サムネイル

彼氏に借金があった!別れるべきパターン&別れないべきパターン

彼氏に借金が発覚!これは別れるべき?別れないべき?とても悩んでしまうと思います。借金をしなければいけないような状況になったその原因によっては、もうその彼とはお別れした方がいい場合もあります。そこで、彼氏に借金があったと知ってしまったとき、彼女であるあなたはどうすればいいのか?一緒に考えていきましょう。

借金にもいろいろある

借金と一言で言っても、その背景にはいろんな原因や状況がありますよね。まずそこを彼氏にちゃんと教えてもらいましょう。彼氏に借金ができた理由によって、あなたが今後その彼氏とどう向き合っていくのかが大きくちがってきます。また、その金額や返済状況によってもあなたの彼氏に対する思いがちがってくると思います。ではどんな状況なら別れなくてもいいのか、もしくは別れるべきなのかをみていきましょう。

別れるべきパターン

ギャンブルで作った借金

これは完全に別れるべきです。ギャンブルも自分の余裕のある範囲で楽しむのであれば悪いことではありません。でも、借金しなくてはいけなくなるくらいにまでギャンブルをしてしまうのは、金銭面はもちろん、彼氏の精神状態も心配な状況です。のめり込んでしまい使うお金に歯止めがきかなくなってしまうということは、我慢ができない、お金にだらしない、と言えます。そういう彼氏は一度指摘されてギャンブルをやめたとしても、また隠れてギャンブルをしてしまう可能性が高いです。だって我慢ができない性格だから。

そんな彼氏と一緒にいれば、いくら良いところもある彼氏だからと言っても、彼女であるあなたにはマイナス要素の方が強く影響してくると思います。今はそこまで影響が出ていなくても、長く深く付き合っていけば必ずあなたがうんざりするような場面に出くわすのです。そんな彼氏とは早い段階で別れるのが正解かと思います。

保証人になったための借金

どんなに親しい間柄の人であっても、保証人になってはダメだと言います。お金で人間関係が壊れてしまうからです。そして場合によっては他人が作った借金で自分の生活が壊れてしまう恐れがあるからです。一見保証人になってあげたということは優しいからなんだと思いたくなりますが、優しさだけでは生きていけないのです。断る強さがない男性は、この先あなたを守っていけないと思うんです。自分が犠牲になってでも人の為に何かをするということと、お人好しは別物です。保証人になってしまう男性はお人好しなのです。ハッキリと言わないといけないときに言えないだけなのです。もちろんそこに優しさがあるのも事実かもしれませんが、NOがハッキリ言えないという部分が必ずあります。ダメなものはダメと言い切る強さがない男性とは別れるべきです。

友人から借りた借金

友人にお金を借りているということは、あなたにもお金を貸してほしいと頼んでくる可能性があるということです。彼女にはいい格好をしたいという思いでなかなか言わないかもしれませんが、友人にだって最初はお金を貸してとは言いにくいものです。平気で言える男性なら論外ですよね。一度知人にお金を借りる癖がついた男性は、また何かあったら身近にいる知人を頼ってしまいます。そんな甘えた考えの男性とは一緒にいたくないですよね。借金の発生源は何であれ、友人にお金を借りるような男性とは別れるべきです。

別れないべきパターン

借金が奨学金だった場合

高校や大学に家庭の都合で奨学金で通っている人もいます。その奨学金を社会人になってから頑張ってきちんと返しているのであれば、むしろ別れないべきです。学びたいという気持ちがあって、でも家庭の経済状況で奨学金を借りないと進学できない、奨学金を借りてでも進学して勉強したいと思った気持ちは素晴らしいことだと思います。それを社会人になって自分できちんと返しているのであればプラスの要素がある借金だと捉えてもいいでしょう。

親の借金を肩代わりしている場合

先程保証人になってはいけないとお伝えしましたが、親はまた別だと思うのです。生み育ててくれた親が借金で苦しんでいる、それを知らない顔する男性のほうが問題があると言えるでしょう。親がどういう理由で借金したのであっても、親子という関係上無視できないと思います。それを自分が働いたお金で助けてあげているのであれば、彼の親思いな部分を評価してあげるべきかもしれません。

ただそれが原因で彼自身の生活が苦しくなっているのであればあなたとの関係にも問題が生じる場合もあるかもしれません。それでも親を見捨てずに彼が親の借金を返すことに必死なのであれば、あなたと彼の関係の深さによってはあなたの余裕がある部分で支えてあげることも考えていくことが、人間の優しさかもしれません。そこはあなたと彼の信頼関係が大きく関わってくると思いますし、あなた自身の問題にもなってくるので慎重に考えるべきではあります。支えることによってあなたの生活が苦しくなるのであれば助けるべきではありませんし、まだ関係が浅い場合や信頼関係がしっかり築けていないのであれば見守るしかありません。そこでどうするかはあなたの判断にかかっています。

自営で会社の借金だった場合

彼が自分で会社やお店を経営している場合、大きな借金を抱えなければいけないことがあります。でもそれは必要経費なのです。サラリーマンの家庭で育った女性が、こういう類の借金が理解できなくて別れてしまうという話をよく耳にします。逆に親が経営者だったり過去にそういう彼氏がいた女性は理解できる借金だと思います。会社の規模や職種によってはびっくりするような金額の借金をしなければいけない場合もあります。でもその金額をきっちり滞ることなく返せているのであれば別れる理由にはならないと思えるでしょう。ちゃんと返済できているのであれば彼の経済状態も問題がないと言えます。受け入れがたい心境なのであれば、彼氏にきちんと詳しく借金の詳細や返済状況を確認すれば納得できる借金かもしれないので、彼としっかり話してみてください。

返済を滞らせている場合はアウト!

どんな借金であっても、返済が滞っているということは彼の金銭管理能力に問題があります。また返すお金はあったけれど振り込むのを忘れていたという理由で返済が遅れてしまったというのもアウトです。借金をしているのに無頓着だと言えます。借りないといけない状況までは理解できたとしても、借りたものをちゃんと返せないというのは大問題です。ちゃんと毎月返せているのかもしっかり聞いておきましょう。

彼氏の借金の背景をしっかりと聞きだして考えましょう

人間誰しも失敗することはあるし、誰かを頼らないといけない状況ってあります。そんなときにその失敗を責めたりバカにしたり、頼ってきた人間を突き放すことは人として優しさがないと言えます。ただし、限度があります。その借金が自分の毎日の生活を脅かすようなものだったり、借金ができた理由に明らかな問題があるのであれば、受け入れることはしてはいけないと思うんです。借金問題が浮上したのであれば、彼の人間性を見抜くチャンスでもあります。彼が話しにくそうでも言いたがらなくても、彼女であるあなたはちゃんとそれを聞く権利があると思います。しっかり借金の原因や返済状況を把握して、今後どうしていくか考えてみてください!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター