サムネイル

前髪のセンター分けが似合う人・似合わない人の特徴!おすすめヘア10選!

前髪をセンター分けすると一気に大人っぽい印象になりますが、センター分けが似合うかどうか自信が無いという方も多いはず。前髪のセンター分けが似合う人には特徴があるので、似合う人・似合わない人の特徴をここでご紹介します。さらに前髪センター分けを取り入れたおすすめの髪型、前髪センター分けのスタイリング方法をご紹介します。

前髪センター分けのヘアスタイル紹介

「髪の長さは変えたくないけど印象を変えたい」や、「大人っぽく見られたい」と考える女性におすすめなのが、前髪のセンター分けです。イメチェンを思い立った時はついついレングスを変える事に集中しがちですが、前髪を変えるだけでも全体の印象がガラリと変わります。しかし、前髪のセンター分けはハードルが高いと感じ、なかなか挑戦出来ていない方も多いのではないでしょうか?
そんな時は、まず前髪のセンター分けが似合う人と似合わない人の特徴をチェックして、自分に前髪のセンター分けは似合うのか考える事をおすすめします。そこで、今回は前髪のセンター分けが似合う人・似合わない人の特徴や、前髪のセンター分けに挑戦したいと考える女性におすすめの髪型をご紹介します。

伸ばしかけの前髪にもおすすめ

前髪のセンター分けに挑戦しようと思って前髪を伸ばし始めても、なかなか思うような長さまで伸びないだけでなく、伸ばしかけの前髪がまとまらなくて困る、という女性も多いでしょう。他にも、伸ばしかけの前髪が邪魔になって結局カットしてしまった、という経験を持つ方も多いはず。そんな伸ばしかけ前髪に関するお悩みは、思い切って前髪をセンター分けにする事で解決出来るのです。
実際に、上の画像の女性は前髪が目のライン辺りまで伸びている”伸ばしかけ前髪”ですが、センター分けにしている事でまとまりが出ているだけでなく、アンニュイな雰囲気が漂っています。このように、伸ばしかけ前髪の扱いに困っている方にも前髪のセンター分けがおすすめなのです。

前髪センター分けが似合う人の特徴

綺麗と言われている芸能人やモデルの中には前髪をセンター分けしている方が多いので、自分も同じような前髪にしたいと考える事もあるでしょう。しかし、人によっては前髪のセンター分けが似合わない可能性もあるので、何も考えずに前髪のセンター分けに挑戦するのは禁物です。そこで、まずは前髪のセンター分けが似合う人の特徴をチェックし、自分に当てはまるか見ていきましょう。

顔のパーツが左右対称な人

前髪のセンター分けが似合う人の特徴として、「顔のパーツが左右対称」というものが挙げられます。正面から見て顔のパーツが左右対称に整っている方は、前髪をセンター分けにする事で端正な顔立ちが際立つのです。自分の顔が左右対称か気になる方は、顔の歪みが測れるアプリや左右対称を確認出来るアプリを活用しても良いかもしれません。

おでこが広い人

おでこが広い事にコンプレックスを感じている人の中には、前髪を下ろしておでこを隠している、という方も居るでしょう。しかし「おでこが広い」というのも、前髪のセンター分けが似合う特徴に当てはまっています。前髪のセンター分けはおでこが強調されるので、一見するとおでこが広い人には似合わないと感じてしまうかもしれません。しかし、前髪のセンター分けはおでこが広い人に似合い、顔の表情が明るく見えるという特徴があります。

おでこを出しても小顔な人

顔が大きめな方が前髪のセンター分けをしておでこを出すと、顔の面積の広さが強調されてしまい、余計に顔が大きく見えてしまう事も。それに対し、小顔な方は前髪をセンター分けにしておでこを出しても顔が大きく見えません。これらの特徴から、おでこが広くても小顔であれば前髪のセンター分けが似合う特徴に当てはまっている、と考えて良いでしょう。
日本人女性のおでこの広さの平均は5~6cm(指3本分)で、おでこが顔の3分の1程度を占めているとされていますので、この数値より広ければ平均よりおでこが広いと言えるようです。自分のおでこの広さを正確に知りたい時は、前髪の生え際から眉毛までの直線距離をメジャーや定規で測ってみましょう。

前髪センター分けが似合わない人の特徴

次に、前髪のセンター分けが似合わない人の特徴をご紹介します。自分の顔や頭の造りは前髪のセンター分けが似合うのか似合わないのかを知り、前髪のセンター分けに挑戦するかどうか決めていきましょう。

頭のハチが張っている人

頭頂部とサイドの間、頭の中で最も出っ張っている部分の事を「ハチ」と呼び、頭のハチが張っている人はストンとしたストレートのミディアム、または重心が下に来るロングヘアにすると、より一層ハチの張りが目立ってしまうと言われています。そして、そんな頭のハチが張っている人が前髪のセンター分けをすると、重心が下に来て出っ張ったハチが目立ってしまうので、基本的に前髪のセンター分けは似合わないとされています。
しかし、日本人の8~9割の人は頭のハチが張っていると言われていますので心配は無用です。前髪のセンター分けが似合わないと言われている、頭のハチが張っているタイプの方が前髪のセンター分けに挑戦する時は、頭頂部にボリュームを出すと前髪部分がペタンとならず、丁度良いバランスになります。

顔のパーツが左右対称でない人

前髪のセンター分けが似合う人の特徴として「顔が左右対称」である事を挙げましたが、反対に「顔が左右非対称」な方は前髪のセンター分けが似合わないと言われています。その理由は、顔が左右対称な方は前髪のセンター分けにする事で整った顔のパーツが強調されるのに対し、顔が左右非対称な方が前髪のセンター分けをすると、左右の目の大きさや形、左右の眉毛の角度など、左右非対称なパーツが強調されるからです。
そんな前髪のセンター分けが似合わないとされている、顔が左右非対称な方が前髪のセンター分けに挑戦する時は、前髪の分け目を中心から少しずらし、左右非対称な顔のパーツを誤魔化す方法がおすすめです。前髪が顎のラインまで伸びていれば、顔の中心から少しずらして前髪を分けていてもセンター分けに見えるので、前髪を伸ばしかけの人は根気強く前髪を伸ばしていきましょう。

顔が面長の人

顔が縦に長い面長の方が前髪のセンター分けをすると、おでこが見える事で余計に顔が長く見えてしまうので、前髪のセンター分けは似合わないと言われています。この為、面長である事にコンプレックスを感じている方は前髪をセンター分けにせず、小顔に見せる為に前髪を作っておでこを隠す事をおすすめします。
「面長でも前髪のセンター分けにしたい」という場合は、前髪を顎の辺りまで伸ばさずに短めにカットしてセンター分けにする方法がおすすめ。面長の人が前髪を長く伸ばしてセンター分けにすると、先述したように顔の長さが強調されてしまうので気を付けましょう。

おすすめの前髪センター分け10選

一口に「前髪のセンター分け」と言っても種類は様々ですので、どんな前髪のセンター分けにするか悩む方も多いのではないでしょうか?そんな時は、実際に前髪のセンター分けを取り入れた髪型を見てみるとイメージしやすいでしょう。そこで、続いては前髪センター分けを取り入れたおすすめの髪型を、レングス別に合計10種類ご紹介します。

ショート×前髪センター分け:無造作パーマで大人可愛く

ショートの前髪センター分けには、前髪の無造作パーマがぴったり。ウェーブした前髪センター分けは無邪気さが感じられる大人可愛い印象になりたい時、外巻きにした前髪センター分けはクールさやカジュアル感を出したい時におすすめです。この前髪センター分けは、伸ばしかけの前髪でも取り入れられるのも嬉しいポイント。

ショート×前髪センター分け:ストレートでクールに

「クールな大人の女性になりたい」と考えるショートの方におすすめなのが、センター分けをした前髪だけでなく、全体をストレートに仕上げた髪型です。ウェーブした前髪が可愛さを感じられるのに対し、ストレートの前髪センター分けはクールさだけでなく、大人の色気が溢れているのが特徴。前髪にワックスを付けてウェット感を出すのも人気です。前髪を伸ばしかけの人は、ストレートアイロンを使った後にワックスでセットする方法も。

ボブ×前髪センター分け:ストレートで大人の色気を

前髪が顎のラインまで伸びているボブの方がストレートの前髪センター分けをすると、クールさと色気が漂う髪型に。この時、毛先を内巻きにすると可愛らしさがプラスされるだけでなく、全体のシルエットにまとまりが出ます。前下がりボブで前髪のセンター分けをすると、小顔効果も期待出来ると評判です。

ボブ×前髪センター分け:かきあげ前髪でふんわりセクシーに

ばっちり決めた感を出さず、どこかヌケ感を漂わせたい時は、かきあげ前髪がおすすめです。長めに伸びた前髪をかきあげ風にすれば、ヘルシーでセクシーな印象に。かきあげ前髪のセンター分けは頭頂部にボリュームが出るので、前髪センター分けが似合わないとされる、頭のハチが張っているタイプの方にもおすすめです。

ミディアム×前髪センター分け:ナチュラルなスタイリングでヘルシーに

前髪をブローしただけのセンター分けはナチュラル感が抜群で、ヘルシーな色気が特徴です。アイロンを使って前髪を巻くといった面倒なスタイリングも不要で、時間の無い朝でも簡単にセット出来るのも嬉しいポイント。

ミディアム×前髪センター分け:伸ばしかけは外巻きで可愛く

伸ばしかけの前髪とセンター分けは相性抜群ですが、何もスタイリングをしないとおしゃれ度がダウン。そんな時、前髪と全体の毛先を外ハネさせてあげると一気に垢抜けた印象になります。

セミロング×前髪センター分け:ストレートで全体に軽さを

アレンジの幅が広く、色々な髪型に挑戦出来るセミロング。毛先を巻いてボリューム感が出たら、前髪をセンター分けにして軽さを出す方法がおすすめです。この時、前髪をストレートにすると軽さが更にアップし、小顔効果も期待出来ます。

セミロング×前髪センター分け:長さを活かしてナチュラルな印象に

気合の入ったセットではなく、毛先を内側に軽くカールさせて前髪をナチュラルにセンター分けすれば、作り過ぎない大人のセミロングヘアの完成。かきあげ風の前髪にすれば、更にヘルシーな色気がプラスされます。

ロング×前髪センター分け:ウエーブで大人フェミニンに

ロングの方がざっくりとしたウエーブヘアにすれば、可愛さ溢れる大人フェミニンな印象に。重めの前髪を作るとドールのような可愛さで若々しい印象になりますが、大人女子にはヌケ感が出る前髪センター分けがおすすめです。

前髪センター分けのスタイリング方法

美容院で前髪センター分けにセットしてもらっても、自宅で上手に前髪のスタイリングが出来なくて困っている、という方も多いはず。他にも、朝に前髪のスタイリングをしても、お昼過ぎには崩れてきてしまう、といった悩みを抱えている人も。そこで、続いては前髪をセンター分けにしている人におすすめしたい、前髪のスタイリング方法をご紹介します。

根元からブローして仕上げにワックス

前髪のスタイリングをする際、手櫛で前髪を流して終わりという方も多いのではないでしょうか?綺麗な状態の前髪センター分けをキープしたいのならば、その前髪のスタイリング方法はNGです。綺麗な状態の前髪センター分けに拘りたい時は、まず前髪を水で濡らして癖を取りましょう。次に、櫛を使って前髪の根元からしっかりブローし、ドライヤーで乾かします。
濡らした前髪を乾かした後は、ストレートの前髪センター分けにする際はそのままで、前髪を外に流したい時はアイロンを使って外巻きにしましょう。そして、最後の仕上げにワックスを全体に付けるとキープ力がアップし、外巻きにした前髪の毛先に付けると柔らかなカールが長持ちします。まとまりにくい伸ばしかけ前髪のセンター分けは、ワックスの使用がおすすめです。

似合う前髪センター分けを見つけよう♡

今回は、大人っぽい雰囲気になれる前髪センター分けが似合う人・似合わない人の特徴や、前髪センター分けを取り入れたおすすめの髪型、前髪センター分けのスタイリング方法を一挙ご紹介して参りました。前髪センター分けは、大人っぽい印象になって小顔に見えるというメリット以外にも、伸ばしかけの前髪でも取り入れられる利点があります。自分に似合う前髪センター分けを見付けて、髪型の幅を広げましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター