というのは我々が思っている以上に単純で、思っていることと行動が直結する場合が多いのをご存知ですか。そのおかげで合コン中の男性の態度や会話から、脈あり脈なしが判断しやすいというメリットがあります。イイオンナ世代の時間を有意義に使うためにも、こちらが気に入った男性が、自分に対して脈ありなのかどうなのか判断できるようにしておくのが大切です。

合コンでキャッチすべき男性の脈ありサイン

質問の頻度

みんなで話している時でもこちらに対しての質問が多い時は脈ありサインです。分かりやすいですよね。質問の回数は「あなたのことを知りたい」という気持ちの表れです。脈ありな男性はあなたの答えに対して肯定的な意見が多くなります。こちらが場を盛り上げようと下げキャラなことを言ったとしても「そんなことないよ」など肯定して褒めてくれるのはかなり脈あり確定サインです。

ただあまりにもあなたに対しての質問だけが多い男性は要注意です。好意はあるのでしょうが、場の雰囲気を読めないNG男性の場合ありです。初対面である合コンの場でプライベートな情報を聞きまくる男性には注意してください。

男性の視線

先にも書きましたが男性はとても単純です。目は口ほどにモノを言うと言いますが、気になっている女性に対して目で追ってしまうものです。合コン中に視線を感じたり、特定の男性と目が合う時には脈ありサイン。こちらも気に入っている男性の場合は目が合った時にニコッと微笑みかけてみましょう。きっと男性から話かけてきてくれるはずです。

こちらが向くと視線をそらしてしまう男性もいますが、それはシャイな男性。明らかにこっちを向いていることが分かったなら、こちらから話しかけてみる、飲み物の注文はないか聞いてみる、席を移動するなど行動できることはしてみてください。

連絡先の交換をしたがる

合コン後にも会いたいと思えば連絡先を聞くしかありません。直接聞く男性もいますが、共通の話題があったときに「情報を送るからライン教えて」と会話につなげて聞いてくる場合もあります。いずれにしても連絡先を交換したがっているときは脈ありサインです。

逆に合コン終了までに連絡先を聞かれなかった場合は、残念ながら次にも会いたいとは思われなかったということです。頭を切り替えて次へ動きましょう!

食事をすすめる

男性が女性に食事を勧めてくる場合も脈ありです。よく気が付く男性アピールの表れです。料理を取り皿に取り分けてくれる場合もありますが、これは他の女性へのアピールの可能性もあるため見極める必要ありです。


「次のドリンク頼む?」などと聞かれたらチャンスです。もうドリンクはいらないなと思っていてもチャンスをモノにするために頼みましょう。あなただけに聞いた場合は脈あり!その時に「何がいいかな」と男性に聞くとお勧めを教えてくれたり、一緒にメニューをみてそこから会話につながるかもしれません。あなたのことを気にかけてくれているので、チャンスを逃さないようにしましょう。

帰り際でも諦めないで

合コンの間に上記のようなアクションがない場合でも諦めないでください。合コンが終わっておひらきという時にあなたを送ってくれようとする男性が現れるかもしれません。そんな男性は合コンの間にチャンスがなく、最後の最後で勝負をかけた脈あり君である可能性大!

合コン終了後、お会計待ちの時や外に出てからは話しかけらやすい状態でいることが大事です。そんな時に仲良し女子で盛り上がっているとチャンスを逃してしまうかもしれません。合コンは別れるまでが合コンです!最後の最後まで諦めずチャンスを待ってみましょう。

脈ありと感じたら自ら行く勇気も!

男性からの脈ありサインは人によって違うものです。本当は話しかけたいけどガツガツしてると思われたらどうしようと考えてしまう男性もいます。直球で挑んでくれる男性は分かりやすいですが、分かりにくい男性でも視線は幾度もこちらに向いているはずです。目が合わなくても視線を感じるなと思ったらこっそり視線をチラ見してみましょう。

気になる男性のちょっとした言動から脈ありサインを察知するためにも、日頃から人の心の動きに敏感であると、職場やあらゆるところで脈ありを見分けられるようになれるかもしれません♡

脈ありだと感じたのに何もアクションしてこない場合は、男性が奥手の場合も。そんな時はチャンスを逃さないよう、自らアクションする勇気も必要です。その勇気がなくて幾度も出会いを逃している女性をたくさん見てきました。イイオンナはやるときはやる!そんなカッコ良さを身につけられるといいですね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター