サムネイル

どうしても復縁したい!そう思ったらまず変えるべき言動3つ

勢いで別れてしまったけれど、やっぱり彼しか考えられない!誰でも失ってから始めて気が付くことってあると思います。別れてしまったけれど、やっぱり復縁したい…復縁するために何をしたら良いのか気になりませんか?そこでこの記事では、別れてしまった彼と復縁したいと思ったときに変えるべき言動や行動を3つご紹介します。

大好きな彼と復縁する前に必要なこと

長年付き合っていた彼。とても大好きだった彼と別れたけれど、やっぱり諦めきれない!なんて場合に、どうやった復縁できるのか気になりませんか?

周りの人からは「終わったことなんだから前に進みなよ」や「復縁なんてしても良いことない」なんて言われるかもしれませんが、結局のところ当人同士の問題なので、周囲の人の言葉に流されるよりも「自分がどれだけ相手を愛しているのか」という気持ちが重要です。

そのため、復縁するために何か良い方法はないの?と、悩むことは間違いではないのです。

ただ、人間の記憶のメカニズムを考えると「別れたけど後悔しているから今すぐに!」というわけにはいきません。

そこでこの記事では、どうしても復縁したいと思ったときに変えるべき言動や行動について詳しく解説していきます。

どんな理由で別れたのかを考える

好きな人と別れたとき、人によって別れた理由は様々ですが「なにがダメだったのか」や「どうするべきだったのか」を考える必要があります。

たとえば「自分勝手に相手を責めるような発言ばかりしていた」ということが分かれる原因で合った場合は、自信のこの発言をやめるように努力しなければなりません。

また「お金の使い方や将来について何も考えていなかった」ということが原因で別れた場合、自分の将来の目標やお金の使い方などを見直し、しっかりと未来への計画を立てる必要があります。

このように、今までの言動や行動のなにがダメだったのかを考えて変わっていく必要があります。そのためには成果を出すための時間や、自分の持っている価値観を壊せるようにするための時間が不可欠となります。

自分の言動や行動を改めるために使った時間を経ても、どうしても彼と復縁したいと強く思う気持ちが冷めていない場合は、気持ちに素直になって相手に思いや考えを伝えるのが良いと思います。

本当に好きなのか、執着心なのかを考える

もしも復縁したいと考えたときに、この気持ちが「好き」なのか「執着心」なのかを見極める必要があります。

例えば彼と5年間付き合っていた後、別れてしまった場合で別れの原因は「マンネリ化」となったとき、復縁したいと思う感情は「好き」なのでしょうか?それとも「執着心」なのでしょうか?

5年間付き合ったということは、

「5年間相手に自分の時間や愛情やお金を費やした」

と、いうことになります。

そのため、別れた後に復縁したいと思ったときに、この「復縁したい」という理由が相手に対する「好き」または「愛」なのか、自分の時間を費やしたことで「損をしたくない」や「ほかの人に取られたくない」という執着心なのかを考える必要があります。

しっかりと自分の中で心の整理が付いたら、復縁したいと思っている相手にアプローチをしていきましょう。

復縁のために考える時間を持つ

大好きな人と復縁したい!という気持ちから、急いで連絡を取って相手にアプローチをしなきゃ!なんて慌ててしまいませんか?

大切な彼です。自分が愛しているのだからほかの女性に好意を持たれてもおかしくはありませんし、新しい彼女が出来てしまったら…なんて想像したら慌てずにいられるわけがありません。

しかし別れた直後に相手に連絡を取るのはおすすめできません。その理由は、

男性の場合は時間が経つにつれて「嫌い」という感情が薄れて過去の女性を「素敵な女性」と考える

このような傾向があるからです。実際に私も元カレと別れた後、半年程度で普通に連絡を取り合う仲になりました。

しかし、別れた直後に連絡を入れた場合、

・え?まだ執着してるの?
・ストーカーじゃないよね?
・迷惑なんだけど

というような感情から、さらに関係が悪化してしまう可能性も否定できません。そのため、別れた直後にアプローチするよりは、時間が経ってからアプローチを行うと安心です。

では、どのくらいの時間を置けばよいのでしょうか?

一般的に、男性は3ヶ月~半年くらいの期間があれば、別れた女性のことを「嫌い」→「素敵な思い出」というふうに考え直す傾向があると言われています。そのため、このように一定期間、あいだを開けてからのアプローチしたほうが復縁の成功確率が上がるとされています。

そのため、

・相手を罵るような発言ばかりしていた
・相手の嫌がる行動ばかりとっていた
・仕事ばかり優先してしまい彼との時間を大切にしていなかった
・幸せになりたいと考えてばかりで相手を幸せにしたいと考えられていなかった

などの自身で改めなければならない言動や行動を、この3ヶ月~半年の期間で改善して、その後、彼にもう一度アプローチしてみるのがおすすめです。

まとめ

一度別れたけれど復縁したい。それほど強く相手を愛して、別れたことを後悔しているのでしたら二度と彼を失うような言動や行動をしてはいけません。

しかし、相手を失う怖さを知ってから「本当に大切な存在」ということが分かったというのはとても素敵な気持ちです。この素敵な気持ちを忘れないで、再び彼と一緒に幸せになれるように頑張ってくださいね!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター