サムネイル

不倫をしている女性へ「わかっていても目をそらしちゃいけないこと」6つ

不倫をしている女性は多いと思います。奥さんのモノの彼の事が大好きという気持ちは、恋愛は自由なので止められないでしょう。ただ、不倫をする男性は、「奥さんとは不仲だから」なとど嘘をついてピュアなあなたを傷つけているかもしれない。不倫の恋から目をそらしてはいけない。残酷だけど現実を受け止めましょう・・・

不倫の恋のリスクとは・・・

人それぞれ色々なカタチの恋愛があると思います。
ただ「不倫」というと、あまり祝福されないのも事実です。
しかし、恋愛って自由なものだし、たまたま好きになってしまった相手が既婚者だっただけ・・・。
そんな不倫の恋をしている人に、悲しいけれど「これから起こること、そして背負うもの」のリスクを挙げてみたいと思います。

好きになった相手が既婚者だった・・・

不倫中の彼との出会いはどこでしたか?
職場の人や仕事関係? それとも友達の紹介や、偶然の出会いですか?
きっと、「よし! 不倫しよう!」と男性と知り合ったりはしないと思います。
みんなが自然に異性と知り合って意気投合し、普通に恋愛しているよう、あなたの恋も彼に魅力を感じ、一人の人を好きになった立派な恋愛です。

ただ、あまり祝福してもらえないし、どこか寂しさを覚えてしまうのは、それが不倫の恋だから・・・

不倫の恋を楽しんでいても今後が見えない・・・

不倫中の彼とラブラブで、楽しい恋愛をしていても、ふと寂しくなる時があると思います。
彼と仲良く遊んでいても、部屋に一人でいる時、仕事中、さまざまな時に急に胸が張り裂けそうな切ない気持ちがこみあげてくる時ありませんか?

この楽しい時間が、ずっと続くわけではないことを頭では理解できている。
自分とデートやエッチをした後は、彼は奥さんのいる家庭に戻ってしまう・・・。
そのことを知っていての恋愛だから辛いのです。

「奥さんとは仲良くない」って言ってるし・・・ 

不倫中の男性に多いセリフ、ありますよね?
はじめから不倫だけど、「離婚するつもりはないから」「お前とは結婚しないけど」「セフレみたいなものだから」
と一線を引かれているのなら、割り切りった不倫恋愛を楽しめばよいのですが、普通の恋愛のように
あなたのことを求めて「好きだ!」「愛してる」と嬉しい言葉を浴びせてくれる彼。
本当なら心の底から愛したくなるけれど、私だけを愛してくれているのか不安・・・

そして、不倫をしている男性は嘘をつく。自分の都合の良いように言葉を発する。
「妻とはセックスレスなんだ」「妻のことは好きではない」「妻と離婚するから待っていてくれ・・・」

家庭はうまくいっていないようだし、奥さんのことはもう好きではなさそう。
このまま彼をことをずっと好きでいれば、彼は離婚して私と結婚してくれるかな・・・。

そう思う前に、不倫中の彼のことを疑って確かめてみましょう。

SNSで本当に不仲か探ってみよう

Facebook、Twitter、Instagram・・・
さまざまなSNSで自分の私生活を公開して、リア充をアピールしている女子は多いと思います。
そして男性も、それなりにはSNSを使っていますよね?
彼がSNSをやっていた場合、あなたとの食事やデートはアップしていますか?
あなたと会っていない休日、彼はどんな生活をしているでしょうか。
家族とのお出かけや、何気ないコメントの中に、家庭を持っている彼の私生活が見えていませんか?
そこは、不倫相手の女には入れないスぺースなのです。

奥さんが作った料理や、お弁当などがあったら、不仲の確立は低そうです・・・。
夫婦関係で喧嘩していたり、離婚するほど嫌いなら、料理なんて作らないし、作ってもらったものをアップもしないでしょう。

家庭が冷え切っていたとしても・・・

お互いに夫婦間で協力したり、尊重しあったりという何気ないことですら、結婚すると家族という生活がマンネリ化し、コミュニケーション不足からセックスレスや喧嘩につながり、家庭が冷え切ってしまうこともあります。

彼はあなたのことが好きではいるけれど、家庭を壊してまであなたを選んでくれるか・・・
もしかすると、奥さんに男として見てもらえなくなり寂しさからの不倫かもしれません。
あなたの前では、魅力ある男になれて自信が取り戻せるから・・・。

彼の事が好きだし、信じているでしょう。
でも、最悪なことも念頭に置いておきましょう。
彼の都合のよい女にならないように・・・

不倫は決して見つかるな!

奥さんだって、自分の夫がコソコソしていたら浮気を疑っていることでしょう。
しかし、奥さんに不倫がバレて修羅場となるだけでなく、不倫相手のあなたにも慰謝料を請求されてしまいます。
精神的にも金銭面でもダメージを与えてくる不倫の恋愛、リスクが大きいですよね。

不倫の恋で、婚期を逃すな!

アラサー世代なら、まわりの友達や職場の同僚なども結婚している人がいると思います。
そう、年齢のことを考えないで恋愛はしたいものですが、不倫の恋はこの先、結婚できるかわからないのです。
彼からしてみれば「家庭は壊さずに、都合の良い関係が続けばいいな」とあなたを手放さないかもしれませんが、婚期が逃げてしまうのです。
何歳くらいまでに結婚したいな。と具体的な人生設計があるのなら、不倫の恋を終わら時期かもしれません。

ドラマや映画でも「不倫」がテーマのものが話題となり、昔よりも罪悪感のない愛のカタチになってきているような気もしますが、やはり不倫の恋で傷つくのは独身女性のほうなのです。

わかっていても目をそらしちゃいけないこと・・・リスクを考え、今後どうするか、一度冷静になってみませんか?

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター