サムネイル

合コンのベテラン感は無意味!いい人を見つけて合コンを卒業する方法

合コンで男性達との楽しい時間を過ごせても、恋人と思えるような人とは出会えない…そして何の進展も無くまた次の合コンを繰り返す、負の合コンスパイラルに陥っていませんか?そうなるといくら合コンをセッティングしてもらっても結果は出ません。ではどうしたら抜け出せるのか。これから負の合コンスパイラルから卒業する方法をお教えします。

合コンで陥りがちな負のスパイラルとは

合コンの目的は勿論、自分のタイプに合った男性と出会い&付き合うことですよね。中にはただの飲み会気分で一夜限りの暇つぶしを目的とした女性もいるかもしれませんが、今回は本気の出会いを求めている女性にフォーカスします。

恋人は欲しいけどなかなか素敵だと思える男性が見つからない、アピールしたくても引っ込み思案で友人に取られちゃう、そんな理由から合コンに失敗して、次の合コンに参加してみるけど、そこでもまた失敗。それが負の合コンスパイラルです。そんな悪循環から脱却すべく、上手な合コンでの振る舞い方、男性へのアプローチ方法を細やかにレクチャーします。

もう合コン何度目だろう…合コン悪循環を卒業できない人の特徴

負の合コンスパイラルに1度ハマると抜け出せないもの。いつのまにか「若い」と言える年齢じゃなくなっていたなんて事も。肌も昔のように言うこときいてくれないし、年齢的にも恥ずかしくてブリッコが出来ない、イイ男もいなくなってきたなんて悩みを感じていませんか。

負の合コンスパイラルを学園で例えるなら、こういった女性は留年を繰り返し、気付いた時には既に手遅れ、「男性と付き合う」単位を取得できずに中退することでしょう。卒業するにはただ合コンに出席するだけではなく、テストで良い点を取らなければなりません。これから落第してしまいがちな女性の特徴をご紹介します。

1.大人数でのおしゃべりが大好き

え?合コンなんだから、沢山の人と楽しく話した方が良いんじゃないの?と思っている方は要注意。合コンはもはや戦場なのです。皆と分け隔てなく楽しんでいる間に、あなたの見えない所でカップルがどんどん成立していきます。

おしゃべり好きな女性は、暗黙のうちに「ムードメーカー」というポジションに立たされるだけでなく、最悪仕切り役を任せられたりして、男性へのアプローチをする間もなく終わってしまいます。男性とのお付き合いを真剣に望んでいる場合は、盛り上げ役やおしゃべりはある程度済んだら、後半は自分のために動く努力をしましょう。

2.物知りで賢く、知識が豊富なことをひけらかす

男性って、女性から「すごーい♡」と言われたい生き物なのです。「俺はこんなことも知ってるんだぜ!出来るんだぜ!」と言いながら、女性からの賞賛を待ち望んでいます。「あ、それ私も知ってる」と返事されるより、「そうなんだ!さすがだね」と褒めてもらった方が実は嬉しかったりするんです。わざと知らないふりをする必要もありませんが、相手を褒める技も身につけておいて損はありません。

3.人の感情を読み取ることが苦手

聞き上手でない女性や、話をさえぎっちゃう女性がこれに当てはまります。相手がどんな相槌を欲しているかわからず、褒めることも出来ない。共感したり労ったりすることも難しいので、心の内を明かしたディープな会話もできません。ましてや話をさえぎって自分の話ばかりでは、場の空気も濁ります。

合コンの場で「この女性は他と違う」と感じさせるには、男性の話に理解を見せる態度を見せましょう。そうなると男性側はその女性に対して心が動きやすくなります。是非相手の気持ちに寄り添って話を聞いてみましょう。

4.理想の男性ハードルが高すぎる

男は何人もいるんだし、選り好みしたい!という気持ちも分からないではないですが、ハッキリ言ってあなたの理想を完璧に具現化した男性は残念ながらこの世にいません。そんな男性を探しているから負のスパイラルに陥るのです。

最初は「あまりタイプじゃないな」と思っても、一度付き合うようになれば考えは面白いほど変わるものです。恋人にするなら絶対○○でないとダメ!といった条件を満たしていなくても、そのうち気にならなくなり、むしろそのままの彼が好きになったりするんですよね。

合コンで未来の恋人をゲットする方法

落第予防策を勉強したら、いよいよ負のコンスパ学園卒業に向けて単位取得しましょう!ここでは合コンで成功するための5つのポイントをおさえていきます。

1.自分の良い部分、悪い部分を理解する

チャームポイントは強みになりますし、悪い部分は反省点として生かすことができます。例えば「ファッションは好きだけど、話下手で会話が続かない」という方。無理におしゃべりしようと頑張る必要はありません。ただし当日は思いっきりお洒落をして、ファッションにツッコんでもらえるよう努力しましょう。

「お洒落だね」と褒められればこっちのもの!「ありがとう!普段はもっと楽な服を着るんだけど、はりきっちゃった」と素直に返したり、「このスカートがお気に入りで」とさらっと好みをアピールしてみたり、「そのシャツ凄く素敵!私の好みだな」と相手を褒め返すことだってできます。話下手でも自分の得意分野に話の内容を持っていけると、こんなに沢山お話できます。

2.男性に求める条件は1つに絞る

ルックス、学歴、収入・・・数多ある恋人の条件を、思いきって1つに絞ってみてください。性格については、初めての合コンの場では把握できないことがほとんどなので条件には入れず「会話が心地よい」と思えれば良しとしましょう。

会話が心地よく、恋人にしたい条件が1つでも揃ったら、思い切ってアタックしてみるのも手です。初めは気に入った部分が1つだけだった彼のことも、時を重ねるごとに2つ、3つと増えていくかもしれませんよ。

3.わざわざ女友達を褒めない

「この子すっごい可愛いの!家庭的なの!」と隣の友人を褒める女性、たまにいますよね。「友人を褒められる私って偉いでしょ」といったアピールはぶっちゃけ男性には伝わりません。残念なことに褒められた女性の株は上がっても、褒めた側には何の得もありません。

正直な話、可愛いかどうかは男性それぞれタイプによって違いますし、自分を売り込むべき大事な時間に他の女性に注目を促してしまっては元も子もありません。

4.自分の小さな秘密を教える

ちょっとしたことで構いません。意中の男性と会話する機会ができたら、彼だけに用意しておいた小さな秘密を特別に教えちゃいます。「実は合コンが苦手で…でも今日は楽しい!」「本当はもっと食べるんですけど、今日は緊張しちゃって」などなど。自分のちょっとした秘密を伝えつつ、今日その男性と出会えた日が特別でることを伝えましょう!

ほかにも「わたし結構エロいんです♡」とコソっと言ってみるのも男性をドキドキさせる秘密としては有効です。

5.無理にテンションをあげず、ただし笑顔で

合コンの場では、力を抜いてリラックスした、いつもの自分を心がけましょう。明るく元気に振舞おうとしても、普段とのギャップに自分が疲れてしまい、本来あなたが持つ良さをアピールするチャンスが失われてしまいます。だからといって無表情では男性も声をかけにくいでしょう。せっかく皆で集まったのですから、飲んで食べて、あなたのペースで合コンを楽しんでくださいね。

ここまでくれば卒業間近!

いかがでしたでしょうか、合コンでは偽りの自分を演じがちですが、必ずしも元気良くふるまえばいいというわけではありません。自分のウリは何なのか、相手が求めているものは何なのかを理解したうえで合コンに挑みましょう。出会った男性との連絡先の交換は忘れずに♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター