サムネイル

友人から不倫を打ち明けられた時の正解リアクション

少し前は不倫をしていても周囲にバレない様に隠す人が多かったのに対し、最近はどんな恋愛をしていても堂々と打ち明ける人が多い様に感じます。友人や知人から不倫を打ち明けられた時の正解リアクションとは一体…?ダメな事だと言って否定するだけではなく、相手の状況によってリアクションを変えてあげましょう。

なぜ不倫が始まってしまう?

いけない恋だとわかっているのに、なぜ不倫がスタートしてしまうのでしょうか?あなたの周りに不倫に悩んでいる女性はいませんか?

不倫相手の男性は既婚者の訳ですから、一度は恋を成功に導いて結婚しています。ある意味、恋愛のプロフェッショナルとも言えるでしょう。長い間彼女ナシの男性に比べて女性の扱いにも慣れているし、結婚して安定しているからこそ出る魅力もあります。そんな男性と一度恋に落ちてしまったら簡単に抜け出せるはずがありませんよね。

また、不倫が始まるシチュエーションは意外に多いのです。職場や友達の紹介、友達の旦那さん…など、不倫のきっかけは驚くらい色々な所に転がっているのです。不倫をする人が増えれば、当然あなたに打ち明けられる機会も相談される機会も増えます。相談された時、一体どのように声を掛けてあげますか?

打ち明けられた相手によって変えるリアクション

少しでもストレスフリーに対応したいのが本音ですよね。
不倫を打ち明けられた時にどんなリアクションを取るべきなのでしょうか…?上手にリアクションできればストレスフリーで乗り越えられるはずです。

例え不倫だったとしても、恋愛である事に変わりはありません。ただ自分の意見を押し付けるのではなく、相手の気持ちも考えてあげなければなりません。そこで、相手がどんな人かによって取るリアクションを変えてみてください。

①仲の良い女友達の場合

ごく親しい友達に不倫を打ち明けられた場合、まずは相手の話を相手が満足するまで聞いてあげましょう。そして、親しい友達なら不倫がいけない恋だという事をしっかり話してあげるべきです。

仲の良い友達だからこそ、一歩踏み出した会話もできますよね。ただ叱るだけでは、ただでさせ不倫で傷ついている友達をさらに傷つけてしまいます。「あなたの気持ちは良く分かるけど、私はあなたには幸せになってもらいたいな。」的なニュアンスで伝えてあげてください。とにかく、不倫の恋に幸せが訪れることは少ない事をちゃんと伝えてあげて下さい。

②自分より目上の女性の場合

会社の上司や、学生時代の先輩など、自分より目上の相手から不倫を打ち明けられた場合は少し注意が必要です。こちらが不倫をしていない場合、出過ぎた事を言ってしまうと「あなたに何がわかるのよ!!」と機嫌を損ねてしまう事もあります。

不倫を打ち明けられた場合、相手がやめた方が良いと言ってほしいのか、それとも略奪愛を応援してほしいのか、またはモテる自分を自慢したいだけなのか…相手が何を求めているのかは正直わかりません。
相手が目上の女性の場合は、とにかく聞き役に徹する事です。相手が「どう思う?」と聞いてきても、「○○さんはどうしたいと思ってるんですか?」と、上手に相手の思いを聞きだして、その意見に優しく寄り添う程度のコメントにしておくのがベストです。

③相手同志がどちらも知り合いの場合

不倫を打ち明けられて一番厄介なのは、どちらも自分の友人や知人の場合です。打ち明ける側も勇気がいるとは思いますが、打ち明けられた側もかなりダメージを受けます。

この場合、どちらの役にも立とうと両方の話を聞くのはやめておきましょう。良かれと思って首を突っ込んでしまうと、最終的に悪者にされてしまう可能性もあります。いくら自分に相談してきたとしても、もともと二人は好き合っているのですから、第三者が何を言っても無駄になる事も多いのです。

私の場合、ダブル不倫や友達や知人同士、夫婦どちらも知り合い…と、近しい間柄での不倫を打ち明けられてしまった時は、とりあえず話は聞きますが、基本的には聞かなかった事にさせてもらう事が多いです。言い方もキツく言うのではなく、「この問題は、私は聞かなかった事にした方が良いよね?」と、提案する感じで優しいニュアンスで言ってあげるのがベストです。

不倫は増加傾向に

近頃、不倫は当たり前の様に恋愛スタイルのひとつになってきています。隠す女性が少なくなっているのも事実ですが、結婚している男性も不倫相手の女性を堂々と連れて歩いて、周りに彼女だと紹介するケースも多いように感じます。
また女性達は、魅力的な既婚男性を共有して恋愛している様にも見えます。「せっかく恋愛するのだから妥協したくない!」「いい男が結婚しているのは仕方がない!」などと言う声が多いのが実際のところ。

不倫が珍しい恋愛ではなくなっている現在、不倫を打ち明けられたり、相談される機会は今後きっと多くなるでしょう。そんな時は、相手によって上手にリアクションを変化させて、聞き役に徹してみて下さいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター