サムネイル

気をつけて!ヒモになりそうな男を見極める方法

アラサー以上の独身女性はヒモ男に狙われやすいって知ってましたか…。そんな男には引っかからない!って思いますが、ヒモ男の巧みな話術によって知らず知らずのうちに騙されてしまっている女性もいるそうです。今回はヒモになりそうな男を見極めるために、ヒモ男に狙われやすい女性の特徴と共にヒモ男の特徴や心理をお伝えしたいと思います。

ヒモ男がターゲットにする女性の特徴

ヒモ男が狙う女性にはいくつかの共通点があります。

・30歳以上の独身女性
・経済力のある女性
・尽くすタイプの女性
・自信のない女性
・寂しがりな女性

こういうタイプの女性達をメインターゲットにするそうです。
まとめると、アラサー独身女子で経済力があり尽くすタイプ、自分に自信がなくて寂しがりな女性。こういう女性が狙われやすく、そして騙されやすいのだそう。考えてみると、結構こういう女性っていますよね。もちろんこれらの特徴が当てはまるからといって全ての女性が騙されるということではありませんが、ヒモ男達はこういった女性達の弱点を熟知していて、そこにつけこんでうまくヒモになろうとするのです。

では今からヒモ男の特徴をご紹介して、ヒモ男かどうかを見極める方法をご紹介したいと思います。

ヒモになりそうな男の特徴とそれを見極める方法

若い

若いというのは、女性より年下という意味です。ヒモ男が狙うのはほぼ年上の女性です。可愛がってもらってそこからヒモになろうとします。稀に同世代を狙うヒモ男もいますが、同世代の女性相手に可愛がってもらおうとするので、可愛いキャラ、甘えたキャラで女性に懐いてきます。最終的に金銭的な面倒をみてもらうことが狙いなので、まずは女性より下の立場でよしよししてもらえるキャラで攻めてきます。

まだ出会って間もないのに、やたら甘えてくるな、やたら懐いてくるなという男性がいたらちょっと警戒した方がよさそうです。

金銭的なこと以外何でもしてくれる

ヒモ男は女性にとって必要な存在にならないと始まらないので、金銭的なこと以外なら何でもしてくれます。会いたいと言えばすぐに駆け付けるし、寂しいと言えば、優しい言葉をかけて慰めてくれるでしょう。お腹がすいたと言えばキッチンに立ってくれ、疲れたと言えばマッサージもしてくれるし、女性の長話にもイヤな顔ひとつせず話し相手になってくれます。とにかく女性にとって居なくてはいけない存在となるために、何でもしてくれます。ヒモ男の最終目的は女性の経済力ですから、そのためだったら何でもしてくれます。女性からすると一見何でも言いなりの都合のいい男だと勘違いして上から見てしまいがちですが、実はそうではなく、女性に言うことを聞くのは目的を果たすためのただの手段でしかないのです。
ただ、一度ヒモになってしまうと、そこからは手の平を返したように何もしてくれなくなってワガママを言いだすヒモ男もいます。お金はむしりとられて何もしてくれなくなるなんて最も質の悪いヒモ男です。

こういう男性が現れたら、ただあなたのことが好きで尽くしたいと思っている男性なのかどうか分からなくなりますよね。ですがあなたのことが本当に好きな男性なら、食事を奢ってれたり何かプレゼントを買ってくれたりと、少なくてもお金を使った愛情の表し方もしてくれるはずです。
なので怪しいなと感じたら、ご馳走して!これ買って!とおねだりしてみましょう。そこで、お金がないとかなんとか言って言い訳する男性はヒモのにおいがプンプンします。

心の隙間を埋めてくれる

ヒモ男が、自信のない女性や寂しがりやの女性を狙う理由は、そういう女性は心の隙につけこみやすいからです。自分に自信のない女性は、自分を求めて必要とされることに弱い傾向があります。また褒めると、褒めてくれた人のことをすぐ好きになりやすいという弱さもあります。寂しがりやな女性も同様、寂しさにつけこんで言い寄ってくる男性を受け入れやすい弱さがあることをヒモ男達はよく分かっているので、狙われやすいのです。
ヒモ男が厄介なのは、そういう女性を嗅ぎ付ける能力が異様に長けているというところ。なのでそういう女性を見つけたらすぐ寄ってきます。そして、その女性の心の隙に入り込んできて、気付けば女性の方からヒモ男を求めるように仕向けてくるのです。

これもまた、本当に好きだからしてくれているのかお金が目当てなのか、見極めにくいポイントですが、単純に好きだから口説こうとしている男性なら、食事に誘ってきて奢ってくれるでしょうし、そういう部分が欠けていると、何か異様に感じるはずです。惚れてしまう前に気付かないと危険です。

かわいそうな男を演じる

ヒモ男の最終テクニックは、かわいそうな男を演じるところにあります。ここでグッと女性の心を引き寄せて、同情を買うことで、金銭的に助けてもらおうとするのです。ありがちなのは、不幸な生い立ちを語り始めること。嘘か本当かは分からないのですが、何もそんな話をペラペラしなくても…という込み入った話まで、聞いてもいないのに話してくるのです。そして女性にかわいそう、どうにかしてあげたい、と思わせたところで、実は今金銭的に…と話始めるのです。もしくはここにくるまでに、既に女性の方からヒモ男にお金を使っちゃってるということもあります。

同情を引くような不幸話をわざわざ自ら聞いてもいないのに話してくるのは、おかしいです。ヒモとまでいかなくても、女性に可愛がってもらってたまに金銭的にお世話になろうというレベルのプチヒモ男も、こうしてかわいそうな男アピールをしてきます。

ヒモ契約が成り立つこともある

50代の女性で、旦那さんをなくして非常に孤独な女性がいました。旦那様が相当なお金持ちだったようで、その女性はなくなった旦那様の遺産だけで一生贅沢ができるほどの蓄えがあったそうです。そんな女性が通う美容院でその女性を担当したことからご縁ができた24歳の男の子がいました。かなりイケメンなその男の子は、美容師としての稼ぎはあったものの、ヒモ体質な男の子でした。その女性の孤独を埋めるべく、呼ばれたらいつでも飛んでいき、食事や買い物、海外旅行のまで何でもお供したのです。セックス以外のことは何でもしたそう。当然金銭的な部分は全て女性持ち。そしてその男の子が美容師として独立する際は全て資金援助してくれるとのことです。こういう女性とヒモ男の関係は、騙した騙されたではなく、ちゃんと成り立っています。こういう、お互いに都合のよい関係ならヒモ男も悪くないのかも?!

ヒモ男にご用心

ヒモ男に一度つかまると、なかなか離れられないといいます。精神的にヒモ男に依存してしまうので、お金を渡してでもいいからその男に側にいてほしいと思うそうです。ここまでいってしまうとヒモ男の思うつぼですよね。でもきっかけは、誰にでも起こりえるシチュエーションです。そこで早い段階でヒモ男の下心に気付いて関わらないようにすることが大事です。
あなたのまわりにも、もしかしたらこういう男性が潜んでいるかもしれません。ヒモ男に騙されないように、好きな男性の前以外では隙のない女でいたいですね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター