サムネイル

「女慣れしてない男性」こそ狙い目⁉︎好きな男を自分色に染める方法

若いときはそこそこモテてたのに、就職してから良い出会いに恵まれず数年恋愛していない。恋愛の仕方を忘れた、どうやって付き合うんだっけ?プライドが邪魔して自分からアプローチできない…という女慣れしてない男性は意外と多いんです!そんな恋愛下手・メンタル童貞男子を教育して自分好みのイケメンに育てる方法を紹介しています。

女慣れしてない彼氏を自分好みの男に育てちゃおう♡

草食系・悟り系・ロールキャベツ男子などの言葉が増えてきてから、確かに恋愛に対して消極的な男性が増えたように感じます。

「合コンとかは行くけどお持ち帰りは誘えない」
「向こうから来てくれたら全然OKだけど、自分からアプローチするほどじゃない」
「女友達と一緒の部屋で寝ても手を出さない自信がある」

など、「お前、何様(笑)」って感じのことを平気で言ってのける男性が本当に多いです。

それって自分に自信がないんじゃ…。自分がリスクを負いたくないだけなんじゃ…。
って思ってしまいますよね。

でもそんな恋愛下手男子って浮気する勇気もないし、伸びしろが多く、自分好みの男性に教育しやすいんです!

女慣れしてないだけで魅力のある男性を手名付けて自分色に染める方法をご紹介します!

女慣れしてない男性は付き合うまでが大変!

女慣れしてない男性は、当然、ここでしょ!っていうタイミングで告白はしてきてくれません。

ガンガン攻める系の女子なら付き合うのは簡単なのですが、
受け身の女子・自分から告れない女子は付き合うまでかなり長い月日を要することを覚悟しておきましょう。

急に距離を詰めると「この子、遊んでそう…」と尻軽のレッテルを貼られてしまいます。
徐々に徐々に仲良くなって、距離を縮めて、「これもうSEXしてないだけで、付き合ってるようなものだよね!?」という関係性まで持ち込まないと彼から告白してもらえる可能性は薄いでしょう。

ある程度仲良くなって脈ありだなと感じたら、女の方から告白しちゃう方が得策かも知れません。

好きな男を自分色に染める方法とは

彼が自分のために何かしてくれたら過剰に喜ぶ&褒める!

彼は女慣れしていないなりに、あなたに喜んでほしい、カッコいいと思われたいとアレコレ考えてくれているはずです。

デートの段取りやプレゼントなど、的外れなことをしてくることも多いでしょう。
それはこれから学んでいけばいいのです。

まずは彼の頑張りとあなたに対する気持ちを評価し、盛大に喜んだり褒めたりしてあげましょう。

たとえば、彼がデートで安いけど美味しい大衆居酒屋に連れていってくれたとします。
大衆居酒屋が微妙だと思ったら、「デートプランを考えてくれたこと」を喜べばいいし、
「今度はオシャレなイタリアンに行ってみたい」とリクエストすれば、また一生懸命イタリアンのデートプランを考えてくれるはずです。

リードしてない振りしてリードする♡

いくら彼が女慣れしてないといってもプライドはあります。

あなたから「あれして」「これして」「男なら普通こうするものだよ!」「男なんだからリードしてよ」などと言われたら、よっぽどのドМ彼氏じゃない限り冷めちゃいますよね。

2人がそれで上手くいってるなら良いのですが、
できれば、彼のプライドを傷つけず、気づかれないように手の平で転がしたいものです。

たとえば並んで歩くとき、彼に「男は車道側を歩く」という概念が無かったとします。
「男なんだから車道側を歩いてよ!」と言うのではなく、

普段からあなたが進んで歩道側を歩くようにし、あるときさりげなく「いつも車道側を歩いてくれてありがとね」と言ってみましょう。
彼は「男が車道側を歩けば女は喜ぶのか」と気づきます。

あなたが行動する→喜ぶ&褒める→彼が学習する→いい男に近づく

このパターンをたくさん実践しましょう。

彼ができないことにイチイチ目くじらを立てない

彼は女慣れしてないので、女が喜ぶこと・女が嫌がること・女が傷つくことなど、分からないものだと思って接しましょう。
恋愛マニュアルに書いてあるような王道すぎるテクニックを使ってくることもあるかも知れませんが、優しく受け流してください。

イチイチ「なんでこんなことも出来ないんだろう」「なんで女心分かってくれないの」と悩んだり怒ったりするだけ
時間と体力の無駄です。

彼はこれからあなたから教わり、理想の男への階段を登っていくんだということを忘れないようにしましょう。
これくらいの心の余裕がないと、恋愛下手男子を育てることはできません。

彼の嫌なところは具体的な理由を述べて注意する

イチイチ目くじらを立てるな、と言いましたが、
恋愛下手男子だからといって彼女を傷つけたり悲しませたりして良いわけがありません。

嫌なことは嫌と伝えた方がいいです。
ただ、恋愛経験が少ないことを責めるのはNGです。それは仕方のないことだから。
あくまで人対人、平等な立場で伝えましょう。

男は理性的な生き物なので、感情的に訴えてもあまり効果は期待できません。
「なんか怒ってるみたいだからとりあえず謝っとこう」となって終わりです。

なんで怒っているのか、どうしてほしいのか、どう思ったのかを順番に説明するのがいいです。

「直して欲しいところがあるんだけど2分だけ話を聞いてくれる?」と前置きするのも効果的です。
いきなり注意しだすと「小言が始まった」とシャットダウンされる恐れもあるからです。

彼のプライドを傷つけないように優しくリードしてあげよう

ただでさえ男はプライドが高い生き物なのに、恋愛経験が少ないことで更に引け目を感じている男性は多いです。

あなたが優しくリードしてあげるべきですが、恋愛経験が豊富だというところを見せつけてしまうと余計に卑屈になってしまうかも知れません。
大事なのはとにかく彼のプライドを傷つけないこと!

リードすることと彼を立てること…、両立させるコツは思いやりです。
これをやったらプライドが傷つくかな?
これをやったら彼の顔が立つかな?
と、行動する前に考えるようにしましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター