サムネイル

ホワイトデーのお返しの可愛い受け取り方♡このキーワードを添えて!

ホワイトデーのお返しを受け取るときに、どうしたら相手に「可愛い」と思ってもらえるのか気になりませんか?やっぱり、好きな人には可愛い女の子として見てもらいたいと思いますし、可愛い受け取り方が気になりますね。そこでこの記事では、どうやったらホワイトデーのお返しを可愛く受け取れるのかについて、詳しく解説していきます。

どうやったら可愛い受け取り方ができるの?

ホワイトデーのときに男性からお返しをもらうとき、どんな受け取り方をしたら喜ばれるのか気になりませんか?

義理チョコのお返しならそんなに気になりませんが、本命の彼からのお返しなら「どんな受け取り方をしたら喜んでもらえるのかな?」なんて気になっちゃいますよね。

そこでこの記事では、ホワイトデーも男性をきゅんとさせる受け取り方を5つご紹介します。

とても嬉しいという気持ちを言葉で伝える

本命の彼からホワイトデーにお返しをもらった場合、本当にうれしいという気持ちを言葉で伝えてみてください。
知人男性に聞いたところ、相手の女性にプレゼントを渡したときに「本当に喜ばれているのか?」という不安が一番大きいという意見がありました。

・このプレゼントは本当に彼女に喜ばれるものだったのか?
・こっちよりもあっちのほうが良かったかも…
・喜んでいるフリなのかな?

などの不安を抱えていることが多く、自分が渡したプレゼントで本当に「当たり」なのかがハッキリとわかる喜ばれ方をされると安心するようです。

ただ、言葉で自分の気持ちを伝えるのが苦手な場合もありますよね。そんなときは、相手の目を見て「ありがとう」と笑って伝えてください。本当に嬉しいときは、素直な自分の表情を見せることで、相手に本心が伝わります。

その場でプレゼントを開ける

ホワイトデーにお返しをもらったら、相手の指定がない場合はその場でプレゼントを開けてみてください。そのときに必ず「開けても大丈夫?」と必ず聞いてください。男性によっては恥ずかしくてその場でプレゼントを開けられるのが耐えられない!という場合もあります。

もしもプレゼントをその場で開ける場合は、かならず喜んでください。決して「アレのほうが良かったな~」なんてことを言ってはいけません。上記でも紹介しましたとおり、男性は「不安を抱えたまま」プレゼントを渡しています。

そのため、男性を不安にさせてしまう受け取り方だけは絶対にしないでくださいね。

食べ物のときは一緒に食べる

ホワイトデーのときに食べ物でお返しをもらった場合、一緒に食べると好感度がアップします。嬉しいものや美味しいものを一緒に共有すると、男性は女性の温かみを感じて嬉しくなります。

また、一緒に食べているときは「おいしいね」や「これ可愛い!」など、自分がとても喜んでいることを言葉と表情で伝えてください。相手に伝えられた言葉の数だけ、相手はとても満足してくれますよ。

また、このときラッピングなどに使用された包装紙やリボンなどは丁寧に折りたたんで、かならず持ち帰ってください。絶対に破ったり、ゴミ箱に捨てないようにしてくださいね。

笑顔を絶やさない

プレゼントした相手が喜んでくれるかどうか不安な男性は、女性の笑顔を見て「可愛い」という感情と安心感を得ます。そのため、笑顔を絶やさないで、常に上機嫌の状態で一緒にいてくださいね。

特に男性は、笑顔の多い女性を可愛いと思う傾向が強く、多くの知人男性から実際に効いた意見によれば「笑わない女性は愛らしさを感じない」という回答が得られました。

たしかに、常に表情が分からない女性よりは、感情が表に出て分かりやすい女性のほうが安心しますよね。そのため「あなたからもらったプレゼントは嬉しいです」という気持ちを伝えるためにも笑顔は絶やさないようにしてください。

自分の気持ちが伝わったか確認してみる

ホワイトデーで本命の彼からお返しのプレゼントをもらったとき、自分が渡したチョコレートが「本命チョコ」だったことを伝えるのも効果的です。

じつは、バレンタインデーでチョコをもらった男性の多くは、

・これって本命チョコってことでいいのかな?
・自分も同じ気持ちであることをプレゼントで伝えよう

など「不安」や「決意」を込めてホワイトデーのお返しをします。そのため、かならず本命の彼からお返しをもらったら「あのチョコレートは本命だったんだ」や「これって、同じ気持ちでいてくれているってこと?」など、ちょっと恥ずかしそうに聞いてみてください。

相手の男性も、女性から尋ねられたらドキドキしますし、はっきりと互いの気持ちや関係を理解する良いきっかけになりますよ。

まとめ

ホワイトデーのお返しを受け取るとき、どんな顔をして喜べばよいのか…ちょっと悩みますよね。私の場合、感情を表に出すのが苦手なので、どうやって相手に気持ちを伝えたら良いのか迷ってしまうこともあります。

ただ経験から言いますと、本当に嬉しいときは相手の目を見て、素直な感情で想いを伝えるのが一番効果的です。

ちょっと難しいと思う場合もありますが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター