サムネイル

アラサーから始める!「温活」とは?

温活という言葉、一度は聞いたことがあるかもしれません。温活とは具体的に何をしたら良いのでしょうか?また温活がもたらしてくれる効果とは一体どんなものなのでしょうか?健康面や美容面でも注目されいる温活、アラサーの今だからこそ日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。女性にとってはメリットばかりなんです!

「温活」とは…?

「温活」という言葉、皆さんは聞いたことありますか?
これから冬にかけて寒くなってくると女性で特に多いのが冷え症。
体が冷えてしまうと、女性機能や健康面で様々な弊害が出てきてしまいます。
10代や20代のうちは気にならなかったのが、アラサーになった現在急に冷え症が悪化してきた方もいるのではないでしょうか。
アラサーは健康面でもこれから気を付けなければならない世代です。

では、「温活」とはなんなのでしょうか?
温活とは日頃から基礎体温を上げるように体を温め、内面から健康的にすることです。
体を温めることはメリットばかり!
今回はそんな温活による効果とやり方をご紹介していきます。

温活の効果

・冷え症改善
・ダイエット効果
・生理不順、生理痛の改善
・不眠症の改善
・腰痛、肩こり改善
・不妊など様々な病気にも効果
・免疫力アップ
・肌のターンオーバー促進

温活は体の内面から温めるので、
冷え症改善はもちろん、代謝が上がるので痩せやすい体質になることも。
血流が良くなるので腰痛・肩こりも改善し、寝付きも良くなります。

また体が冷えていると免疫力も低下してしまう為、様々な病気の原因にもなりえます。
体温が1℃上がるだけで、免疫力アップにも繋がります。
風邪やインフルエンザが流行する時期ですが、自身の免疫力アップはそういった感染も予防できるのです。

温活やり方①飲み物

<温活に効果的な飲み物>
・白湯
・ココア
・紅茶
・ほうじ茶
・生姜湯
・甘酒 など

まず白湯は朝飲むのがオススメです。
朝の体温を上げ、胃腸の調子を整えてくれます。

紅茶やほうじ茶は発酵茶葉のため、体温を上げてくれます。
集中力アップやリラックス効果も。紅茶は抗酸化作用もありアンチエイジングにも効果的です。

体を温めるのにやっぱり効果的なのは生姜です。
生姜湯は白湯に生姜を入れるだけですが、ハチミツを入れると更に飲みやすくなります。
また紅茶や甘酒に生姜を入れてもおいしく飲めます!

温活やり方②食べ物

<温活に効果的な食べ物>
・根菜類(ごぼう、レンコン、人参、大根、蕪など)
・かぼちゃ、玉ねぎ、ニンニク、生姜
・羊肉、鶏肉
・アジ、サバ、エビ、イワシ など

体を温める食べ物は他にもたくさんありますので、興味のある方はレシピなども参考にしてみてくださいね。

まず、根菜類や北の地方で取れる野菜は体温を上げる効果があります。
地に根を張った食材は生命力も感じられ、免疫力アップにも。

羊肉はL-カルニチンを含み代謝アップに、
鶏肉はビタミンAが豊富で風邪を引きにくい健康的な体に。

これからの時期は魚介類や肉類、野菜もたくさん取れる鍋や煮込み料理が一番手軽でオススメです。

温活やり方③入浴

体を温めるといえばやっぱり入浴。
シャワーだけで済ませている方も多いと思いますが、シャワーだけでは体の芯まで温まりません。
浴槽に浸かることで体の芯から温め、体の凝りをほぐし自律神経を整えリラックス効果もあります。
1日の疲れを取るためにも、入浴はとても大事なのです。

入浴法としては全身浴と半身浴の2つあります。

全身浴は、体全身を温めるに最適な方法です。
肩まで浸かることで、全身血行が良くなり凝りも改善され疲労回復にも効果的。
40℃前後の温度がオススメで、短時間で体が温まります。

半身浴は、リラックス効果が期待できます。
38度前後の温度で、20分程度が良いとされています。
半身浴は肩が冷える可能性があるのでタオルを肩にかけておくと良いです。
ゆっくりリラックスしたい時には、半身浴がオススメです。

どちらも水分摂取はお忘れなく!

温活やり方④冷え症グッズ

TABIO LEG LABO/ 重ね履き用発熱5本指ソックス

¥972(税込)

出典 http://zozo.jp

冷え取りといえばソックス。
冷え症の方は、足先の冷えが一番辛いところですよね。
この時期のソックスは必須です!
特にオススメなのが5本指ソックス。
発熱・保温性に優れた機能素材を選ぶのもお忘れなく!

コットンバード ハラマキ

¥1,296(税込)

出典 http://zozo.jp

冬に限らず通年あると便利な腹巻。
生理時などはお腹を温めると生理痛も緩和されますし、お腹周りを温めるだけで全身が温かくなります。
最近は見えても良いような可愛い柄の腹巻だったり、ショーツタイプの腹巻だったり
様々な種類がありますので1枚はあると便利です。

吸湿発熱両面起毛 無地 長袖シャツ

¥2,808(税込)

出典 http://zozo.jp

最近ではいろんなメーカーが出しているヒートインナー。
薄手なのでトップスにも響かず、でもしっかりと保温性があるので温かく冬の必須アイテムです。
カラーも様々ありますので、洋服のコーディネートによってチラ見せするのも可愛いです。

温活は根気よく続けること

温活の方法をいくつかご紹介しました。
基礎体温を上げるには根気良く続けることです。
日々の生活であれば飲み物や食べ物に少し気を付けながら、
また冷えないよう日々体を温める努力はかかせません。

温活は健康面でも美容面でも様々な効果をもたらしてくれるので、
アラサーの今こそ温活生活初めてみてはいかがでしょうか!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター