サムネイル

どうしたらいいの!?イイ感じなのに距離が縮まらない男との攻防戦

草食系男子の多い現代だからこその悩みとして、「イイ感じなのに付き合えない」状態に悩む女性が多いと聞きます。告白さえしてくれれば付き合うのに、もどかしいですよね。そんな悩める女性たちのため、今回は交際までグッと距離を縮めるための、”押しの一手”に使えるテクニックをご紹介します。

「告白さえしてくれれば、付き合うのに…」

恋愛には、駆け引きを効果的に取り入れることで、有利にはたらく場面が多々あります。敢えてメールの返信を遅らせてみたり、気のない素振りを見せてみたり…。でも、そういった駆け引きはおもに恋愛の初期段階に効果的で、ある程度仲良くなったあとにはあまり活用できません。

草食系男子が増えた現代は、仲良くなっても男性から告白がなく、「イイ感じなのに付き合っていない」状態に悩む女性が多いと聞きます。”ある程度の関係性が構築されたあとの押しの一手”に使えるテクニックこそ、今まさに求められている手法なのです。

イイ感じの男との距離をグッと縮めるテクニック4つ

否定をせずに共感し、相手を受け入れる

男性は、プライドの高い生き物です。だからこそ、その高いプライドを傷つけられることを極端に嫌がり、自分を認めてくれる人に対して心を開く傾向にあります。これは恋愛に対しても同様で、仕事以外でプライドを傷つけられる機会は極力排除したいと考えています。

例えば、デートの行き先に関して相手の提案を「行きたくない」と一蹴するだけで、男性は少なからずプライドを傷つけられます。提案を断るのであればやんわりと、そして代替案をこちらから提示しましょう。日常でできる限り相手を肯定するよう努めると、男性は居心地の良さを感じるようになります。

悩みを相談する

人間の心理として、自分が手間やコストをかけたぶんだけ相手に好意を抱きやすいという統計結果があります。これを活用し、男性へ悩み事の相談をしてみましょう。あまりに深刻な相談内容は避け、早期に解決の見込めそうな程度の悩みを捻出するとベターです。

「あなたになら相談できる」と特別感を演出すると、深い関係値を匂わせることができるので効果的です。

プレゼントをする

単純ですが、贈り物をすることは好感度を上げる方法として非常に効果があります。プレゼントをもらって嫌な気のする人はほとんどいません。事前に会話の中で彼の好きなものや興味のある分野についてリサーチしておき、男性があっと驚くサプライズ効果も添えられるとなおいいでしょう。

但し、あまり高価なプレゼントは逆効果です。交際前の段階から数万円以上のものを受け取ってしまうと、男性は「重い」と感じ、腰が引けてしまう可能性があります。

照明の暗い個室で食事する

これまで、二人で食事をするレストランは照明が明るく、賑やかな店内だったのではないでしょうか。交際前の段階から静かなレストランの個室というのはハードルが高く感じられるかもしれませんが、距離をグッと縮めるには効果的のため、ぜひ挑戦しましょう。

暗い空間では、相手の表情が細部まで読み取りづらいため、リラックスして心の内を話しやすいというメリットがあります。また、親密度も上昇しやすいです。ちょっとしたスキンシップも取ってみると、なお効果的です。

特別感を演出して効果的に距離を縮めよう♡

これまでのやり取りから「あと一歩」という段階まで到達しているのであれば、ご紹介した「もう一押し」のテクニックを使うことで距離をグッと縮めることが可能です!あなたの恋が成就しますよう、お祈りしています♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター