サムネイル

浮気した罪悪感が消えない…そんな時の対処法

彼のことが好きなのに、寂しいからや、お酒の勢いで、浮気してしまった。一晩だけでも、長期的にでも、浮気してしまった経験がある方。彼の優しさが痛かったり、一緒にいる時間が辛かったり、そんな気持ちを今持っている方に向けて、今回は、罪悪感が消えない時の対処法を紹介していきたいと思います。

浮気してしまった・・・

男性は浮気をすることに罪悪感を感じづらく、女性は罪悪感を感じやすいので、浮気に対する罪悪感が消えないことが多いと思います。酔った勢いで浮気してしまった。他に愛情を求めてしまったなどと、浮気の形は様々ですが、浮気してしまったという事実はもう変わらないので、しっかり反省し、罪悪感を消していきましょう。

浮気してしまった時の対処法 5選

①正直にカミングアウトし謝る

浮気してしまった時の一番の罪悪感を消す方法は、周りに責めてもらうことです。別れることを覚悟で、彼に浮気してしまったと打ち明け、謝りましょう。しっかり反省して謝っても、許してくれない彼氏は許してくれません。ですが、あなたの誠意を伝えることは大切です。あなたが誠意を持ってしっかりと謝ることで、あなたの罪悪感は少し薄れるので、しっかりとカミングアウトしてみましょう。

②彼に尽くす

しっかりと反省し、これからは彼氏一筋で彼に尽くしたり、彼のわがままを許してあげることで、自分の浮気の罪悪感も消えます。ですが、急に優しくなり尽くすことで、相手に浮気したことがバレることもあります。さらに、罪悪感を紛らわせるために優しくしていることがバレてしまうと、なぜ謝らなかったのかと詰められることもあるので、やはりまずはしっかりと謝りましょう。

③誰にでも過ちはあると受け止める

罪悪感を消す方法の一つとして、過ちを認めてあげることです。自分もみんなも「完璧な人間はいない」と思うことで、少し罪悪感が和らぎます。自分の過ちを認めずに落ち込み続けても、前に進めないので、まず受け止めてあげましょう。そうすることで、彼が過ちを犯してしまった時に、しっかりと受け止められる人間になれます。誰にでも弱い部分や、不完全な部分があるので、落ち込み過ぎずに、先に進む方法を考えましょう。

④彼と別れて新しいスタートを切る

一度過ちを犯してしまうと、罪悪感がいつまでも拭えない・・・そんな方は、悔しいかもしれませんが、一度彼と別れてしっかり反省し、新しい彼を作ることをオススメします。彼と過ごしている時間がどうしても辛くなってしまう方は、いつまでもその気持ちを引っ張ってしまい、彼にも失礼なので、別れて新しいスタートを切りましょう。リセットすることで、また一から頑張れることもあるので、気持ちを切り替えてみましょう。

⑤2度としないと反省する

浮気してしまうと罪悪感が残り、辛い時間が続くので、もう二度と浮気をしないと反省することが一番です。もうしないと思うことで、少し気持ちがスッキリします。開き直ることは良くないですが、今回の過ちは今回の過ち。引きずり過ぎないようにしましょう。さらに、一晩の浮気であれば、もうしない!と思えば、もう二度としません。好意を持って気持ち自体が動いてしまったのであれば、彼氏がいる間、素敵だなと思う男性とは距離を置くことで浮気をすることがありません。浮気してしまいそうな機会を自分に与えないことが大切です。

浮気を許せないなら、浮気をしない!

これは、相手の浮気を許せないではなく、自分の浮気を許せないのであれば浮気をしない!ということです。女性は、相手の浮気より、自分が浮気をしてしまう方が罪悪感や苦しい感情が続いてしまいます。なので、一瞬の浮気より、長期的な罪悪感が残ると思えば、自然と浮気をしなくなります。浮気は一度してしまうと何度も持続してしまいがちなので、気をつけましょう!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター