サムネイル

「母親の呪縛」から解き放たれたいとき考えてみること

自分に自信がない、自分を大切にできない、いつも何かに不安になる…こんなふうに思ってしまうのは過去の母親との関係が原因だと感じているあなたへ…。今回は、その母親の呪縛から解き放たれるためにはどうすればいいのかを一緒に考えてみませんか?自分は生きているだけで価値がある、意識して考え方を変える、そう思えるようになれます!

母親の呪縛とは

母親が過干渉すぎて困っているという方、いらっしゃるのではないでしょうか?いつもネガティブな言葉をかけてきたり、誰かと比較されてできていないことを指摘してきたり、価値観を押し付けてきて自分の意志を抑えつけられたり…。小さい頃からそんな風に育てられると自分に自信がなくなり、自尊心が持てなくなりますよね。自分なんて何もできない、他人の評価ばかり気にしてしまう、何をするにも母親の目線で考えてしまい自分の基準で物事を決められなくなる、何かに依存しないと生きていけなくなる……という性格になってしまうのです。もちろん母親側も、子供を大切に思うあまりに心配しすぎてしまったり、子供の幸せを願うあまりに干渉しすぎてしまうのですが、愛情のかけ方を間違えてしまうと子供は苦しんでしまうということがついつい考えられなくなってしまうんですよね。
でも、あなたの人生は母親のものではなく、あなたのものです。母親に支配されコントロールされていては、いつまでも幸せにはなれません!

そこで今回、母親の呪縛から解き放たれるためにはどんなふうに今の考え方を変えていけばいいのか、どんな思考法で生きていけば自由に幸せになれるのか?を考えてみました。今の自分の生きづらさは母親の影響を受けていると感じている方、母親が自分を支配しようとしてくることから逃れて自分の人生を歩みたいと思っている方、ぜひ今後の生きるヒントにして頂ければと思います。

母親の呪縛から解放されるためにすべきこと

自立すること

今、親元で暮らしている方はまず一人暮らしを始めましょう。また、一人暮らしをしていたり、結婚して母親と離れて暮らしていても金銭的に世話になっていたり、物理的に助けてもらっている方は、親に頼ることをやめてみましょう。母親との距離を置くことは、母親の呪縛から逃れることにおいてとても重要なことです。

母親との関係にストレスを感じている方は、母親との距離を取ることだけでもかなり精神的に楽に生活できるようになります。離れて暮らしても、母親に縛られ続けるか解放されるかは自分の心の持ち方次第なのですが、まずは物理的に離れること、援助を受けないことが真っ先にできる対処法だと思います。いつまでも母親と生活していたり母親から助けてもらっていると、精神的に母親のストレスから逃れることは難しいのです。

本気で取り組めることを見つけること

仕事でも趣味でも、何かひとつ自分が本気になれることを見つけて努力することで自分に自信をつけることができます。母親からの影響で自分に自信が持てなくなっている女性にとって自分に自信を持つことはとても大切なことです。自分が夢中になって頑張れることがあると、母親に決められてやったことではないので責任も出て、努力できたり成果を出せた自分自身に自信を持つことができますよね。

資格取得のための勉強をしてみたり、仕事での目標を持ちそれに向かって努力してみたり、趣味を極めることやダイエットでもいいですし、毎日できるだけ自炊すること!みたいな小さなことでもいいんです。
ですが、思ったような結果が出ないからといって自分を低く評価することはしてはいけません。結果ではなくそこに向かって努力した自分自身をちゃんと褒めてあげてくださいね。

そのままの自分を受け入れて肯定すること

先程何か夢中になれることを見つけようとお伝えしましたが、それは自分に自信を持つためのきっかけになる行動としてご紹介しました。この項目では、そのままの自分自身を肯定することが大切だということをお伝えしたいと思います。母親にいつも頭ごなしに否定されたり、期待通りでないと認めてもらえなかったり、いつもネガティブな言葉を浴びせられてきた方は、自分は何も取り柄がない、自分には何の価値もない、自分なんてどうせ…という考えが強く根付いていると思います。
ですが本来人間は、ありのままの自分を肯定すべきなのです。自分の存在に価値があると思えると、何をするにも積極的に前向きに取り組めますし、自分は幸せだ、と思えてきます。この自己肯定感を持てるようになると、小さなことにも幸せを感じられるようになり、幸福度が高くなります。

あなたはそのままのあなたでいいんです。生まれてきてから今日まで、生きることに一生懸命でしたよね?頑張って生きてきたんです、そろそろ自分の存在自体を肯定し、認めてあげてくださいね。今日からは、ありのままの自分を、これでいいんだ、そのままの自分に価値があるんだ、と思うようにしてみましょう。

常に自分に対してポジティブな言葉をかけること

母親から支配されたりコントロールされる人生を歩んできた方は、いつも母親から評価されてきたため、異常に周囲の顔色を伺ったり異常に他人の目を気にする傾向があります。ですが、まずはあなたが自分自身をきちんと褒めてあげる必要があります。いくら他人に褒められても自分が自分を認めてあげられないと意味がありません。

小さなことでもできたら褒める習慣をクセにしてください。今日は早起きして朝ごはんをちゃんと作ってしっかり食べれた、今日は部屋の掃除が完璧にできた、そういったことでいいです。自分をしっかりと褒めてあげてください。
そしてもしできないことがあっても、〇〇ができなかったからどうせ自分はダメな人間だ…というふうに考えずに、〇〇ができなかったけど次はやれる!と前向きに考えるクセをつけるのです。毎日の意識で考え方のクセは変わると思います。

親を変えることはできないけど、自分の考え方次第で自分は変われます!

いかがでしたか?そもそも、こちらから訴えて変わるような母親だったら現在あなたはこういうことにはなっていないと思います。母親を変えようとして話し合いの場を設けようとしたり、母親に訴えて改心や反省を求めるのもムダでしょう。なぜなら母親はあなたを思ってやったことだ、と考えているからです。なので、自分自身を変えるのが一番手っ取り早く、そして効果的な方法なんです。
例えこれで母親と疎遠になったとしても、あなた自身の考え方が変わらなければ解決には至りません。今日から少しづつ考え方のクセを変えていくことで必ず未来は変わっていきます。そうすればきっと不安や生きづらさから解放されて、心から自分のことを大切に思い幸せだと思えるようになりますよ!少しづつでいいので、今日から変わってみましょう♪

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター