サムネイル

どうしても復縁したい…!「もう一度やり直そう」と彼に言わせる秘密の行動

一度別れてしまった元カレがどうしても忘れられない…。元カレから復縁したいと言わせる行動や絶対にやってはいけないNG行動など「もう一度やり直そう」と言わせるためのテクニックを紹介しています。

元カレに「もう一度やり直そう」って言わせたい!

一度別れてしまった元カレが忘れられない。
でも、自分から復縁を迫ってもうまくいく気がしない…。

付き合うときも、復縁するときも、男性から告白した場合の方が長続きするといわれます。
元カレに「もう一度やり直そう」と言ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?

彼に「復縁したい!」と思わせるとっておきの行動と、「もう一度やり直そう」と言わせるためのテクニックをご紹介します。

元カレから復縁したいと思わせる行動とは

どういう別れ方をしたのか、元カレ側に未練があるのか、その時々の状況によって対処法は異なります。
ケースごとに見ていきましょう。

あなたが彼を振った場合

あなたが彼を振った場合、彼はまだあなたに未練が残っている可能性が高いです。きちんとした手順・方法をとれば、復縁することは難しいことではありません。

まずは、彼と会う約束を取り付けましょう。

あなたに振られた彼は、心に深い傷を負っている状態です。男性は女性が思うよりずっと繊細で傷つきやすい生き物。あなたに振られたことにより、男としての自信も失っているかもしれません。なので、あなたからストレートに「復縁したい」と言ってもいじけて突っぱねてくる可能性があります。そんな時は、まずは彼のプライドを尊重することが大切です。

別れを切り出してしまった理由、反省点、改善できるところなどを論理的に説明しましょう。ここで大事なのは彼を責めないということです。

「あのときあなたが○○だったから別れたいと思った」などと彼を責めてしまうと、余計にプライドが傷つき、一刻も早くあなたの元から去りたいという気持ちになってしまいます。

「私にも悪いところがあった」「話し合って解決できたはずなのに、それをしないで別れを切り出してしまった」と、自分にも否があったところを認め、反省しましょう。

そして「今でもあなたのことが好き!」という気持ちを彼にはっきり伝えましょう。彼は一度自信をなくしているので、はっきり言葉に出して言わないと伝わりません。

彼があなたを振った場合

彼があなたを振った場合、別れの原因は紛れもなくあなたにあります。
(彼が他に好きな人を作ってあなたを振った場合も、あなたの魅力が劣っていたということです)

振られた原因が何なのかをしっかり考えましょう。思いつく限りノートに書き出してみるとよいでしょう。

振られた原因を追求し自分に突き付けたところで、次にするのは『自分の気持ちと向き合う』ことです。数日間かけてじっくりとノートを見ながら自分と向き合います。深夜と昼間では考え方が変わることがあるので、いろんな時間帯に実践しましょう。(※この期間に元カレと連絡をとっては絶対にいけません!)

向き合う内容はこちら

(1) 振られた原因を改善できるか?
(2) 原因を改善してまで元カレと復縁したいか?
(例:女友達と遊びすぎて振られた。女友達を切ってまで復縁したいか?など)
(3) 付き合っていた頃の楽しかった思い出
(4) ツラかった思い出
(5) 元カレの好きなところ
(6) 元カレの嫌なところ
(7) 元カレといるときの自分は輝いているか?好きな自分か?
(例:付き合っている期間、嫉妬に狂っていたり、気持ちに余裕がなくていつもイライラしていたりした場合、あなたは幸せではなかったということです)

以上のことを踏まえ、彼と本当に復縁したいのか、結論を出してみてください。

この時には別れてから数日が経過し、気持ち的にも冷静さを取り戻しているはずです。それは元カレも一緒。一旦冷静になって「そういえばアイツから全然連絡来ないな」と、ちょっと寂しくなっているかも知れません。

彼にもう新しい彼女・気になる子がいる場合

このケースは、かなり痛いですね…。でも諦めるにはまだ早いです!

彼に新しい彼女や好きな女性がいる場合、あなたは既に過去の女です。

今までの元カレとの恋愛を思い出してみてください。
喧嘩をいっぱいして嫌な思いをたくさんしたはずなのに、思い返してみると楽しかった思い出の方が多いと思いませんか?

ネガティブな思い出は、本能的に忘れようとするもの。新しい恋愛を始めた彼にとって、あなたとのネガティブな思い出は忘れ行くものなのです。これはプラスに捉えましょう。

もうひとつ朗報。
男性は、過去に付き合った女性をいつまでも自分の所有物のように思っているものです。何年経っても、いつまでも…過去に自分のことを好きだった女に対して「今でも俺のこと好きだろう」と思っています。気持ち悪いですが、これが男性脳なのです。なので、新しい恋愛が上手くいっていなかったり、飽きてきたりした頃に、過去に付き合っていた女性が当時よりキレイになって現れたらすんなり乗り換えてくる可能性は十分にあります。

SNSや共通の友達からの情報などをフル活用して、再登場のタイミングを伺いましょう。

大切なのは、タイミングが来るまでは彼に連絡しないこと。そして、付き合っていた頃よりも確実に美しく魅力的になっていることです!

元カレが復縁を嫌がるNG行動

どんなに愛した女性でも、今は残念ながら彼女ではなく元カノ。
好きな人にされたら嬉しい言動も、どうでもいい人からされたらただの迷惑。一気に嫌われてしまいます。

特に振られた直後は好きな気持ちだけが先行して彼の気持ちや周りが見えていないので要注意です。

(1) 泣いてすがる
最終兵器”女の涙”も元カノにされても効果ゼロ。泣いてすがっても復縁の可能性は薄いですし、何より彼の気持ちを尊重していません。

(2) 毎日LINEをしてくる
彼女でもない人からの頻繁な連絡は、男性からしたらウザいだけです。

(3) SNSでかまってアピール
「寂しい」「会いたい」などのかまってちゃんアピールをすると、メンヘラ認定されちゃいますよ!そんなことしても彼の気は引くことはできません。

(4) ストーカー行為
突然家に押しかけるなどの勘違い行動はやめましょう。もう、あなたは彼女ではないのです。復縁目的じゃなくて復讐目的なら尚更NGです。最終的に傷つくのはあなたです。

(5) 彼の友達を巻き込んで迷惑をかける
彼の友達に愚痴を言ったり、彼の評判を落とすようなことを言って回るのは無意味です。そんなことをしても彼が復縁したいなんて思うわけないですよね?

「これなら復縁を迫っても大丈夫!」と元カレに自信を持たせよう!

あなたに対する彼の気持ちが徐々に戻ってきたところで、彼に「もう一度やり直そう」と言わせるための仕掛けをしましょう!前述した通り、男はプライドが高く傷つきやすい生き物です。

どんなに彼があなたのことを好きでも一度振った相手もしくは振られた相手にもう一度復縁を迫るなんて…できればやりたくないし、なんなら女性側から来てくれないかなぁ〜と思っています。

しかし、今後の付き合いを考えると、彼に言ってもらった方が有利に立てる気がします。(そんな駆け引き、しなくていいならその方が良いでしょう)

彼に「もう一度やり直そう」と言ってもらうには、「絶対に断られない!」「この子は絶対俺のことが大好きだ!」という確固たる自信を持ってもらうことが必要です。

あなたのことが好き!という気持ちを全力で伝える

男性に対して「遠回しに伝える」「言わなくても分かるでしょ」という考えは無意味です。きちんと言葉にして伝えましょう。「あなたのことが好きです。」なんて恥ずかしい告白をしろと言っているのではありません。

「○○くんのそういうとこ好き♡」
「今日の髪型好き!」

など、細かいところを褒めたり共感したりするときに「好き」という表現を使ってみてください。嘘やお世辞ではなく、本心であることが大切です。

あなたは彼の髪型を褒めただけなのに、男性は「自分のことを好きって言われた!」と錯覚します。

こんな会話が自然にできるようになってくると、別れ話をしていた頃のわだかまりもすっかり解け、彼も復縁を口にしやすい状態になっているはずですよ♪

復縁に大切なのは思いやり!彼もあなたも幸せじゃないと意味がない

元カレに「もう一度やり直そう」と言わせるためのテクニックの紹介してきました。
別れた直後は、悲しい気持ちと寂しい気持ちがごちゃごちゃになって、ついつい泣いて復縁を迫りたくなってしまいます。
本当にこの彼とやり直したいのか?一度冷静になってじっくり考えてみてください。
それでも復縁したい!と思えたなら、どうぞ今回お伝えした方法を実践してみてください。
テクニックに頼るのもいいですが、一番大事なのは、あなたがより魅力的になっているかどうかですよ!
成功をお祈りしています。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター