サムネイル

オトナ女子の「仮想通貨」の始め方

何かと話題にのぼっている仮想通貨はもう始めていますか?仮想通貨とは?どう買えばいいの?どうやって使うの?など基本的なことから学んでみましょう。また実体のない通貨のため注意点もよく知っておくことが大切です。これからもっと使えるようになるかもしれない仮想通貨をオトナ女子としてスムーズに知っておきましょう。

意外と簡単!仮装通貨の始め方

2017年は「仮想通貨元年」と呼ばれ、ニュースやCMでも頻繁に言葉を聞いたことと思います。急速に世の中に浸透してきたので、情報の格差が生じています。
仮想通貨は1000円程度の少額からでもスタートでき、ネットやスマホで簡単に操作できます。送金も手数料が安くて世界のどこにいても送ることができます。
今回はオトナ女子がスマートに使いこなせるように簡単にご紹介します。

ビットコインって何?

円やドルといった法定通貨は必ず銀行が仲介に入る「中央集権型」通貨です。それに対して仮想通貨とは非中央主権型の決済システムのことを言います。
例えばあなたが日本から海外の友人に送金したければ、もちろん手渡しでは渡せませんよね。銀行へ行き国際送金をお願いするのですがそのためには銀行に仲介料として手数料を払わなくてはなりません。数千円がかかるかと思います。場合によっては必要書類がいったり、数日という時間がかかって送金されることがあります。ご存知でしたか?
それに対してビットコインなど仮想通貨ですと、銀行など中央集権を持ちませんのであなたのスマホから友人のスマホへと数秒ほどで送ることができます。そして手数料は数百円という程度です。
仮想通貨が中央集権を持たずに送れる仕組みを「ブロックチェーン」と言い、そこで使われる代表的な決済システムがビットコインとなります。そしてブロックチェーンの決済システムの仕組みはハッキングされることがほぼないと言われています。その仕組みに関しては難しいので割愛しますね。

アルトコインって何?

仮想通貨は代表的なものをビットコインと言い、それ以外の仮想通貨を全てアルトコインと言います。世界中には1,000以上ものアルトコインが存在しています。アルトコインの中でも有名なのはビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ネムなど。ニュースなどで言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。名前が聞いたこともないようなアルトコインは通称「草コイン」と呼ばれています。アルトコインは誰でも作る事ができます。また「絶対に価格が上がるから今買っておくと得だよ」などと言う美味しそうな話もよくあります。これらが投資となるか投機となるかは全て自分次第です。よく情報を入れて冷静な判断を心がけるようにしましょう。

仮想通貨取引所って何?

「コインチェック」や「ビットフライヤー」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。これらが取引所というところです。法定通貨と仮想通貨の交換所のことです。私たちが円など法定通貨から仮想通貨を買うためにはこのような取引所に登録して交換することができます。

仮想通貨の始め方

仮想通貨は1,000円程度の少額からスタートすることができます。
方法は
①仮想通貨取引所にアカウントを作る
②日本円を入金する
③仮想通貨を購入する
です。簡単に説明していきますね。

①仮想通貨取引所にアカウントを作る

取引所のアカウントの作り方を、初心者向けの「bitFlyer(ビットフライヤー)」を例に紹介します。

メールアドレスを入力してアカウントを作成
 ↓
個人情報を入力する
 ↓
アカウントクラスを「トレードクラス」にする
 ↓
後日、ハガキを受け取る

これが一連の流れです。「トレードクラス」というのは、このクラスにすることで仮想通貨の売買ができます。
登録作業が終われば5日~2週間くらいで登録住所にハガキが届きます。このハガキを受け取ることと、個人情報を登録し終えることでトレードクラスの登録はできます。

②日本円を入金する

登録までは時間がかかりますが、ここまでくればビットコインの購入まであと少しです。
ビットフライヤー画面の「入出金」の項目をクリックします。そこから「銀行振込」を選択して「ご入金額」欄に購入したい金額を入力して、支払方法を選択してください。後は入金処理が終了するのを待つだけです。
銀行の営業時間内でしたらすぐにできます。オンラインバンキングを使えば簡単に処理できます。

③仮想通貨を購入する

入金を確認できたら、いよいよ仮想通貨を購入することができます。ビットコインを購入するのであればメニューから「ビットコイン販売所」を選択します。ビットコインの数量を入れれば現地点での日本円参考金額が出てきます。ビットコインの価格は常に変動していますのでギリギリすぎると購入できない場合があるので、少しの余裕を持たせて数値入力すると良いでしょう。
ビットフライヤーでは0.000001枚から購入することができます。画面左側にはリアルタイムでの取引の状態が表示されるのでそちらも参考になります。

登録後は2段階認証をしましょう

仮想通貨はスマホアプリでみるととても便利です。ですがIDとパスワードが流出してしまうとせっかく購入した仮想通貨を盗まれてしまうこともあります。ですので安全のために2段階認証を設定しておきましょう。

運用の仕方は人それぞれ

仮想通貨の価格は目まぐるしく動いています。少しの差でも一喜一憂してしまいますので、仮装通貨の鉄則を覚えておきましょう。
・余剰資金で無理せずスタートすること
・長期的な運用として捉えておく
生活費を使ってしまったり、直近で使う予定のある貯金を使ってスタートすることはオススメしません。特に使う予定のない余剰資金を使ってスタートしましょう。そしてデイトレードのように売り買いすることも楽しいですが、スタートしたばかりの初心者さんは長期的な保有だと思っておくほうが良いでしょう。むしろ持っていることを忘れているくらいでちょうどいいです。

まずはスタートしてみよう

仮想通貨のスタートは思った以上に簡単です。そして持ったビットコインを支払いなどに使う方法もとても簡単です。この便利さはLINE PAYやAPPLE PAYなどと同様に使えるお店やサービスは増えてくるでしょう。ビットコインの需要が増えれば価格は上昇することになります。今はまだ発展途上の仮想通貨ですが、いち早く新しいサービスを使えるチャンスでもあります。ぜひ試してみてください。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター