サムネイル

「なんでわかってくれないの?」そんなモヤモヤ解消法!

彼氏や職場の男性の言動で「この人全然分かってない!」「なんでわからないの?」とモヤっとすることはありませんか?「そういうことじゃないんだよな」「なんでこの人っていつもこうなの!」とモヤっとする前に、あなたにもできることがあるんです!これから男性の言動でモヤっとしない解消法をお伝えします。

男性の言動にはモヤモヤはつきもの?

男性の言動で「いや、そんなんじゃないって」「もう結局わかってない!」と感じることはありませんか?

「そういうことじゃないんだよな・・・」「なんでこの人ってこうなの!」とモヤっとする前に、あなたにもできることがあるんです。
少しの心構えでそんなモヤモヤを作らない、男性との関わり方をお伝えします。

男性のどんな言動にモヤッとする?

では、女性は男性のどんな言動やリアクションに「モヤっ」とするのでしょうか。
あなたも1度は彼氏や上司のこんな言動に「もうなんでわかってくれなの?」と感じたことがあるかもしれません。

日常でありがちなパターンとモヤモヤ解消法をご紹介します。

相談をしたときに一方的にアドバイスされモヤッ!

仕事や恋愛で悩んだときに「ちょっと話を聞いてもらいたい」という気持ちで男性に話すと「いやいや、そういうことじゃなくて!」「この人、私の話を全然聞いてない!」と感じたことはありませんか?

そもそも男性と女性では話の聞き方に違いがあります。男性は「問題を解決するための手段や方法」を提供したいと考えます。
共感して欲しい女性とは話の聞き方・展開がそもそも異なるのです。脳の構造から異なるお互いが同じゴールを目指すには」「歩み寄る」、時には「あきらめる」などそれなりの工夫が必要です。

予め「聞いてもらいたい話があるの。解決したいわけではないので聞いてもらえるだけでいいんだけどな」と自分が何をして欲しいのかを明確に伝えるとよいでしょう。「私はこんなことがあって、こんな悲しい気持ちになった」など自分のどんな気持ちに共感して欲しいのかをあらかじめ伝えておくと、男性のリアクションも取りやすくなります。

髪型など自分の変化に気付いてくれなくてモヤッ!

「ねぇねぇ、何か気付かない?」と彼氏に聞いたときに「えっ・・・何かあった?」と何の変化にも気付かない男性に対してモヤっとしたアラサー女子も多いでしょう。

男性は女性の変化に気付くのは苦手と言われています。「どうして気付かないの?」と責められたところで「そんなこと言われても・・・髪の毛を数センチ切ったからってわかんないよ・・・」と困ってしまします。
あなたに関心がないわけでも、興味が失われたわけでもないのです。ただただ「変化に疎い」というだけなのです。

何かの変化に対してのリアクションを求めるのなら「今日は美容室で髪を切ってくるから、今度会うときは違う髪型になってるからね」と可愛く伝えておくのも1つの方法です。

「え・・・っと、結局なにが言いたいの?」のリアクションにモヤッ!

「昨日ね、〇〇ちゃんとランチに行って・・・それでね・・・電車の中で・・・それで・・・」と延々と続くオチのない話を聞くのは男性にとって苦痛です。
「・・・結局、何が言いたいの?」「今の話は、なに・・・」と思われてしまいます。

聞いている相手がリアクションしやすい話の仕方も工夫するようにしましょう。「昨日ランチに行ったお店が美味しかったから今度一緒に行きたいな」「この前、電車の中でこんなことがあったんだよ。気を付けないとね」など、どんな出来事があってどう感じたのか、など一方的な話に終わらないための工夫をしましょう。

あなたのモヤモヤは相手もモヤモヤ?

あなたが相手に感じているモヤッと感は、相手も少なからず感じていることかもしれません。
「えー・・・じゃあどうすればいいんだよ」とリアクションに困ったり「なんで不機嫌になるんだよ!」とイラッとさせることもあるかもしれません。
「言わなくてもわかってよ」という前にきちんと自分の思いや感情、欲求を伝えるアラサーを目指してみませんか。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター