サムネイル

アラサー女子の「上品」と「貧乏くさい」はどこで違いがでる?

同じようにGUなどファストファッションを着ていても上品に見える女性と貧乏くささがでてしまう女性の違いはどこなのでしょう?実際に貧乏だから貧乏くさくみえる訳ではありません。仕草?姿勢?オーラ?イイオンナの必須条件「上品」を手に入れるため違いをはっきりさせましょう!

「上品」と「貧乏くさい」の差はなに?

美人でもなく性格も普通なのに上品に見える人、逆に顔立ちが良くて美人なのに貧乏くさく見える人、っていますよね。この差は何なのでしょう?何の違いで「上品」と「貧乏くさい」が分けられるのでしょう。
「上品」に見られたい人のために、この差を徹底解剖しましょう。

ケチから漂う貧乏くささ

ケチと言っても節約とは関係ありません。
この場合のケチの定義は、自分にはお金はかけるけど他人にはかけない人、とでも言いましょうか。奢ってもらうのは大好きだけど奢らない・お金を出さない人は貧乏くさく見えます。他人に対して財布の紐が固すぎるのはよくないですね。
でも、無駄が嫌いで節約している人は貧乏くさくは見えません。むしろお金に対してキッチリしているイメージが付きます。

スタイルがよく見える服

気になる部分を隠したいからとダボついた服装をしている人も多いでしょう。それは貧乏くさく見えます。体形に自信のない人は隠すのではなく、服選びで全然見た目が変わります。ウエストラインがキレイに見える服装を選ぶようにしましょう。ワンピースは簡単にウエストラインをキレイに見せてくれます。洋服を選ぶ時には試着して、店員さんにウエストラインが良く見えるかどうか客観的に見てもらいます。しっかり伝えるとあなたに合ったコーディネートをしてくれます。ちょっとした選択の違いで貧乏くささからは脱出できます。

やっぱり大事なメイク

ナチュラルメイクにせよ、ギャルメイクにせよ、大切なポイントは「素肌をキレイに見せること」!肌をキレイに見せる努力を怠ってはいけません。ベースメイクをしっかりして透明感のある肌に見せることが「上品」への近道です。ベースメイクで印象はずいぶん変わりますよ。
そして日々のメイク落としも基本中の基本で大切なことです。メイク落とし・洗顔をきちんとやっていると肌のターンオーバーが促されていつまでも透明感のあるお肌を保つことができます。

所作はゆっくり

動作が速いとセカセカしているように見られます。上品からは遠のく動作です。喋る時も早口は避けるようにしてなるべくゆっくり落ち着いた口調を心がけましょう。どうしても早く話してしまうという方は、話し手ではなく聞き手にまわるようにすると早口の印象はつかず、それどころか聞き上手の良い印象を与えます。
もっと頑張れるなら、指先まで意識してしなやかに動くようにするとより上品さが増します。

会話の内容からもバレる

テレビやインターネットを見ていると様々な情報が入っているのでそこそこの情報を持っている人でも、会話で貧乏くささがばれるのは「文化的」な会話になった時。今話題になっている本、「知らない」だけだと全く文化的なことに興味がなく貧乏くさいととられてしまいがち。中身をよんでいなくても本の帯であらすじくらいはチェックしておきましょう。近くでやっている代表的な美術展なども開催されていることくらいは知っておくと良いですよね。

持ち物は清潔感を心がけて

経済力も上がって来てブランド品を持つこともできるアラサー女子ですが、たとえ金額の高いものを持っていても貧乏くさく見えることがあります。それは清潔感が足りない時です。使い込んだ古さとは違って「手荒い扱いをした」ような汚れなどです。
バッグを床に置いていると底が汚れてしまいます。バッグは直接床に置かないようにしましょう。
革製品はよく使うところが使い込まれて色が変わりますが、濡れた手で触ると微妙な色むらができてしまいます。濡れたらすぐに拭くようにすると色むらを防ぐことができます。
靴は1日履いたら2日は別の靴を履くようにして、履き続けないようにすると汚れにくいですし長く大切に履き続けることができます。
ほんの少しの差ですが、このようなところで違いは出てしまうんですね。

スマホを観る時、気を付けて!

スマホはどんな時でも見るものですが、その見ている姿勢は大丈夫ですか?
首をかがめて必死に見ている姿はアラサーでは不格好です。姿勢を正してなるべく顎が上がるくらいの位置にスマホを上げてみるようにすると姿勢はキレイにみえます。
時間があるからと言ってダラダラ観ている姿もあまりカッコいいとは言えません。アラサー女子は必要な時に使ったら後はスマートに片付けておくとお上品さがあがります。

どう見られたいかを常に意識して

あなたが他人を見る時にどうしているとお上品に見え、どうしていると下品に見えるのか想像してください。この想像力がとても大切です。想像していれば自ずと意識できるはずです。
素敵なアラサー女子でいるためにもお上品カテゴリは外せません。しっかり意識してくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター