サムネイル

男をヒモ化してしまう貢ぎタイプ女の特徴

男に貢いでしまう女ってテレビや雑誌ではよく見聞きするものの、どこか他人事になっていませんか?私はそういうタイプじゃないと思っていても、知らず知らずのうちに貢ぎ女に片足踏み入れてしまっていることがあるのです。彼との普通の生活、女性として当たり前の行動、そんな中に貢ぎのキッカケは潜んでいます!

女性としてむしろ魅力的なはずなのに・・・

男に貢いでしまう女性ってどんな女性を思い浮かべますか?
キャリアウーマンとしてバリバリ仕事をして、姉御的に男性から慕われる女性ですか?それとも謙虚で、優しくて、料理が上手で、女性として誰もが憧れるような女性ですか?答えは後者。一見キャリアウーマンの下にヒモ男性が転がり込んでくるというイメージありますよね。それも確かに事実ありますが、その場合は男性がヒモ化してしまうのではなく、既にヒモだったり、ヒモ気のある男性を呼び込んでしまうので、ある意味最初から女性側もその覚悟が出来ていることが多いです。でも後者は、男性を徐々に徐々にヒモ化させてしまう傾向があるので、その点をご自身と照らし合わせてみてください!

男をヒモ化してしまう貢ぎタイプ女の特徴とは?

①献身的な女

献身的ってなかなか誰もができることではないので、憧れますよね。
彼が困っている時、辛い時、少しでも助けになりたい!その気持ちはもちろん間違ってはいないです。ただ、たまにの献身が世話好きになってしまってはいませんか?仕事が忙しい彼、洗濯物が溜まってしまっていたり、ゴミすらも捨てられていなかったり。忙しい彼に代わってやってあげよう、最初はそんな何気無い気遣いだったと思います。それに彼もとても喜んでくれた!となるとあなたも嬉しいですよね。それがいつしか、疲れてる彼には綺麗なベッドで寝てほしいと布団やシーツを洗ってみたり、少しでも時間があるなら寝かせてあげたいという思いからアイロンがけをしてみたり、ちょっとゴミ捨てのはずが範囲が広がってしまうんです。そしていつしかそれが当たり前になり、彼の多忙な時期が過ぎ去ってもその状態から抜け出せなくなるのです。
あなたが進んで行ってくれること、彼も止めたりはしません。自分でやるより楽ですから!でも待って、洗剤が無くなって購入しているのは誰?掃除用具を買い足しているのは誰?心や時間だけでなく、少しずつ金銭的にも貢いでますよ!

②物を媚びる女性

これは少し意外かもしれません。物を媚びるということはむしろ男に貢がせているのでは!?と思いますよね。
でも違うんです。人は「何で愛を感じるか」が皆それぞれ異なるのですが、彼から何か物をプレゼントされることが嬉しい!そこに愛を感じる!と思う女性は、「プレゼント=愛」なのです。では、なぜこれが貢ぐ側になってしまうのでしょうか。それは、無意識のうちに彼も同じく「プレゼント=愛」のはず!と女性側が勘違いをしてしまうため、その愛を届けるために一生懸命事あるごとに彼にプレゼントをしてしまうからです。もちろん、本当に彼もプレゼントに愛を感じる人なのであればバランスは取れるのですが、異なる場合は、一方的に貢ぐ女になってしまう危険性が高いです。
人は5つの要素で愛を感じると言われています。「言葉」「共有する時間」「プレゼント」「サービス」「スキンシップ」。皆それぞれ優先順位が異なるため、自分がプレゼントだと思う方は要注意です。相手もプレゼントとは限りませんよ!

③アクティブな女

インドア派の彼と付き合っているアクティブ女は要注意!
家にいるよりどこかに出掛けるのが好きとか、テーマパークやスポーツで体を動かすことが好きとか映画館で映画鑑賞が趣味など、とにかく外出が好きな方は気をつけましょう。あまり乗り気でない彼を引っ張り出しては一緒に楽しみたいという場合、先にチケットを2枚購入してしまうとか、彼の分のスポーツウェアを用意してしまうとか、彼をその気にするために何だかんだ注ぎ込んでしまうことがありますよ。そして、自分のやりたいことに付き合ってもらっているはずなのに、渋々ついてきてくれた彼の機嫌も取らなければならないし、結局立場は彼が優勢。アクティブな方はインドア派の彼を持った際は、きちんとその後を見極めてくださいね。

④料理上手な女

男の胃袋を掴め!とはよく言いますよね。もちろん、料理上手な女性は素敵ですし、とても素晴らしいことです。
でも、ちゃんと客観視していないとついつい胃袋を掴むというよりも胃袋に貢ぐことになってしまい兼ねません。というのも、料理が好きな女性って色々拘りがあったり、良い食材を使いたいと思ったりすることもありますよね。そしてそれが大好きな彼が食べてくれるとなるとますます気合いも入ります。ついつい、いつもよりも高い食材を選んでしまったり、せっかくだからテーブルウェアも揃えてしまったり。でも彼のお腹は実はそこまで求めていないんです。どのようなテーブルウェアであれ、あなたが作った美味しい料理であれば食材が高かろうが安かろうが正直分からないのが本音。量的に満たされれば満足なのです。料理上手は安く簡単にパパッと!を意識して、あまりに手の込んだお金のかかる料理は、普段使いしないように、特別な日に取っておきましょう。

心を鬼に!バランス良い関係でハッピーになりましょう!

いかがでしたか?1つだけ当てはまるという方もすべて当てはまる方も、少し客観的にご自身のこと、彼のこと、そして二人のバランスを見てみてください。おそらく当てはまる方は、少なからずバランスが崩れていることに気づくことが出来るのではないでしょうか?まずは事実を受け止めて、たまには彼に対して心を鬼にして接する日を作りましょう。また、ご自身に対しては心を穏やかに褒めてあげましょう。心理的にも物理的にもバランスが取れるようになると、結局はあなたにとっても彼にとっても自立が促され良い関係が長続きしますよ。簡単なことではないけれど、絶対に必要なこと!ぜひトライしてみてください。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター