サムネイル

夏に向けて!スリムを維持するためのこまめな習慣7つ

そろそろ薄着になる季節。でも冬太りからなかなかダイエットができていない……太ることを気にして食事を制限したり、お誘いを断ったりしていませんか?しっかり対策していればスリムを維持することができます。中でも簡単に習慣化できるようなことを7つをご紹介いたします。

習慣化すればラクラクできちゃう

冬に太ってしまうという方が多いのは、イベントが多く、寒くて外に出る気になれない、かだだを動かさないといった「太る要因」が揃っているから。でもそろそろ、太った分を戻しましょう。体重が増えてまだ期間があいていないのであれば、痩せるのもそんなに難しいことではありません。
毎日のちょっとした習慣でスリムな体形を維持することはできるんです。スリムボディを維持する為に簡単な日頃の心掛けが大切。特に面倒にはならずに知らず知らずに習慣化になりそうなお手軽な方法だけを紹介しちゃいます。

1.姿勢は常にピンとして

PC作業やスマホを見ていると、ついつい背筋を丸めてしまいがちです。でもその姿勢はストップ!背中を丸めた姿勢は色んな筋肉が衰える原因になっています。お腹の筋肉が弱くなりポコッと出たお腹になってしまったり、背中の筋肉も衰えてブラの線の上にお肉がのってしまったり、胸が垂れる原因にもなります。
いつでも姿勢を美しく保つようにしてください。たったこれだけですが体はちゃんと筋力を使ってくれています。

2.階段を使う

通勤中に駅などでついつい流れでエスカレーターに乗ってしまうところを、階段を使うようにしましょう。
階段を使うだけでも十分運動になりますが、スリムボディを維持するためにはもう一息頑張ってみましょう。階段を上がる時に姿勢をピシッとたてて足の裏側を伸ばすようなイメージを持って歩いてみてください。足裏の筋肉を動かすことによって代謝もアップされます。
階段を見たら「お尻を上げるチャンスターイム!」くらいに考えてください。

3.歩くことを趣味にする

散歩やウォーキングというと敷居は高くなるものです。
ですから何かをする時に歩くことが必要な趣味を見つけてみてはいかがですか?
スマホゲームで有名な「ポケモンGo!」を始めてみるのも良いのではないでしょうか。アイテム欲しさにいつもは電車に乗ってしまうところも歩いてみようという気持ちになります。今更…と思うかもしれませんが、実は筆者の友人は「ポケモンGo!」をあらためてやり始めたところ、相当歩くようになった、と言っていました。
Instagramで載せれそうなオシャレ場所を探しに行ったり、近所の何気ない花や空の写真を撮りに行ったりしても楽しいですよ。

4.早寝早起きをする

夜更かししているとついつい何かをつまんでしまいがちです。何かを食べたり、お酒を飲んでいたり。その行為は少しずつジワジワと体に蓄積されていきます。そこで夜は思い切って寝てしまいましょう。寝てしまえばお腹がすくこともないですし間食もとりません。光熱費もかからず一石二鳥!
そして朝は早起きをしてください。朝にだらだら寝ているとその日の夜に寝れなくなってしまい、また夜更かしの習慣が続いてしまうんです。目覚めたら朝日を浴びて深呼吸をしてみてください。体中の細胞が健全になっていくような気がします。健全な気持ちの時に不健康な生活を送ろうという気持ちは起きません。自然とよい生活習慣をしようという気持ちになれます。

5.お味噌汁を飲む

発酵食品を取ることはブームになっているので、発酵食品が腸の働きに良いことは周知のことだと思います。もちろんどんな発酵食品でも良いのですが、やはり日常の習慣にしてしまうことが一番簡単なのは「お味噌汁を飲む」ことではないでしょうか。
お味噌にはたくさんの善玉菌が入っているので腸の働きをよくしてくれます。それに朝・昼・晩とどのご飯のタイミングでも摂取しやすい優秀なおかずです。夜に取れなかった時はランチでお味噌汁を頼んでみるとか工夫しやすいです。冬はついつい水分の摂取が少なくなりがちなので水分補給の代わりとしてもひと役買ってくれます。

6.お風呂に入って体の芯から温まる

お風呂は体を温めてくれるのですが、入り方の一工夫で芯から温まる方法があります。
ついつい熱いお風呂に入ってしまいがちですが、それだと体の表面は温まりますが芯から温まっているとは言えません。体感温度で「もう少し温めたいかな?」くらいの温度のお湯にしてなるべく長く浸かるようにしてみてください。少しぬるめのお湯に長く浸かっているとお風呂から出た後でも冷めにくくなるほど芯から温まっています。
そして体が温まると血行が促進され、代謝がアップして痩せやすい体へとなります。

7.水分をこまめに取る

大気が乾燥していると肌から水分が失われるのでより水分補給が必要になります。
でも水分は何をとってもいいというわけではありません。冷たいドリンクよりも温かいものを選ぶようにしてください。体が1℃冷えると免疫力や基礎体力は30%は低下すると言われています。体の中からも温める習慣をつけて基礎代謝をあげましょう。

簡単なことから習慣にしてみて

とても簡単なことばかりです。これを習慣化してしまえば変わってきますよ。
この7つのことを実践して冬太りを回避どころか、夏までスリム体形を維持しましょう!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター