サムネイル

あなたは大丈夫?人気の赤リップの正しい使い方

近年根強い人気の赤リップ♡普段のメイクに赤リップを取り入れるだけで、女性らしさを格段にUPさせてくれる女子の味方アイテムですが、実は取り入れ方を間違えやすいアイテムでもあるんです…。そんな赤リップを失敗せずに正しく取り入れるためのメイクの方法や赤リップの選び方を伝授しちゃいます♡

アラサー女子にこそオススメな赤リップ♡

近年人気な赤リップ、街を歩けば赤リップをまとっている女子をたくさん見かけます。
ですが素敵な赤リップ女子だけでなく、「なんかあの人の赤リップは違和感…」という残念赤リップ女子もいるのが現実。そこで今回は残念赤リップ女子にならないための赤リップの正しい選び方と使い方をご紹介します。
普段赤リップを愛用している方はもちろん、赤リップを使ったことがない方も是非一度お試しください♡
というのも、発色の良い赤リップはより若々しい印象に魅せてくれたり、唇だけでなく肌もトーンアップさせてくれたりと、アラサー女子に嬉しいオススメコスメなんです!

パーソナルカラーで選べば失敗しない!

赤リップといっても色味は様々で、THE赤!というものもあれば、ベージュよりの赤やブラウンが混ざった赤もあります。たくさんの色味の赤リップが存在するゆえに、もっとも起こりやすい赤リップの失敗は色味の選択ミスです。
自分に似合う赤リップはどんな赤なのか…それはパーソナルカラーから知ることができます!
パーソナルカラーとは自分に一番似合う色のことを差し、スプリング・サマー・オータム・ウインターの4つのタイプにわけることができます。

スプリングタイプの方はカジュアルな赤

顔のパーツは小さめ・肌はイエローベースで髪や瞳の色は明るい茶色なスプリングタイプの方は、色素が薄くかわいらしい印象なので、ダーク系の赤リップよりもかわいらしさをより引き出すことのできる黄色みのあるオレンジ×レッドのようなリップがおすすめです。
diorアディクトリップスティックの530番が肌なじみのよいオレンジレッドで人気です。

クリスチャンディオール ディオール アディクト リップスティック #530

出典 https://www.amazon.co.jp

サマータイプの方はエレガントな赤

顔のパーツは小さめで肌はブルーベース・髪や瞳の色はアッシュがかった茶色なサマータイプの方は、上品で柔らかい印象なので、透明感をより引き立ててくれる青みのある赤リップでパール感のあるものがぴったりです。
日本人でいちばん多いのはこのサマータイプだといわれています。
そんなサマータイプの方には、IPSAグロスルージュグレイズの6番が鮮やかで潤いたっぷりでオススメです。

イプサ(IPSA) グロスルージュ グレイズ G06

出典 https://www.amazon.co.jp

オータムタイプの方は深みのある赤

顔のパーツは大きめ・肌はイエローベースで髪や瞳の色はダークブラウンの方はシックで落ち着いた印象なので、温かみがって深みのある赤リップを選ぶことで本来の大人っぽさを引き出して洗練された印象に仕上げてくれます。
BOBBIBROWNクラッシュドリップカラーの6番がブラウンと赤が混ざったようなカラーで今年の流行色でもあり、オススメです。

ウインタータイプの方は華やかな赤

顔のパーツは大き目・肌はブルーベースで髪や瞳の色はブラックの方は、コントラストがはっきりしているタイプなのでよ華やかに魅せてくれるTHE赤リップ!な赤がおすすめです。目力がある方が多いタイプなので、マットなリップもツヤのあるリップもよく似合います。
CHANELルージュアリュールの169番はCAHNELらしい洗練された赤で、アクセサリーにもなるくらいの美しさです。

シャネル ルージュアリュール # 169 ルージュタンタシオン

出典 https://www.amazon.co.jp

塗り方次第でカジュアルにもモードにも使える

パーソナルカラーで自分に似合う赤リップを知ることができたら、次は赤リップの塗り方です。
あまり主張せずに普段のメイクやファッションに自然に取り入れたいときは指で塗るのはオススメです!
唇の中央から外側に向けて指の腹でポンポンと塗ることで、色味の調節がしやすく、リップラインをハッキリさせないことでラフでカジュアルな印象になります。
逆に赤リップをアクセサリーのように主張させたいときには、リップライナーで唇の形をとってからリップを塗ることで気品あるモードな印象をつくることができます。リップライナーの色はあまり主張しすぎないベージュ系などの落ち着いた色を選ぶのがベターです。

失敗しないポイントは"引き算"でメイクすること!

赤リップを使ったメイクで一番注意したいのが、リップ以外には色をのせすぎないこと!です。
どんなパーソナルカラーの方でも、どんな塗り方で使うときでも、濃いアイシャドウや濃いチークに赤リップを合わせるのはNGです。バブリーで時代遅れな残念赤リップになってしまいます。
そんな残念赤リップにならないために、ベースメイクが終わったら先に赤リップを塗るのがおすすめ!後から全体をみながらアイメイクとチークをのせることで自然と引き算メイクができちゃいますよ♡

赤リップで女子をもっと楽しみましょう♡

女子をより魅力的にみせてくれる赤リップを使いこなすことができれば、メイクはもっと楽しくなって女子をもっともっと楽しむことができます♡
各ブランドから本当にたくさんの赤リップが発売されているので自分に合った赤リップは必ずみつかるはず!これを機に「自分は赤リップが似合わないかな…」と思っていた人も「赤リップってハードルが高そう…」と思っていた人も、ぜひ素敵な赤リップをみつけてメイクを楽しんでくださいね♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター