• 結婚はいつか…と思っていたアラサー女子が「婚活しなきゃ!」と思った瞬間3つ
サムネイル

結婚はいつか…と思っていたアラサー女子が「婚活しなきゃ!」と思った瞬間3つ

様々な場面において結婚を意識する瞬間はやってくるものです。みなさんはどんな場面で婚活を意識するのでしょうか。きっとあるある、と思うような出来事が思い出されるはずです。でも焦りは禁物!大事なのは自分自身がどうしたいかなので、もしそのような出来ごとに遭遇してもマイナス感情よりプラス思考で考えてみてください☆

アラサーだからこそ直面する婚活問題!

アラサーにもなってくると周りも結婚し始め、なんとなく寂しさや劣等感を感じてしまう日々。
晩婚化にもなりつつありますがやっぱり焦り始めるお年頃。
20代の頃は結婚なんて30前後ですればいいや!なんて思っていたあの頃からズルズルといつの間にかアラサーに…。
今を楽しみたい!という方はぜひそれを存分に謳歌してください!
人生一度きり、落ち着いてから婚活を考えても遅いことはありませんからね。

そもそも結婚適齢期とは?

女性における結婚適齢期、それはまさにアラサーの今なのです。
仕事やプライベートが充実し安定している今こそが適齢期…
そんなこと言われても今が楽しくて中々気持ちがそちらに向いていかないという方も多いはず。

現代のアラサー女子達はどんなタイミングで婚活しなきゃ!と思う瞬間があるのでしょうか。
そして婚活するには一体なにから行動したらよいのでしょうか。

「婚活しなきゃ!」そう思う一番大きな理由は身近な人の影響によるもの。
その中でもこんなパターンがあります。

①友人や親族、職場の人の結婚

結婚という喜ばしい出来ごとに遭遇した時、自ずと自分も意識してしまうものです。
この年代になると結婚式に呼ばれる回数も増えてくる中で、ふと自分だけ置き去りにされたような感覚になることありませんか?
例えば結婚した友人と久々に遊びたいと思っても家庭があるから中々誘いづらい…
そうすると自然と疎遠になってきてしまうものです。
家庭がある人と自由気ままな今の自分。
お互い生活環境が変わってきてしまうと何となく孤独感というか寂しさに苛まれてしまうことも多々ありますよね。

羨ましい半面、そろそろ自分も本腰入れきゃ!と背中を押してくれる存在でもあるので気持ちを切り替えて前に進む良い影響力も与えてくれます。
ここは盛大に相手を祝福して、自分も幸せになってやる!という心意気でいきましょう!

②両親からの婚活のススメ

そろそろ婚活したら?とアラサー独身女性にとって誰しも言われた経験があるであろう両親の一言。
子を心配する親の気持ちは十二分に理解しているつもりですが…
親世代からすと20代で結婚は当たり前の世代でしたから、口酸っぱく言われる方もいるのではないでしょうか。。
早く結婚して子供産んで安心させてくれと、その気持ちも十分分かるんです!

ただそれがプレッシャーとなっては本末転倒。
本人の気持ち次第で行動すべきことが嫌々やるのでは結局結果も伴わない羽目になってしまいますよね。
ご両親の気持ちはもちろん汲んであげて、自分が今後どのようにどうしたいかを伝え、お互いに意思疎通を図ることはとても大事です。
そうすることで自分のヴィジョンも自ずと見えるようになり、その為にはどうしたら良いのかも考えられるようになります。

③周りの若い子と比べてしまった時…

とはいってもアラサー女子もまだまだ若い!!
ただ自分よりちょっと若い子達と比べると見た目も雰囲気も羨ましいなぁと思うところも出てきますよね。
自分もあの年代の頃は今よりもっとキラキラしていたのになぁ、なんてちょっと卑屈になってしまうことも。。
若い子達の方が早く結婚したりと、そうなった時自分なんてもう手遅れなんじゃ?と諦めモードな思考に陥ったり焦って婚活をしようと思ってもマイナスな感情のせいでうまくいかなくなってしまいます。

でも女は30前後が一番輝く時なのです!
若い子達よりいろんな経験を重ねてきた女性の方が内面や外見の魅力が更に増して、また男性の見極め能力も経験から察知できるので比べる必要なんてないんです。
むしろメリットしかないアラサー女性をほおっておく男性の方が見る目がないのでは?とちょっと強気な心意気も大事ですよ!

婚活をするには一体何をどうすれば良いのか?

例えば…
・友人や知人の紹介を受ける
・婚活パーティーに参加してみる
・SNSの友人と実際に会ってみたりオフ会に参加してみる
・お見合いをする
・習い事などの出会いがありそうなものをやってみる
・人が多く集まるパーティーなどに積極的に参加する
・出先などで自分から男性に声をかける など

婚活といっても定義は幅広く、何気ない出会いからでも連絡先を交換できるだけも先に進めたことになりますね。
そこからが腕の見せどころですよ!
待っているだけでは何も起こらないと同等、自分から積極的にアプローチも大事です。
ご飯に誘う、ドライブや遊びに誘う、何気ない事で良いのでぜひちょこっと勇気を出して実践してみてくださいね。

焦らずとも出来ることをやってみる!

婚活のきっかけとなるものは様々な要因があり、一番大事なのは自身の気持ちです。
周りからの影響が大きいのは致し方ないことでそれに対して自分は何を目標にしどう生きていくのか。
婚活=結婚の方程式が全てではありませんからね。
先程書いた婚活の方法は婚活したい!という方にオススメの方法の一部ですが、
まだ自分は…という方は無理に焦らずぜひ自分の好きなことや今出来ることを楽しんでくださいね。
そういった女性ほど自然と魅力的なオーラが出ているものなので、意識せずともあなたの一生懸命な魅力に惹かれる男性も現れるかもしれません!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター