サムネイル

こんな質問ならウケも良し!「合コンで男性に盛り上がった話題とは」

合コンで男性とも会話を楽しむためにはどんな話題が良いのでしょう?まだどのような会話だと男性のウケが良いのでしょう?何気ない質問でも、男性がドン引きしてしまうことも。今回は合コンで男性とも盛り上がる話題についてご紹介します。さらに男性に好印象な会話術もご紹介しますね。

男性と盛り上がる話題

合コンでは初対面の男性と話すシーンがほとんどです。共通点も何も分からない男性と何を話せばいいのか悩んでしまいますよね。相手の情報がない状態でも会話をキャッチボールできる話とはどんな話題が良いのでしょうか。最初に知っておいておくと良いのは、「男性側も盛り上がる会話をしようと努力している」ということです。男性もどんな会話が女性と盛り上がるんだろうと試行錯誤しているのです。ですから比較的会話が得意とされる女性から話しかけてあげると男性も話しやすくなるかもですね。
それを踏まえた上で男性と盛り上がる会話を頭に入れておきましょう。

出身地を聞く

地元が近いと意外と話は盛り上がります。男性からも「同じ地方出身だと分かったら急に話しやすく感じた」というご意見もありました。相手の出身地を聞く時には「私は○○ですが、どちら出身ですか?」と自分のこともアピールすると話はもっと繋がりやすくなります。
さらには周りの人も会話に入れるような地元ネタを入れてみるとさらに良いです。「大判焼きってなんて言ってた?」など。皆の地元のネタで盛り上がれそうですね。

男性側の関係を聞く

「皆さん楽しそうな方ばかりですけど、何繋がりなんですか?」など男性陣のつながりを聞いてみましょう。男性側も1対1での会話にならず周りのメンバーも会話に入れることができるので話しやすいそうです。まだ話していない男性がいる場合でもグループトークに繋がる会話をすることで接近のチャンスありですよ。

オフの過ごし方を聞く

オフの時間を普通に聞くと、身辺調査のように受け取る人もいます。ですので会話のきっかけとしては「運動神経良さそうに見えるけど、何かスポーツしてるんですか?」と聞いてみましょう。男性は間接的に褒められて気持ちがアップしますし、仮に何も運動していなくても「筋トレをね。」などとかわしやすい内容なのです。趣味が合えば今度一緒に...なんて言う展開も期待できますよね。

困った時は映画かラーメン

男性との会話で困った時はズバリこれです。
映画かラーメン。
男性の趣味はどちらかにヒットする確率高めです。
男性は自分が好きなことを人に話すと夢中になります。
最近観た映画、自分が一番良いと思った映画、一番好きなラーメン、家の近所にあるラーメン。
たとえつまらなくてもウンウンうなづいていれば話題はどんどん出てきますから。

男性受けの良い会話術

男性との会話で大切なことは緩い雰囲気を出すことです。男性は落ち着いたりリラックスできるところが大好き。ですので会話する時には緊張がゆるむ「笑顔」でしましょう。
そして合コンでよく使われる会話術の「さしすせそ」ですが、これを合コン大好き筆者がさらに使える「さしすせそ」をご紹介しちゃいます。

「さ」さすが!→最高!

さすが!は普段の会話であまり使わないため男性の中ではバカにされている?と思う人もいるようです。そこでおすすめは「最高!」です。かっこいい!という意味でも使えますし、「面白い!」という意味でも使えて多様性があります。

「し」知らなかった→知らなかった

これはこのまま使ってください。男性は得意なことを披露することが大好き。その知識を認めることで男性の顕示欲が上がりあなたの好感度はグッとアップします。

「す」すごいですね!→素敵ですね

「すごいですね!」という言葉は「さ」の「最高!」の意味と似ているためここは敢えて女子がよく使う「素敵ですね」に変えてみてください。「素敵」という言葉には上品なイメージが付きますのであなた自身の上品さもアップします。

「せ」センスいい→誠実

「センスいいね」という言葉を使う出番はあまり合コンでは出てきません。ですので会話でもっと使えるように「誠実ですね」と言い換えてみましょう。男性のしぐさや行動、服装にしても「誠実そうですね」と言うだけで褒められるというよりも「オレに気があるのかな?」と思わせる言い方になります。

「そ」そうなんだ→それで

「そうなんですか」というと自分の意見がない子のようにとられる場合あり。「それで」の使い方は話の相槌に使います。「それで!?」と入れると男性は「話が面白いんだ!」と思ってくれます。話を聞きたいなんて嬉しいとなり、男性の気持ちがこちらに向いてきます。

これが新しい「合コンさしすせそ」ですよ♪

全員が楽しめる会話を意識して

合コンの参加者全員が楽しめるような話題や会話の仕方を心がけましょう。一問一答で終わらないような質問や受け答えを考えておきましょうね。話題も手詰まりしないように色々な方向で用意しておくのがベターでしょう。
後は皆に料理が行きわたっているか、話ができているかをみて細かい気配りも忘れないようにしてくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター