サムネイル

彼氏に妊娠報告をする際に気をつけること

妊娠した時に彼にどうやって伝えたら良いのか悩みませんか?ストレートに妊娠を伝えて「え?産むの?」なんて言われたら嫌ですし、相手に大きなプレッシャーを与えてしまうかもしれないので悩みますよね。どうやったらうまく伝えられるのでしょうか?この記事では、妊娠報告を彼にするときに気を付けることを4つ詳しく解説していきます。

ストレートに妊娠の報告をするのは難しい…

なんだか生理が遅れているような気がする…そんな理由から妊娠が分かったという経験はありませんか?

じつは、私も生理が来ないな…なんて思って何気なく妊娠検査薬を使ってみたら妊娠していたという経験があります。

こんな時、妊娠の報告をどうやって彼にするのか悩みますよね。ストレートに報告してみたものの「反応がいまいち」だったり「ちょっと、気持ちの整理がつかないんだけど」などと言われて喜ばれなかったら悲しいですよね。

そこでこの記事では、妊娠報告を彼にするときに気を付けることを4つ詳しくご紹介します。

生理が遅れていることを伝える

もしも妊娠したかも?と思ったときは「生理が遅れているかも」と事前に彼に伝えておくのがオススメです。

じつは男性って急に「子供ができたよ」と伝えると、子供ができるようなことをしていてもパニックになってしまい「産むの?」や「どうして??」など、意味不明なことを言ってしまう場合があります。

男性はパニックですが女性のほうは冷静な場合が多いので「え…そんなこと言うの?」なんて思って「彼は妊娠が嬉しくないのかも」と落ち込んでしまうことも。

そのため、まずはある程度パニックにならないようにするために、男性には「妊娠した」ではなく「生理が遅れているかも」という事を伝えておくのがオススメです。

不確定だった妊娠を確定させる

薬局などで販売されている妊娠検査薬を使用して「陽性反応」が出た場合、高い確率で妊娠していることが分かります。ただ、「確定した妊娠」ではありませんので、かならず産婦人科で「生理が遅れている」ということを伝えてから検査をしてください。

その後、医師から「妊娠している」と判断された場合「妊娠確定」となります。妊娠が確定したら彼と改めて話し合いの場を設ける必要があります。

この時、もしもあなたの妊娠を彼が「期待している」場合や彼も一緒に病院へ行きたいと思っている場合は一緒に行っても良いと思います。そのほうが不安も少ないですし、その後の手続きの話などをした時に聞き逃す心配もありません。

現在の生活環境で子供を持つべきなのかを考える

医者から妊娠が確定していることを告げられた場合、このまま子供を産んでも育てられる環境なのかを考える必要があります。

彼と話し合う前に、

・自分が子供を守る覚悟があるのか
・今の自分の生活で子供を育てられるのか

この2つを良く考えてみてください。とはいえ、そんなに深刻に悩む必要はありません。ただ、彼との話し合いになったとき、自分が強い決心を持っていることを相手に伝えるために考えてみてください。

笑い話に混ぜて報告しない

彼に改めて妊娠の報告をする場合、一番注意しなければならないことは「笑い話や冗談にして妊娠報告をしない」ことです。

大きなプレッシャーを彼に与えたくない。拒絶されたら怖いから彼の様子を見てから…。なんて思ってしまいますが、お腹の中の命をどうやって守るのかを一緒に考えなければなりませんので、しっかりと真面目に相手に伝えてください。

この時に彼に妊娠していることを伝える方法ですが、

・大切な話があるんだけど…と前置きしてから伝える
・エコー写真を添えて妊娠していることを告げる
・妊娠〇〇週で、予定日は〇〇日になっていることが分かったと伝える

このような伝え方がオススメです。

特に男性に妊娠したことを伝える場合、現在のお腹の様子を映しているエコー写真や現在〇〇週で予定日がいつになるのかを明確に伝えたほうが現実的に考えられるため、具体的に今どんな状態なのかを明確に伝えられるようにしておきましょう。

まとめ

妊娠の報告はちょっと勇気のいることかもしれません。私のときは妊娠検査薬で陽性反応が出たので思わず「妊娠してるよ!」と妊娠検査薬を見せてしまいましたが、パニックのほうが大きかったのか、あまり喜ばれませんでした。

いまでも喜ばれなかったことが胸に残っていて、とても残念な気持ちになっています。

そんな残念な気持ちにならないように、妊娠の報告をするときには注意してみてくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター