サムネイル

キスの仕方で愛情がわかる?彼の本気度がわかるチェックポイント

キスの仕方で相手が自分のことを大切に思っているのか、それとも適当な付き合いなのかを探ることができます。でも、具体的にどんなキスが自分のことを大切に思ってくれているキスなのでしょうか?そこでこの記事では、彼の自分に対する本気度がわかる具体的なキスの仕方について、男性の意見を元にいくつか紹介していきます。

キスの仕方はとっても重要!

女性にとってキスはとても大事な意味を持つものですが、それは男性にとっても同じです。そのため、キスの仕方で男性が女性のことをどんな風に思っているのかを知ることができるのです。では、具体的にどんなキスで、男性の女性への愛情を確かめることができるのでしょうか?そこでこの記事では、彼の自分に対する本気度がわかる具体的なキスの仕方について解説していきます。

キスをして良いか確認する

自分と同じようにキスは大切なものだと考えている男性の場合、キスの前に一度確認をしてくることがあります。大切な場所に触れても良いかを確認してくれるため、男性は女性のことをとても大切に思っている可能性が高いです。また、付き合い始めの彼とのキスで、このように何度も確認される場合は、男性が女性との距離感について探っている時期でもあります。何度も確認しなくても大丈夫だよ、と伝えてあげると男性は安心しますよ。

目を見つめてからキスをする

まっすぐに目を見つめてきてからキスをしてくる男性は、一途にあなたのことを愛している可能性が大きいです。やましいことがある場合、ほとんどの人間は相手の目を見つめることができません。しかし、一途な気持ちであなたのことを愛している男性の場合、まっすぐな視線であなたのことを見つめてきます。目を見つめられてキスをされるのはちょっと恥ずかしいですが、彼の一途な気持ちの表れなので、しっかり向き合って下さいね。

自分勝手なキスをしない

自分勝手なキスではなく、女性の呼吸や仕草の応じてキスの角度や力の入れ具合を調整してくれる男性の場合は、あなたのことを大切に思っている可能性があります。自分のことばかり考えている男性は、自分が良いと思っているキスしかしてきません。キスの仕方で女性の反応が少しずつ変化してくるところなんて全く気が付きもしません。そのため、女性の呼吸や仕草を観察しながらキスをしてくれる男性は、女性のことをとても大切に思っていて、キスで気持ち良くなって欲しいと思っています。とても大切に思われている証拠なので、あなたがどれだけ彼のことを愛しているのかを伝えてあげてください。

キスからのボディタッチが早い

キスからのボディタッチが早い場合、2つのパターンに分かれます。

・早くセックスに持ち込みたいと思っている
・女性のことを愛しすぎてしまい我慢ができない

早くセックスに持ち込みたいと思っている男性は、初めてのキスでも構わず体に触れてきて、女性の体の準備が整っていないのにセックスに持ち込もうとしてきます。この場合は、本気で付き合っていこうとは思っていない男性の可能性があるため、注意が必要です。女性のことを愛しすぎてしまい、どうしても我慢ができなくて体に触れてしまう男性の場合、表情を伺ってみてください。切なそうにしている場合には、あなたのことが好きで止まらなくなっている場合があります。
また、この状態でセックスをすることになったとしても、前戯を丁寧にしてくれたり、必死で女性を喜ばせようと探るような様子が窺えるのでしたら、彼はあなたのことがとても大好きな証拠です。

2回目のキスが疎か

2回目のキスから手抜きになっている場合、彼はあなたのことを大切に思っていない可能性が大きいです。最初のキスは、どんな男性でもとても丁寧にします。その理由は、女性を手に入れようと必死になっているからです。しかし、2回目以降キスが疎かになっている場合は、男性が女性を手に入れたことに満足してしまい、女性を大切にしようという考えがなくなっている可能性があるのです。もしも2回目以降のキスが疎か、雑になっている場合は、要注意ですよ。

唇が腫れるくらい何度もキスをされる

この数時間で何度キスをしたのかわからない……唇が腫れちゃって痛い!なんて場合は、彼が必死にあなたを求めている証拠です。あなたのことを愛しすぎてしまい、何度もキスをしてしまうのでしょうね。とても愛されている証拠なので、彼の愛情を受け止めて、自分からも彼にたくさんの愛情を伝えてあげてくださいね。

男性にとってもキスは大切!

キスは男性にとっても女性にとっても大きな意味のある行為です。そのためキスで男性が女性のことをどう思っているのか、知ることができます。ただ、あくまで目安ですので本当に彼の自分に対する愛情度を知りたい場合には、キスだけでなく彼の行動をきちんと見てから総合的に判断してくださいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター