サムネイル

憧れのブロンドヘアに挑戦!外国人風人気ヘアカラーおすすめ11選!

ブロンドヘアに一度は挑戦したいと思ったこと、あなたはありませんか?日本人に似合うブロンドヘアはカラー選びが大切なポイント。カラーの種類を厳選すればブロンドヘアが似合うようになります。「外国人風のヘアカラーを楽しみたい!」という方は是非ブロンドヘアにチャレンジしてみませんか?日本人に似合うブロンドヘアで垢抜けましょう♡

日本人にも似合うブロンドヘアを紹介!

「おしゃれなヘアカラーを楽しみたい!」という場合に色々な種類のヘアカラーの選択肢がありますが、チャレンジしてみたいのがブロンドヘア。ブロンドヘアにする事で一気に垢抜けた印象にイメージチェンジする事が出来ます。ブロンドヘアにする時に大切になるのが自分に似合うヘアカラーであるのかどうかという事。ブロンドヘアにも色々な種類があるので、どのようなトーンであれば似合うのかをしっかりと見極めていきましょう。
今回は、おすすめしたいブロンドヘアの種類についてまとめました。プラチナブロンドヘアからダークブロンドヘアまで、ブロンドヘアの種類はバリエーション豊か。日本人に似合うブロンドヘアであれば、外国人風のヘアカラーを気軽に楽しむ事が出来るようになります。「今までとは違うカラーに挑戦したいな」という時は、日本人に似合うブロンドヘアにしてみませんか?

日本人でもブロンドヘアは似合うの?

ブロンドヘアにする時に気になってくるのが「日本人に似合うの?」という事。ブロンドヘアと言えば西洋人に似合うヘアカラーとして知られており、地毛が黒い日本人に似合うのかどうか疑問に思う事も多いかもしれません。「ブロンドヘアが気になるけど、日本人には似合わないから…」という理由でブロンドヘアを敬遠する人も少なくないのではないでしょうか。しかし、ブロンドヘアと一口に言ってもその種類は様々。日本人に似合うブロンドヘアであれば素敵な仕上がりにする事が出来ます。
イメージチェンジをしてみたい時や垢抜けたい時はブロンドヘアにするのがおすすめ。日本人に似合わないという固定観念を捨てて、自分に似合うブロンドヘアの種類を探してみませんか?ぴったりのブロンドヘアを見つける事が出来ればおしゃれなヘアカラーを楽しむ事が出来るようになります。

ブロンドヘアカラーの種類

まずは、ブロンドヘアの種類からチェックしていきましょう。ブロンドヘアには沢山の種類があり、その中から似合うカラーを見つけていく事が大切。肌の色や普段のファッションのテイストなど、全体的な事を考えながらブロンドヘアの種類を探していくと似合うカラーを見つけやすくなります。
今回は、プラチナカラー・ダークカラー・シルバーカラー・アッシュカラーの代表的な4種類のブロンドヘアを集めました。勿論、これ以外にもブロンドヘアの種類は色々ありますが、まずは代表的なカラーを見ておくと大体の雰囲気を掴みやすくなります。ブロンドヘアをベースにしながら他のカラーを組み合わせるなど、やり方は多種多様。自分なりのアレンジも楽しむ事が出来るのがブロンドヘアの良い所でもあるので、代表的なカラーを参考にしながら個性を出してみてください。

プラチナカラー

ブロンドヘアと聞いて頭に思い浮かべる事が多いのがプラチナカラーではないでしょうか。プラチナカラーは、ブリーチを入れて明るめのトーンい仕上げるのが特徴。ブロンドヘアならではの明るい外国人風のカラーを楽しみたい時にぴったりです。プラチナブロンドヘアをベースにして他のカラーを入れるなど、色々なやり方があるので自分に似合うようにバランスを取っていきましょう。今までの印象と大きく変えたい時はチャレンジしてみてはいかがですか。

ダークカラー

「ブロンドヘアに憧れるけど、プラチナカラーはちょっとハードルが高いかな…」という場合におすすめしたいのがダークブロンドヘア。ダークブロンドヘアはその名前の通り、暗めのトーンに落としたブロンドヘアの事を指します。明るめのブロンドヘアにするのは難しかったとしても、暗めのブロンドヘアなら取り入れやすいのではないでしょうか。ハイライトを入れたり色々な方法でダークブロンドヘアを楽しむ方法は沢山あります。

シルバーカラー

おしゃれなブロンドヘアとして注目を集めているのがシルバーカラー。ブロンドヘアにシルバーを入れる事でニュアンスの異なるブロンドヘアを楽しむ事が出来ます。シルバーが入る事で落ち着いた風合いも感じられるようになるのも魅力。「明るめのブロンドヘアにしてみたいけど、あまり派手になり過ぎないようにしたいな」という場合はシルバーカラーにしてみてはどうでしょうか。光の当たり具合で透明感が出て外国人風のヘアカラーに仕上げやすくなります。

アッシュカラー

最後にご紹介するのがアッシュカラーのブロンドヘア。アッシュとは、灰色がかったくすんだ髪色の総称です。ブロンドヘアにアッシュを加える事でくすんだ風合いが出てくるのが特徴。くすみが入ると、トーンも落ち着いて明るめのブロンドヘアも日本人にに会いやすくなると言われています。アッシュにも色々な種類があるので、ブロンドヘアとの組み合わせを楽しみながらヘアカラーを選ぶのがおすすめ。トレンド感のあるブロンドヘアになります。

明るめが好きなら【プラチナ】カラーのブロンドヘア

ブロンドヘアの大体の種類を把握出来たら、具体的なヘアカラー事例を見ていきましょう。ブロンドヘアには色々な種類があるので、自分好みのカラーを見つけてみてください。ブロンドヘアを土台にカラーリングを工夫していけば、オリジナル感のある仕上がりになります。

まずは、プラチナブロンドヘアをご紹介。プラチナブロンドヘアは明るめのトーンですが、他のカラーと合わせる事でニュアンスを変える事が出来ます。おしゃれなプラチナブロンドヘアになるように工夫してみてください。

ミルクティーベージュ×プラチナブロンドで柔らかく女性らしい印象に

プラチナブロンドヘアで人気を集めているのがミルクティーベージュとの組み合わせ。ミルクティーベージュとは、ミルクティーのような柔らかいトーンのベージュカラーになります。プラチナブロンドヘアと合わせる事で女性らしい雰囲気に仕上がるのが魅力。「プラチナブロンドヘアにしてみたいけど、悪目立ちすると嫌だな」という場合もミルクティーベージュと合わせればチャレンジしやすいのではないでしょうか。

ホワイトプラチナブロンドヘアで垢抜けた雰囲気に

「一気に垢抜けた雰囲気になりたい!」という時はプラチナカラーとホワイトの組み合わせがおすすめ。ホワイトが入る事で神秘的なプラチナブロンドヘアになります。ブロンドヘアにする時は黄ばみが気になるかもしれませんが、ホワイトを入れておけば黄ばみも出にくくなるので取り入れてみると良いのではないでしょうか。

ほんのりブルー×プラチナブロンドヘアで外国人風のカラーを表現

プラチナブロンドヘアにする場合、ほんのりブルーを入れる方法も人気を集めています。はっきりとブルーを入れると不自然になってしまいますが、分からないくらいのニュアンスでブルーを入れる事で透明感が増して素敵なプラチナブロンドヘアにする事が出来るのが特徴。外国人風のプラチナブロンドヘアになります。「ブロンドヘアにするなら、しっかりと外国人風にしたい!」という場合はこのように色の組み合わせを工夫してみてください。

ハイライト×アッシュ系プラチナブロンドヘアで立体感のあるストレートボブ

プラチナブロンドヘアでもアッシュを入れるとくすんだ風合いが出て落ち着いた印象になります。そこにハイライトを入れるのがポイント。ハイライトとは、線状に明るめのカラーを入れる方法の事で立体感を演出する事が出来ます。ストレートヘアは立体感が失われがちですが、ハイライトが入る事でシルエットが綺麗に。自然なツヤ感も出て魅力的なブロンドヘアに仕上げられます。

プラチナブロンド×グラデーションなら明るめカラーも取り入れやすい

「プラチナブロンドが気になるけど、全体的に明るめのトーンだと目立ち過ぎてしまうかな」と感じている方はグラデーションにしてみてはいかがですか。根元から暗めのトーンでスタートし、毛先にかけてプラチナブロンドヘアにしていく事で明るめのトーンも取り入れやすくなります。
地毛に使い色でグラデーションをスタートさせればヘアカラーから日にちがたってもプリン頭に見えにくいのも嬉しいポイント。明るめトーンのプラチナブロンドはプリン頭になりやすいですが、グラデーションならしばらくヘアサロンに行けない時も安心です。

暗めが好きなら【ダーク】カラーのブロンドヘア

続いて、ダークトーンのブロンドヘアについてご紹介します。ブロンドヘアが気になるもののプラチナカラーは挑戦しにくい、という場合はダークブロンドヘアにしてみましょう。暗めのトーンのブロンドヘアでも色の組み合わせを工夫する事でおしゃれなヘアカラーになります。様々なタイプのダークブロンドヘアをチェックして、トレンド感のある髪色を満喫してみませんか?ダークブロンドヘアの魅力を感じられるカラーにしてみてください。

ベージュ×ダークブロンドヘアで大人の女性にふさわしいショートスタイル

ベージュとダークブロンドヘアの組み合わせは大人の女性も取り入れやすいヘアカラー。ベージュが入っているので落ち着いたトーンも感じられるようになっています。ブロンドヘアならではのツヤ感も出て、光に当たると透けるような質感もあるのが魅力的。ショートヘアと合わせれば垢抜けた印象になります。

ハイライト×ダークブロンドヘア動きのあるヘアスタイルに仕上げる

ダークブロンドヘアはハイライトとの相性もバッチリ。ベースはダークカラーにしつつ、ハイライトを入れる事で明るさと動きを出していくのがカラーリングのポイントになります。ハイライトを入れていると外ハネのような動きのあるアレンジも綺麗に仕上げやすくなるので、色々なヘアスタイルを楽しんでみてはいかがですか。

アッシュグレー×ダークブロンドヘアで透明感たっぷり

「透明感を出したい!」という場合には、アッシュグレーとダークブロンドヘアを合わせていきましょう。透明感たっぷりのアッシュグレーが入る事で外国人のような柔らかな質感のヘアカラーに仕上げる事が出来ます。ダークトーンでもこのように透明感が出るだけでおしゃれなヘアカラーに出来るのが嬉しいポイント。

ラベンダーアッシュ×ダークブロンドヘアトレンド感もバッチリ

トレンド感を重視したい時はラベンダーアッシュとダークブロンドヘアもおすすめ。ほんのりラベンダーカラーが入ったアッシュダークブロンドはおしゃれなヘアカラーとして人気を集めています。

スモーキーアッシュ×ダークブロンドは柔らかさが魅力

女性らしく柔らかな印象にしたい時はスモーキーアッシュを合わせてみましょう。くすんだ風合いが大人っぽさも感じられ、素敵なダークブロンドヘアになります。

ブロンドヘアにはブロンド眉毛で垢抜け

「ブロンドヘアにしてみたけど、何だかパッとしないな…」という場合は眉毛の色が合っていないのかもしれません。髪色を変えたら眉毛の色も変えるのがおすすめ。明るめのトーンに眉毛の色を変えるだけで垢抜けられます。

眉毛マスカラでカラーリング

気軽に眉毛の色を変えたい時は眉マスカラがおすすめ。眉マスカラで眉毛の色を変える事でブロンドヘアにも合わせやすくなります。キャンメイクのカラーチェンジアイブロウはプチプラでカラーの種類も豊富なのが魅力。なるべくコストをかけずに眉の色を変えたい時に役立ちます。

自宅で簡単にセルフ眉毛脱色

眉メイクに時間をかけるのは面倒、という時は脱色するのもおすすめの方法です。エピラットの脱色クリームは敏感肌でも使えるタイプがあるので初めて脱色をする場合も安心。眉毛の脱色クリームとしてSNSでも人気を集めています。

憧れのブロンドヘアを手に入れよう♡

ブロンドヘアにチャレンジしたい時は自分に似合うトーンを選ぶ事が大切。色々な種類のブロンドヘアがあるので、お好みに合わせて選んでいきましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター