サムネイル

この自撮りは注意!出会いアプリの写真で「ナルシスト男」を見つける方法

出会いアプリで交際相手を探すとき参考にするプロフィール。職業や年収、身長などのステータスはもちろん、第一印象を左右するのはやはり「写真」ですよね。今回はその写真を判断材料とした、出会いアプリの中に潜んでいる「ナルシスト男」の見極め方について、伝授していきます。

アプリで最も出会いたくない男のタイプ「ナルシスト」…

出会いアプリで彼氏や将来の結婚相手を探すとき、まず参考にするポイントはやはりプロフィールですよね。職業や年収、身長などのステータスはもちろん、中でも第一印象を左右するのはズバリ顔。プロフィール写真から受ける印象によって、細かな自己紹介の解釈も変わるものです。

出会いアプリで変な男につかまって時間を浪費する事態は避けたいですよね。そこで今回は、出会いアプリに潜む面倒な男のタイプのひとつ、ナルシスト男の見極め方について伝授していきます。このテクニックを活用すれば、初期段階でナルシスト男を弾くことができ、効率よく婚活を進めることができますよ♪

「ナルシスト男」と決定づけるプロフィール写真の特徴4つ

カメラ目線のアップ顔の自撮り

上目遣い、斜め45度、無駄にアップ、ライト当てすぎ…といった、付随するナルシスト要素はさておき、カメラ目線にアップ顔で自撮りをしているプロフィール写真は総じて注意が必要です。

友人や職場仲間と一緒に写る写真では、自分の魅力が表現できないと勘違いをしているのでしょう。もしくはそもそも人と写る写真がないケースも想定され、その場合はナルシスト以前に人間性の問題が懸念されるため、いずれにしても避けたほうが無難です。

こだわりのシチュエーションが垣間見える1枚

海外の有名な観光地でキメ顔をしている写真は、その場にいることを暗にアピールしているしたたかさが見て取れます。撮影地やシチュエーションにこだわりをもった「究極の1枚」は、出会いアプリだけでなくLINEやFacebookなどのSNSにも転用していることでしょう。

そんなナルシスト男は、「〇〇(海外)に行ったんだ、すごいね」といった称賛を待ち望んでいます。こちらから話題を持ち掛けなければ、相手から「俺はよく出張で海外に行くんだけどさ…」と振ってくるに違いありません。承認欲求の強すぎるナルシスト男にありがちな傾向ですので、プロフィール写真から見極めてあらかじめ弾いておきましょう。

鏡の前で身体アピール

服を脱いで自宅の鏡の前でポーズを取った写真をプロフィールにしている男性は、正真正銘のナルシスト男です。筋肉ムキムキの勇ましい写真であればまだしも、悲しいかな大抵の場合はお腹ブヨブヨの中途半端な体つきであるケースがほとんどです。いったい彼らは何をアピールしたいのでしょうか…。

オマケ:写真の更新頻度が高い

厳密には、プロフィール写真自体でナルシスト男を見極めるテクニックとは異なりますが、非常に効果的な判断材料となり得るポイントが「写真の更新頻度をはかる」ことです。

少し気になるけど、写真からではナルシスト男か否か判断がつきづらい場合、一旦保留としながら数日~数週間、様子を見てみてください。頻繁にプロフィール写真を変更したり、自己紹介の文面を変更している場合、高確率でナルシスト男だと断定できます。

「自分が大好き」「自分をもっと知ってもらいたい」と必要以上に自己アピールの激しい男性によくみられる傾向です。

初期段階で見極めることで効率的な婚活を☆

いかがでしたか?ナルシスト男に悪意はないとわかっていても、できれば交際相手には選びたくないものですよね。このテクニックを使えば、関わる前に排除することが可能です!活用しつつ、効率的に婚活を進めてみてくださいね♪

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター