サムネイル

浮気がバレた!彼氏と仲直り&関係修復する方法

浮気がバレた!でも、本当は浮気相手じゃなくて彼と一緒にいたい。自分勝手な言い分ですが、間違えたことをしてから分かることもたくさんあると思います。でも、浮気が彼にバレたらどうやって許してもらえば良いのか分かりませんよね。そこでこの記事では、彼に浮気がバレてしまったときに彼との関係を修復する方法について解説していきます。

浮気がバレてしまったら?

浮気がバレて後悔…。彼と仲直りして、その後も長続きできる方法をご紹介してください。

一時の気の迷いで浮気がばれてしまった…でも、浮気相手じゃなくて彼とずっと一緒にいたい!そんな経験をしている女性もいると思います。

でも彼のことが大好きなのに、なんで浮気をしてしまったのでしょうか?

・本当にこの人で大丈夫なのか不安になってしまった
・先のことを考えずに浮気をしてしまった
・彼が自分に本気なのか知りたくて試してしまった

このように、浮気をしてしまった理由は必ずあります。でも、浮気をしたからこそ、彼のことが本当に好きだということに気が付く場合もあります。

そこでこの記事では、浮気をしてしまったけれど、彼との関係を修復する方法について解説していきます。

どうして浮気をしてしまったのかを正直に打ち明ける

浮気をしてしまったことがバレたときに重要なのは「なぜ浮気をしてしまったか」ということです。もちろん浮気をしたほうが悪いのは明白ですが、本当に好きな人から目移りしてしまった原因は絶対にあります。

・彼が最近冷たい
・寂しい
・相手にしてもらいたかった
・自分を肯定してもらいたかった

など、いくらでも理由はあると思います。そのため、まずは浮気をしてしまった理由を彼に打ち明けましょう。そのうえで、今後も彼と付き合って行く意思があるのか、別れたいのかを話し合う必要があります。

許してもらえるまで謝り続ける

浮気がバレた時、ケンカ別れに発展したくないというのでしたら彼が話を聞いてくれるまで謝り通す姿勢が必要です。

このときのポイントは「言い訳をしない」ということが重要です。でも、だって…という言い訳をする前に、まずは相手が落ち着いて話を聞いてくれるまで謝りましょう。

とはいえ、どこまで謝れば良いのでしょうか?

謝る期間については人それぞれです。1週間毎日謝り続ける人もいれば、最初に1回で冷静な話し合いに持っていける人もいます。彼によってなのではっきりとした期間はお伝え出来ませんが、彼と本当に一緒にいたいと思うのでしたら、ひたすら謝り続けましょう。

絶対に言えない事実は墓まで持っていく覚悟で隠し通す

浮気がバレた後、彼が話を聞いてくれるようになったら注意しなければならないことがあります。これだけは絶対に知られてはいけない…という秘密がある場合は、墓まで秘密を守り抜く覚悟で隠し通してください。

たとえば、

・浮気相手と寝た
・浮気相手の子供を堕胎した
・浮気相手が既婚者だった

など、隠せる情報は絶対に隠し通せるようにしてください。ただ、本当に愛している彼との間に絶対に知られてはいけない秘密を作ってしまうのは非常につらいです。この先もしも秘密がばれたら…という恐怖も背負わなければなりません。

そのため、とても大きな覚悟が必要になります。

どうしても彼が好きだということを伝える

浮気がバレてしまい、何度も謝って話を聞いてくれたとき、一番伝えなければならないことは「一番好きなのはあなた」ということです。

「不安で浮気をしてしまったけれど、あなたが一番好きなの!」という気持ちを何度も正直に伝えてください。特に隠し事がなければ素直な気持ちで相手のことをどこまで愛しているのかを伝えられるはずです。

もしかしたら彼はあなたの言葉を聞いてくれないかもしれません。それでも、本当に好きなのはあなただけだという気持ちを何度もぶつけてみてください。

まとめ

浮気は大切な人を傷つけて苦しめる行為です。もしも浮気が発覚した後も関係を続けていけるとしても、わだかまりも残りますし、後悔や背負わなければならない覚悟も必要になります。

しかし、浮気をしたからこそ気が付くこともあります。そのため、今後はフラフラするのではなく、大好きな彼を大切にすることを一番に考えてみてくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター