サムネイル

ワンナイトラブの女性のメリットデメリット

ワンナイトラブというとどんなイメージを持ちますか?少しマイナスなイメージの方が多いかもしれませんが、メリットもありデメリットもあります。そしてワンナイトラブに至ってしまう女性の心理もご紹介していきます。誰しも心の中では気持ちを埋める手段として何かを求めたいものです。それは良いことなのか悪いことなのか…。

一晩だけの関係は…アリ?

ワンナイトラブとは一晩だけの体の関係を持つことです。
一晩だけで終わったり恋愛に発展していったり、その先が予測できないのがワンナイトラブの特徴です。
様々な恋愛経験をしてきたアラサー女子の皆さんの中にも経験されたことのある方はいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな一晩だけの関係はアリ?ナシ?

今回はそんなワンナイトラブにおける女性のメリット・デメリット、
どんな心理でワンナイトラブに至ってしまうのかもご紹介していきます。
行きつく先は果てして幸せなのか不幸せなのか、それも全て自分次第で状況が変わっていくのかもしれません。
ぜひご参考までに!

女性のメリットとは

①女性としての喜びを実感できる
出会い方は様々、それが一晩だけの関係であろうとも「女性として見てもらえている」という喜びを実感できるのです。
男性から女性として扱ってもらえることで、女性ホルモンが活性化し自信にも繋がります。
それが見た目にも表れるので周りからも「最近綺麗になったね」と言われることもあるでしょう。
例えワンナイトラブだけの関係でも女性にとっては見た目にも変化をもたらしてくれます。


②気兼ねなくセックスを楽しめる
初対面同士、どんな人なのかも分からないまま関係を持つことも多いです。
以前から顔見知りの人だとどうしても先入観があり「嫌われたくない」「こう思われたらどうしよう」など気持ちの面でも少し引き気味になってしまいます。
ですが何も知らない初対面同士の方が、自分がやりたいように・気持ちが赴くままにセックスが出来るので、もしかしたら今まで体験したことのない夜を楽しむことが出来るかもしれません。
一晩だけならどう思われもいい!という開放感と自分をさらけ出すことで、逆に今後良い関係になることも無きにしも非ず。


③日頃のストレス発散
女性にだってストレスを発散させたい時だってあります。
仕事や日常生活、それに性欲。様々なストレスを抱えている現代女性にとってワンナイトラブの行為というのはそれを発散することが出来ます。
ストレス発散方は人それぞれですが、その中にセックスをするという行為も日頃の鬱憤を吐き出し無我夢中になれるひとつの方法であると言えます。

女性のデメリットとは

①体だけの関係が続いてしまう
一晩だけ、と思いながらも相性が良くセフレとしての関係になってしまうのもワンナイトラブの特徴です。
セフレ関係でも構わない・付きあってはないけどやりたい時にやれるからこのままでもOK、お互いそんな考え同士ならむしろ気兼ねない付き合いなので良いと思います。
でもそれを望んでない方の場合、もし相手を好きになってしまった場合、自分が辛くなるだけので関係を終わらせるのが得策ですね。


②自分の体を大事に出来なくなってしまう
ワンナイトラブの付き合いを繰り返すと、自分の本能の赴くままに行為に至ってしまいいつの間にか自分の体を労われなくなってしまいます。
またきちんと避妊をしていないと病気や妊娠のリスクも上がってきます。
後々に後悔してしまわない為にも、心や体に休息を与えることもお忘れなく。


③恋愛感情を抱いてしまう
好きになってしまうのは仕方のないことです。
ですが相手にとっては体だけの関係でしかなく気持ちが疎通できないこともあります。
体の関係から付き合い始めるパターンもありますが、一方的な感情は空しくなるだけでこちらに気持ちを向けてくれない相手に対してフラストレーションが溜まりいずれ関係は終わってしまいます。
もし恋愛感情を抱きつつもお互いの意思が合致しない時には、自分の為にも終わらせることが良いでしょう。

ワンナイトラブに至ってしまう心理とは

なぜワンナイトラブに至ってしまうのか、その理由も様々あります。

・寂しい、人肌恋しい
・自暴自棄、ストレス解消したい
・出会いが欲しい
・ただセックスがしたい
・なりゆき
・女性として扱われたい など


ワンナイトラブに至るまで、お互い初対面同士で少なからず好意があります。
ただそれも見た目や少し話した程度の印象でしかなく、本心までは知ることが出来ません。
それでも良い感じの異性がいることで大半は「なりゆき」で行為に至ってしまう場合が多いのです。
なりゆきだとしても、女性の根本的心理としては「誰かに求められたい」「心の隙間を埋めて欲しい」といった心理もあります。
軽い気持ちで行為に至っても、終わった後に後悔しないかどうか。
自分の気持ちと向き合うことも大切です。

良くも悪くも経験に

実際に経験した方は「ワンナイトラブを経験して良かった」「こんな人に会って失敗した最悪だった」「付き合うことができた」など様々な出来事を経験している方も数多くいらっしゃいます。
メリットやデメリットはもちろんありますが、それも自分次第。
ワンナイトラブという行為も今後の人生における経験として積まれていくのです。
いろんな経験をした方の方が人間的にも魅力的で不思議と惹きつけられる気がします。

ワンナイトラブといっても誰でも良いわけではなく、しっかりと見極めも大事ですからね。
メリット・デメリットを把握しつつ自分が楽しめる方法を見つけてみてくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター