サムネイル

愛され上手は仕事上手?アラサー女子がやるべき社内営業

アラサー女子は社内の中堅、業務もコミュニケーションも頼られる社内の華!社内の人気者になって、毎日笑顔でさらりと仕事をこなしたいですね。でも、若い女の子と同じようなブリッコをするのはなんだか違うし、クールにふるまうと愛想がないと言われるし…。アラサー女子の良さが出る社内営業をご紹介します!

愛され上手な女性でいきましょう!

女性はやっぱり笑顔が溢れて愛嬌たっぷりな方がいいですよね?
でも、アラサーになって新人の頃のようなファッションをしたり、メイクをしたりするのはちょっと…という方も多いはず。
上司はもちろん、同僚や後輩に「ブリッコ」「イタい」という評価はされたくないですよね。
わざとらしくない、でも社内のみんなが笑顔になるような関係性を作りたい!
そんなアラサー女子の評価が上がっちゃう♪社内営業についてご紹介します。

誰かの笑顔はみんなを笑顔にする♪

社外でも社内でも、まずは笑顔が大事。
仕事だし、あまりニコニコしてるとオトナの女性としてどうなの…という女性の方は多いのですが、男性陣から見ると、笑顔が少ない女性はとっつきにくく、ツンとしてお高く止まっている女性という評価を受けてしまうよう。
がんばってクールに仕事をこなしているのに、お高く止まったお局さんなんて言われたくない!

アラサー女性は「しなやかニッコリ」で

世間の理想は高いなと思いますが、理想のアラサー女性は「しなやかニッコリ」が人気の様子。
ニコニコしたブリッコじゃなく、ニッコリほほ笑みを浮かべてしなやかに仕事をこなしていきましょう。
社内営業の第一歩は、一緒にお仕事をする方々に良い印象を与えてコミュニケーションをスムーズにすること。
イライラした時こそ、一度深呼吸をして、「しなやかニッコリ」を心がけて!

アラサー女子が任されるお仕事といえば

やっかいでめんどくさいけど、アラサー女子が任されるお仕事といえば、後輩の教育。
新人や若手のわがままいっぱいな若手の面倒を見てねってお任せされるんですよね。
しかし、意外とこの後輩の面倒見が、社内で評価されているんです。
なぜなら、後輩同士で教育係の先輩の情報交換をしているから。
そういった社内の情報はいつしか上司の耳に入り、あなたに仕事を任せても安心か、任せられない人材なのか、判断の材料になっていることも!

後輩には丁寧に対応してあげよう

新人や若手の教育係をおまかせされたら、「えぇ~!」と思ってもまずはしっかり引き受けて。
そして、引き受ける以上は、笑顔で丁寧に対応してあげましょう。
アラサー女性はそれだけ会社で頼りにされる存在なんです。
嫌な気持ちが見える態度でいい加減に仕事を引き受けるのは、あなたの評価を下げるだけ。
どうせ断れない仕事なら、気持ちを切り替えて楽しんでしまったほうがあなたの気持ちも楽になるはず♪
任された仕事への誠実な対応に、社内の評価もうなぎのぼりに?

周囲に対する心遣いで違いを見せる!

可愛いメモやちょっとした甘いものを常備

アラサー女性が求められているのは、「若いコとは違うね」というお姉さん度と、華やかさ。
社内営業では、社会人経験の違いを見せる気遣いで勝負しましょう!
メモを残すときにはそつなくこなして笑顔で手渡し、疲れた同僚とのコミュニケーションには、アメなどちょっとした癒やしを。
気遣いを受けた相手が負担にならない、とはいえ嬉しくなってしまう心遣いがいいですね。

褒め上手が相手を癒す

また、コミュニケーションの際には、お相手への感謝&褒めポイントを忘れずに。
仕事に慣れてきてしまうと、どうしても感謝や褒めを省略してしまったり、うっかりスルーしてしまうもの。
でも、お互いに笑顔になる一言があると、より仕事の関わりがスムーズになるものですよね。
余裕があって、細やかな心遣いは、仕事に慣れてきたアラサー女性ならではのもの。
わざとらしくない、さりげない社内営業でしっかりと違いを出していきましょう♪

まとめ

アラサー女性は、可愛らしさ・華やかさ・円熟味をバランスよく揃えた「キレイなお姉さん」そのもの。
しかし、余裕がなくなれば一瞬で「イタい人」「おばちゃん」と言われてしまう危険性も。
毎日を明るく、楽しく乗り切っていきましょうね!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター