サムネイル

もうイイ加減やめたい!束縛や不安を少しでも軽くする方法3つ

彼のことが好きだから、ついつい束縛してしまう・・・でもホントは束縛しちゃいけないってわかっている・・・と自分の中で繰り返しつづけるアラサー女子はいませんか?束縛や不安に隠れた本当の理由を知ることで、その悩みから解放されます。これを読んだらスッキリして新しい自分に出会えます。

なぜ束縛するの?あなたの中の不安とは?

ついつい彼氏のことを束縛してしまう・・・ホントはよくないし、束縛しちゃいけないってわかってる・・・彼のことが大好きだから束縛してる?それとも何か不安だから?

わかってはいるけどやめらなない、彼への束縛や不安で悩むアラサーたち。その心の奥に隠れた理由を知ることでその悩みから解放されます。

「行動を理解する」と「行動を束縛する」の違い

彼のことが大好きだから、なんでも知りたいのは当たり前!と思っていませんか?
「今日は何時に帰るの?」「昨日の飲み会って誰と行ったの?」「○○さんって誰?どういう関係の人?」など、彼の行動を根掘り葉掘り聞いていませんか?

彼のことを知って理解することと、束縛することは全く違います。

彼のことを束縛したり、不安になる人に共通する最大の原因が「自分に自信がないこと」です。

自分に自信がないために、「浮気されたらどうしよう・・・」「私よりいい人が現れたら・・・」と常に不安な気持ちがつきまとい、ついつい束縛してしまうのです。

では、不安や束縛を解消するにはどうしたらよいのでしょうか?

あなたを変える3つの方法ををご紹介します。

自分の人間関係を充実させる

彼への依存心が高まると、束縛したり不安になったりします。

休日はいつも彼と一緒、連絡を取るのは彼だけ・・・という生活に陥っていませんか?

彼が仕事の時は、何も予定がない、誰も会う人がいない・・・なんてことはありませんか?

自分の人間関係が希薄になると、ますます彼への依存心が強くなり「自分の人生は彼だけ」という日々になります。

狭い視野でしか物事をとらえられなくなり、全ての興味や関心事が彼ひとりに傾きます。

もう一度、自分の人間関係を見直してみましょう。

友達とランチに行ったり、習い事を始めて違う時間を過ごすことも必要です。

テニスやヨガ、スポーツジムに通うことで、彼と連絡が取れなくなる環境を自ら作る方法もよいでしょう。

資格取得を目標にして勉強する時間を設ければ、○時から○時までは連絡取れなくてごめんね、と彼への依存心を自分から断つこともできます。

「私もこうして連絡が取れないことがあるんだから、彼もそんなことくらいあるわよね」と思えるようになります。
自分の時間や人間関係を、彼だけでなく他に分散することで束縛や不安から解消されます。

SNSはあえてチェックしない

彼のfacebookやtwitter、Instagramなどを積極的にチェックするのはやめましょう。

自分から不安になる材料を探しているようなものです。

投稿された写真を見て「このお店どこだろう」「私は一緒に行ったことないな」なと余計な詮索をしてしまいます。

見てしまった以上、言葉や態度で責めがちになるくらいなら、はじめからSNSをチェックすることをやめてみましょう。

知らなければそれまでのことです。何でもないことを勝手に想像してみたり、ひとりで不安になるのはつまらないことです。

「誰と一緒なんだろう」「浮気してるんじゃないかな」なんてありもしない妄想で不安になる必要はありません。

どうしても気になることがあれば、「写真のお店って美味しそうだよね。今度私も連れて行ってね」と可愛くアピールしましょう。

「信じてるから」と口にする

「信じてるから大丈夫だよ」と口に出して言ってみましょう。

もちろん、本当に心から彼を信用しているからこそ言える言葉です。

伝えることで彼も信頼されていると感じることができますが、実はそれ以上の効果があるのです。

オートクライン効果といって、自分が発した言葉は自分自身にも影響を与えます。

「信じている」と言葉にすることで、自分の言動にも影響を及ぼすのです。

「信じているから大丈夫」「不安なんかじゃない」という気持ちが生まれ、不安から解消されます。

不安から解消されれば、自分にも自信を持つことができ、束縛するという行動から解放されるのです。

束縛と不安からはもう卒業

束縛や不安は、実はあなたの心の中から生まれてくるものです。

彼の言動とは関係のないことなのだと思いませんか?

不安から解消されイキイキしたあなたの方が、今よりずっと彼との生活を楽しめます。

ぜひ今日からはじめてみませんか。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター