サムネイル

あなたはイイオンナorダメオンナ?旅行でこれをやったらアウト集

もうすぐ心待ちにしてた大好きな彼との旅行♡でも実は旅行先では普段のデートでは見えない相手の性格や本性が見えてしまったり、疲れがキッカケで喧嘩になるカップルが多いって知っていましたか?心待ちにした旅行が喧嘩で台無しにならないために気を付けたいアウトな行動をご紹介します!彼との旅行を控えた方は要チェックですよ!

2人が心待ちにした旅行もたったこれだけで台無しに⁉︎

普段のデートよりも長い時間を一緒に過ごすことができ、普段気づかなかった彼の性格に気づくキッカケになることもある旅行デートですが、実は旅行中に喧嘩になってしまうカップルは少なくないんです。中には、旅行中の喧嘩がキッカケで別れることになってしまった…というカップルも。そこで今回は旅行デートでついつい女性がやってしまいがちなアウト集をご紹介します。

無理なスケジュールは喧嘩の種に!

「せっかくの旅行だし…話題のSNS映えスポットにも行きたいし、雑誌に載っていたカフェにも行きたいし、彼は定番の観光地に行きたがっていて、私は友達に聞いたオススメスポットに行きたい♡あ、ディナーはミシュラン掲載のあそこのお店に行きたいなぁ♡」とたくさん行きたいスポットを挙げて無理なスケジュールを組んでしまうのは危険です。
行こうとしていた観光地は駅から遠く移動時間に時間がかかってしまったり、行きたかったカフェは人気で待ち時間が長くなってしまっていたり、前もって考えたスケジュール通りに運ばないのが現実です。
予定通りに事が進むとは考えずに、臨機応変に対応できるよう余裕をもってスケジュールを組んでおくことが、楽しい旅行にするコツかもしれないですね。

2人で一緒に旅行のプランを考える!

2人で行く旅行先や、旅行先での訪れたいスポットは必ず一緒に決めましょう!
プランを考えるのが苦手だからといって相手に任せきりでいると、彼に「本当は旅行に行きたくない?」と思われてしまいます。具体的な意見が出せないときでも、「こういうのが好き!これは苦手…」など漠然とした意見を出すことで彼に誤解させずに済むでしょう。
逆にプランを考えるのが好きだという方は、一人でアレコレ決めてしまうことがないよう気をつけてください。彼が「任せるよ」と言ってくれた場合でも、会話の中から彼の意見をさりげなく聞き出すことで、彼も心から楽しめる旅行になるでしょう。
いずれのタイプにしても、彼とあなたどちらかの行きたいところやしたいことばかりにならないよう、お互いのプランが平等に取り入れられた旅行のプランを考えましょうね♡

期待外れでも文句は絶対禁止!

前もって調べた観光地や口コミの良かったレストランが、行ってみたら期待外れだった…ということも旅行ではあり得ますよね。でもそんなシーンでも絶対に文句は禁止です。ネガティブな発言で楽しい雰囲気を台無しにしてしまっては、彼ともギクシャクしてしまうかもしれません。
期待外れだった場合でも、「次はきっと楽しいはず♡」とポジティブに過ごすことで彼との楽しい時間を台無しにせずに過ごせますよ!

スマホは極力触らないように、旅行を楽しむ!

スマホは私たちにとって身近すぎる存在ですが、普段の癖でスマホのチェックばかりではせっかくの旅行も楽しめません。仕事の連絡や家族からの緊急の電話など仕方ないものももちろんありますが、友達からの愚痴やSNSへのコメントは旅行中はなるべく控えたいものですね。もちろんゲームはもってのほか!厳禁です!どうしてもスマホの通知が気になるときは、トイレ休憩中など彼がいない隙にこっそり見るのが旅行中のマナーです。

旅行の後は感謝の気持ちを伝える♡

彼はあなたのために旅行前も旅行中も楽しませようと頑張ってくれたハズ。もし、旅行中のトラブルなどで心から楽しめない時間があったとしても彼の楽しませようとしてくれた気持ちには、感謝の気持ちをしっかり伝えましょう。
「楽しかったね!」「連れて行ってくれてありがとう!」と彼に感謝の気持ちを伝えるだけで、彼は「次はもっと楽しめる旅行にしよう!」と気分を良くしてくれるはずです。
旅先で撮った写真を現像して感謝も気持ちを綴った手紙と一緒に渡すのもオススメですよ♡

旅行を通じて2人の仲をもっと深めよう♡

大好きな彼との旅行でつい浮足だってしまい、自分が楽しむことばかり考えて行動してしまっては旅行先で大きなトラブルになりかねません。カップルにだけいえることではなく、家族や友達との旅行でもそうですが、相手と一緒に楽しむ気持ちを大切にすることで喧嘩することなく楽しい旅行にすることができます♡
一緒に過ごす時間が長い旅行デートが成功すれば、2人の仲は今までよりもっと深くなること間違いなしなので、この注意すべき点を参考に旅行デートを楽しんでくださいね♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター