• “クールな彼”が突然「寄り道しない?」一瞬で欲情させて、セックスに誘われる方法
サムネイル

“クールな彼”が突然「寄り道しない?」一瞬で欲情させて、セックスに誘われる方法

彼からセックスの誘いが少なくなると「エッチしたいと思っているのは、私だけ?」なんて不安を感じることもありますよね。しかし、そこまで心配する必要はありません。彼はあなたへの愛情表現が上手くできていないだけなのかも?!この男性特有の“クールな態度”を理解して、以前のように彼からセックスに誘われる方法を解説していきます。PR

激しく求められたい!男性の“クール態度”の裏にある本心

付き合い立ての頃は、少しでも会える時間は一緒にいて、会うたびに彼からカラダを求められていたのに……最近は、「明日も早いから」とサラリとかわされ、朝まで一緒にいてもセックスはしないことも。

そんな“クールな態度”の彼に、女性から「エッチしよう!」と強引に誘っても、おそらく効果はないでしょう。さらに、「欲求不満で面倒な女だな……」と勘違いされてしまう可能性まであります。

実際に、LCラブコスメが男性を対象に行ったアンケートでは、こんなコメントが寄せられました。

・ 「彼女が突然、服を脱いでせまってきて……。あまりに積極的すぎて引いてしまったことがあります。」(31歳・男性・会社員)

・ 「男は追われるより『追いたい生き物』。女性の方から誘われるのは嬉しいけど、ガツガツ来られるより男から誘いたいです。」(29歳・男性・メーカー勤務)

出典 LCラブコスメ

好きな女性を追いかけ続けていたい「狩猟本能」を持つ男性にとって、女性が積極的になり過ぎると逆に引いてしまうことがあるようです。しかし、「彼から誘われるのを待っているだけ」という状況に陥ってしまうと、彼は“クールな態度”のままで、愛されている実感までなくなってしまいます。

実は、彼の“クールな態度”の裏には、ある本心が隠されている場合が多いのです。

よく「男性は好きな女性の気を引くために、わざとクールな態度をとる」と言われるように、彼の本心では「セックスしたい」と思っていても、それを上手く表現できずに、「それだけが目的ではない」とも思われたくもない気持ちが、逆に“クールな態度”として表れているのかもしれません。

“クールな彼”が一瞬で豹変!夢中でカラダを求めてきて……。

そんな“クールな態度”を取ってしまう彼に、ある刺激をすることで『欲望スイッチ』をオンにして、彼の方からセックスに誘わずにはいられなくなる方法があるのです。

まずは、「彼が求めてくれない……」と悩んでいたのに、あるテクニックを使ってから、積極的にセックスに誘われるようになった女性たちの体験談を紹介します。

●彼は私の変化にいまひとつ無頓着で、どちらかと言うと淡白な性格です。もちろんセックスも情熱的に求めてくるタイプではありません。しかし、その日は違いました……!彼の家でおうちデートをしている時、彼が急に膝枕をしてきました。そのまま話をしているうちに、そわそわし始める彼。そのうち、「なんかいい匂いがする……」と言って太ももに顔を擦り寄せてきます。くすぐったくて、思わずちょっとエッチな声が出てしまいました。彼が「この匂いヤバいよ。もう触っていい? 」と言い終わらないうちに、手が伸びて色々触ってきて……その後、強引にベッドへ連行されてしまいました……!
(ぞうさん☆さん/33歳/会社員)

●彼への唯一の不満が、照れ屋で少し淡白なことでした。スキンシップは手を繋ぐまでで、キスもしないでサヨナラというのがほとんど。新しい香水をほしくなり、せっかくだから試してみようと思い立ちました。……好きな人の前以外で使ってはいけないかもしれません。 淡白な彼がデート中に腰に手を回したり、「今日は寄り道していきたい」と言い出し、こんなに全力で愛されたのは初めてでは?というほどの夜になってしまいました。偶然にしてはできすぎ…と思ったら、その後も、手を繋ぐ回数や彼の笑顔も増えました。こんなに女性も笑顔になれる香りなのに、普段使いできないのは惜しい気もしますが(笑)彼専用で使い続けます。
(サツキさん/37歳/会社員)

“クールな彼”を一瞬で欲情させた「香り」とは?

“クールな彼”を“我慢できない彼”に豹変させたテクニックの秘密は、「香り」。

実は、五感の中で唯一「嗅覚」だけが脳の本能的な感情を司る部分と直結しています。嗅覚刺激が脳に伝わるスピードは、なんと0.2秒以下。つまり、「香り」は彼があれこれ考えてしまい“クールな態度”となってしまう間もなく、本能的に「エッチしたい!」という感情が先に出て、我慢できなくなってしまうのです。

それを裏付けるかのように、LCラブコスメが行った調査によると、「女性からいい香りがして、エッチな気持ちになったことはありますか?」という質問に、92%が「ある」と回答しています。

しかし、「いい香りなら何でも良い」というわけではありません。

男性が好むのは、清楚さの中に無防備さを感じさせる「お風呂上がりの香り」。これをイメージして男性の欲望スイッチを入れるために作られたのが、LCラブコスメの『ベッド専用香水 リビドー』です。体験談の女性たちも、この『リビドー』の香りを纏っていました。

『リビドーロゼ2018』は、性的興奮に繋がると言われている「イランイラン」や、フェロモンを意識した「オスモフェリン」など、約80種類もの特別な香りの成分が配合されています。

さらに、時間を計算し尽くして作られた『リビドーロゼ2018』は、ラブタイムの盛り上がりに合わせて香りが変化するので、彼を飽きさせることなく最後まで燃え上がるような官能的な時間を過ごすことができます。

■言葉や態度でのアプローチはいらない!『ベッド専用香水 リビドー』

「彼から激しく求められたい!」そんな時は、『リビドーロゼ2018』をシュッとひと吹き。“クールな態度”を取ってしまう彼を香りで「今すぐしたくて、我慢できない」と欲情させて、夢中であなたを求めてくる野獣に豹変させましょう。

彼の方から積極的にセックスに誘ってもらえれば、「私ばかりが好きかも」という心配事もなくなり、「女性として愛されている」という幸せもあらためて感じられそうです。

ちなみに、商品説明には「興味のない方の前でのご使用はお控えください」と注意書きがあるほど実感があるケースが多いので、使用の際にはくれぐれもご注意を。

『ベッド専用香水 リビドー』を開発したLCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みを解決してくれるアイテムが充実しています。「ラブコスメ」で検索すれば、誰にも相談できなかったお悩みにぴったりのラブコスメがきっと見つかるはず。

提供:LCラブコスメ

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター