サムネイル

こんな社会人やだ!アラサーなのに痛い女の特徴

アラサーになると、若い女の子や、男性に陰口を言われたり、嫌われるのが怖くなってきますよね。若い時は許されたのに、アラサーになると許されない行動が多いです。こんな社会人はいやだ!そう思われてしまうアラサーの「痛い」行動を5つ紹介していきます!これを見て、「痛い」と思われる行動を避けていきましょう。

アラサーだから痛いと思われてしまう・・・

20代前半の時は「可愛い」で許されていたことがアラサーになると痛いと思われがち・・・アラサーらしい行動を気をつけないと、男性社員や、女性の後輩社員に陰口を言われてしまうのが、アラサーです。「痛い」「かわいそう」「めんどくさい」などと言われてしまう原因を紹介します。

痛い行動5選

①男性社員に媚びる

アラサーになっても男性社員に媚び続ける女性は若い社員たちに痛いと思われがちです。例えば、女の子の後輩社員の時と、男性社員の時で声を変えたり、露出度の高い服で出勤するなどの行動は周りに痛いと思われてしまいます。さらに、格好いい男性社員にだけ優しかったり、可愛い男性社員のみを目をかけているアラサーも周りから嫌な目で見られてしまいます。

②自分の好き嫌いで後輩を嫌う

自分の好き嫌いで、後輩社員を贔屓するアラサーは嫌われます。後輩も増えてきて、全員に同じ態度は難しいですが、少しでも贔屓していると後輩が捉えてしまうと面倒くさいことになるので気をつけましょう。あからさまに、自分の気に食わない女性社員を嫌うアラサーは嫌われるを通り越して、「子供っぽい」や「痛い」と思われてしまうので、なるべく全員を対等に扱えると良いでしょう。

③グループを作る

アラサーでグループを作る女性が最近増えています。社内で4〜5人組になって毎日一緒にランチに行ったり、トイレも一緒など、くっ付き過ぎていると、後輩社員たちから恐れられてなかなか周りに寄って来ません・・・男性社員たちも、話しかけづらいので、あなたのことを良いなと思っていても、声をかけられないなんてこともあるので、あまり大人数のグループになるのはよくないでしょう。

④SNSが痛い

SNSが痛いアラサー急増中です!女子会の写真や、男の人といることを匂わせるような写真、高級感のあるところでランチしている写真、健康に気遣ってスムージー飲んでるような写真など、様々な投稿一つ一つが痛いと思われてしまいます。お金持ちアピールや、彼氏持ちアピール、女性の友達多いアピール、美意識が高いアピールなど、全てがアピールだと捉われてしまうので、気をつけましょう。背伸びした投稿ではなく、等身大の投稿をすることで、好感度の高いSNSになるので、SNSの活用方法も見直してみましょう。

⑤酔っ払うとめんどくさい

会社の飲み会で若い女の子たちが酔っているのは男性社員も「可愛いな」と思いますが、アラサーの先輩社員が酔っ払って絡んでくると、「めんどくさい」と思われてしまいます。さらに後輩女性社員たちには「痛いな」と思われてしまいます。なので、お酒の飲み方には気をつけましょう。周りに目を配り、周りを楽しませるつもりで飲み会に参加しているアラサーの女性は周りからの好感度も高く、憧れの存在になります。

素敵な先輩を目指して!

アラサーってだけで、昔許されてたことが痛いと思われてしまいます。特に、SNSや飲み会など、プライベートな部分で判断されてしまうことが多いです。普段仕事をしっかりしている先輩でも、プライベートを見て嫌われることも多くあります。後輩から好かれるためには、誰にでも均等に優しく、プライベートで気取ってなく、周りに気配りができることは必須条件になってきます。痛い!と思われ嫌われないように、年齢や、経歴に合った行動を心がけると良いでしょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター