サムネイル

妥協はNG!結婚相手に必要な4つの条件

結婚相手に求める条件。妥協してもよい部分と妥協してはいけない部分があります。完璧を求めて妥協できずにいると結婚できないし、かといって妥協ばかりして結婚してしまうのは危険です。今から、絶対に妥協してはいけない、これだけは!という必須条件をご紹介します。あなたの彼に当てはまるか一度チェックしてみてください!

妥協も大事、でも絶対妥協してはいけないことがある

結婚に夢を抱き理想を追い求めていた時期を経て、アラサー世代に突入した女性の皆さん。周囲の結婚生活を送っている夫婦の現実を見たり聞いたりして、今度は理想を追うのではなく妥協も必要だと考える女性が増えてくるように思います。確かにいつまでも結婚に夢ばかりを見る年齢ではなくなりました。現実を知り受け入れることも必要です。理想が高いから結婚相手が見つからないとか、結婚に夢を見過ぎとか、そんなことを言われたこともあったかもしれません。

でも結婚って自分の人生が変わるとても大きな分岐点です。ですからやっぱり相手選びは慎重になっていいと思います。大切なのは、重要なポイントを絞って条件を決めることです。これだけは絶対妥協してはいけないという条件のみを、結婚相手を選ぶときの審査基準にすればいいのです。ではどこにポイントを絞ればいいのか、結婚相手にこれだけは妥協してはいけない絶対条件をご紹介します!

自己管理ができること

自己管理がきちんとできるということは、理性があるということです。感情や欲のままに行動せず、理性を持って生活できる男性は、結婚生活を送る上であなたを不安にさせることがないでしょう。自己管理能力がある男性は、結婚生活を送る上での重要なポイントをちゃんと管理できる男性だと言えます。家庭を円満に存続させていくことに関して、感情だけで物事を考えず、きちんと理性的にどうすれば平和に結婚生活を送っていけるかを冷静に判断できます。使いたいだけお金を使って生活を不安定にさせることもないし、食べたいだけ食べて飲みたいだけ飲んで運動もせず不健康になりあなたに心配をかけることもないでしょう。ひとときの浮ついた気持ちに惑わされ浮気をしてあなたを悲しませることもないと思います。理性を持って自身を管理できる男性は、夫として、父親としての立場である自分を管理できるということです。そんな男性ならあなたに平和な結婚生活を送らせてくれるでしょう。

あなたからみて尊敬できる部分があること

男性にも言えることですが、特に女性は、結婚相手への尊敬の気持ちを持ち続けることが結婚生活において大切になってくると思います。尊敬できるポイントは人それぞれですが、自分自身がこういう男性は尊敬できる!というポイントを相手は満たせているのか、一度よく考えてみてください。ただ単に「あ~すごいな~」というレベルではなく、かっこいい!すごい!と思えるレベルの尊敬ポイントです。そんな尊敬ポイントがひとつでもあるのであれば、それ以外の面で残念に思うことがあったとしても、でもこの人にはこういうところがあるから…と思えるので夫婦の危機も乗り越えていけると思います。相手を尊敬できる、って、結婚生活ではとても大切に持っておきたい気持ちです。

感謝の気持ちを伝えられること

結婚は日常です。毎日の日常の繰り返しです。毎日心躍るような日々ではなくなります。そんな生活の中で、当たり前のように感じてしまうことが実は当たり前ではないということが分かる男性となら、あなたはとても気分の良い結婚生活を送れると思います。特に家事という仕事は毎日のことなので当たり前になりやすく、感謝されにくいものです。あなたが洗濯をし掃除をし御飯を作る、生活のために働く、そのことに感謝の気持ちを持ってそれをちゃんとあなたに伝えてくれる男性との結婚生活は、あなたに自信とやる気を与えてくれると思います。よく「感謝はしてるけど言わないだけ」という男性がいますが、言わなければ相手には伝わらないです。伝わってこその感謝です。些細なことでもありがとう、と感謝の気持ちを伝えてくれる男性と結婚すれば、あなたは自分の妻としての価値を感じながら結婚生活が送れるでしょう。

想像力があること

想像力がある男性は、あなたの立場にたって物事を考える力があります。夫、妻という立場は全然ちがう立場です。役割もちがうし、性別のちがいからも結婚に対する考え方にはちがいがあります。ちがいを理解したり、ちがう相手の考えを尊重したり、そのちがいに寄り添う気持ちが、結婚生活においてはとても重要になります。想像力のある男性なら、あなたの妻、母親としての立場に歩み寄って理解を示してくれます。全く同じ立場にはなれないからこそ、相手の立場や気持ちを想像することが大切です。そしてその気持ちを共有してもらえることで、あなたは満たされた結婚生活が送れると思います。

求めるということはあなたも努力が必要、でも努力しすぎも問題

求めるばかりでは成り立ちません。ただ求めるだけでは相手から必ず不満が出ます。相手に条件を出すということは、あなたも相手の条件を満たす努力が必要です。それには元々のあなたと相手の性格も関係してきます。好きだからという気持ちだけで無理をして相手の条件を満たそうとするといつか限界がくるからです。自分とは全くちがう他人との生活なので、努力は絶対必要。でもあまりに本来の自分を曲げなければいけない状況ならば、お互いに結婚を考えた方がいいです。結婚とは、日々の現実で、長い道のりであるからです。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター