サムネイル

キュッと引き締まったカモシカ足を手に入れたい!自宅でできる簡単セルフケア

むくみのないキュッと引き締まったカモシカ足に憧れませんか?じつはカモシカ足はセルフケアで確実に近づけるんです。毎日の蓄積で作り上げられた足のセルライトは、毎日コツコツとケアすることで結果がでます。どんな丈のボトムスでも、細身のブーツでもドンとこい!の足になる方法を伝授しちゃいます。

美脚への努力は一日にして成らず!

美脚の条件には筋肉量と血液やリンパの流れが重要です。男性に比べて筋肉量の少ない女性は脂肪量が多くなりがち。加えて冷えることで血流やリンパの流れが悪くなり脂肪が滞留してセルライトになってしまいます。太くなってしまった足を諦めてはいませんか?
エステで本格的にマッサージしてもらうのもいいけれど、毎日少しずつの簡単なケアで美脚が作れます。憧れのカモシカ足目指しましょう!

入浴中にマッサージ

入浴は毎日しますが、その時についでにマッサージをしてみましょう。ぬるめのお湯にゆっくりと浸かることで身体にたまっている老廃物が汗となって排出されます。その時にマッサージでセルライトを柔らかくするイメージで脂肪を揉み、リンパを流して老廃物を体外に排出しましょう。
マッサージの仕方はとっても簡単。足首をくるくる回したり、足指を開いてほぐしたりします。お風呂に広さがなくても、指を使ってふくらはぎや膝の裏をマッサージするだけでも十分です。リラックス効果や発汗作用のある入浴剤を使ってお風呂タイムを充実させるのもいいですね。またお風呂から出た後に全体のストレッチをしてもより血流が良くなり効果的です。

食事でむくみを作らない

むくみを作らないような食事を心がけることも大切です。老廃物を排出する効果があると言われる成分は「カリウム」や「クエン酸」です。カリウムが多く含まれる食べ物はバナナやりんご、海藻類・かぼちゃ・里芋などが代表的。クエン酸はレモンやトマト・梅干しに多く含まれています。さらに筋肉をつくるもとになる作用の「たんぱく質」も必要です。ささみやイワシなどでたんぱく質を摂取するとカロリーも気になりません。
でも大切なのは日々の食事のバランスです。ここに記述したのは代表的な食べ物なのでそれらを含んだ食事にしてバランスよく栄養を摂る事が大切です。どうしても外食しがちな方はスムージーなどを利用してみてもいいかもしれませんね。

水分量と排泄!お水は常温で!

「水だけでも太る」という人がいますが、水が太る原因なのではありません。その水を排出できていないからむくんでしまうのです。1日に1.5~2リットルの水分を摂ればよいと言われていますが、濃い味付けを好むかたは塩分摂取も多いため水分はもう少し多めに必要になります。そして摂取した水は排泄しなければむくみになってしまいます。
お水の中に塩をいれても塩は中々解けませんが、温かいお湯に入れると塩はすぐに溶けます。それと同じように身体の中にいれる水は冷えた水では塩分が排泄されにくいのです。排泄をよくするためには摂取する水は常温を心がけましょう。朝起きた時と、夜寝る1時間前にぬるめのお湯を飲むとより排泄を促してくれます。

ながら運動を取り入れる

美脚には生活の中に運動を取り入れるのが効果的。しかし、運動が苦手な人もいますし、運動をする時間がない人もいます。そんな時はながら運動を心がけてみましょう。通勤中の電車の中ではつり革を持ちながらかかとを少し上げて立つ。
エスカレーターを減らして階段での昇降を心がける。デスクワークの場合でも1時間に1回程度は足を伸ばしたり、足首を回したりするだけでも血行がよくなりむくみにくくなります。足だけでなく腕や首を回したり、腰を回したりしてストレッチをすることで身体全体の血行がよくなりますし、気持ちもリフレッシュします。

クリームやグッズで更に効果をあげる

マッサージだけでは物足りない人にはセルライトを除去できるクリームやグッズを利用してみましょう。自宅で簡単に使えるクリームやグッズはたくさん売られています。でも商品は世の中にたっぷりあるしどれを選んでいいのか分からないと悩む人は多いと思います。確かに個人差があるので実際に使ってみないと効果があるのかどうかは分かりません。トライアルセットなどがあればまずはそれを使って試してみるのもいいかもしれませんね。高いものは口コミサイトやSNSでの体験などを読んで慎重に選んでみてください。

引き締まった足はオシャレ度をアップさせる

キュッと引き締まった足ならば細身のブーツや、ふくらはぎの丈のガウチョやスカーチョも履きこなせますよね。もちろん短いボトムスも気にせず履けるはず。足のセルフケアはそういうスタイルを思い描いて行うので長続きしやすいんです。ぜひ今日からセルフケアを始めてみて、美脚を手に入れましょう!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター