サムネイル

給料あげて欲しい!職場で給与交渉する上手なやり方

「◯年勤務してるけど給料が変わらない…」給料のことで悩んでいる女性はたくさんいます。何て交渉すると上手くいくんだろう?上司や周りに何か言われないかな?など、不安や心配もたくさんありますよね。でも頑張っているあなたはもっとお給料がもらえるはず!自分の価値をあげるためにも、上手に交渉してみませんか♡

きちんと評価してもらいましょう!

しっかりと成果や結果を出してるのに、待遇が何も変わらない。といつまでも悔しがってるばかりではなく、ちゃんと行動して対等に評価をしてもらいましょう。まずは意志を表示して、給料の交渉をしてみると変化があるかもしれません。

当たり前ですが行動を起こさない限り、何も変わることはありません。もっと前進して、キャリアアップや向上をしたいならどんどん自分から行動を起こしましょう。きっと、世界で活躍するキャリアウーマンやトップの女性は自ら給料交渉など、自分を評価してもらうチャンスを見つけ昇格しています。「自分なんて…」と思わずに、頑張っているからこそ見合った給料にあげてもらいましょう!

少し勇気が出なかったり、交渉のやり方がわからないあなたに上手く給料交渉できるやり方をご紹介します♪

まずは成果を出そう

給料を交渉する前に確認ですが、仕事でしっかりと成果を残せていますか?

「給料少ないからやる気が出ない」など、あまり仕事に熱心ではなく"ただ"お給料をおげて欲しいという悩みなら交渉は難しいかもしれません。説得力にかける交渉は「ただお金が欲しい」という気持ちだけが伝わってしまい、あなたの評価が下がってしまうことも。

まずは、給料アップを狙うならしっかりと仕事の成果を残し、自分の価値をあげましょう。熱心に頑張っていると、必ず誰かはその頑張りを評価してくれます。

誰に交渉するかで結果が変わる

「給料交渉って誰にすればいいの?社長?上司?それとも…?」初めて給料交渉を考えている人は、このような疑問がわいてきますよね。給料の相談は身近な直属の上司でOKです!

直属の上司は普段の仕事ぶりも、しっかりと把握しているし貴方のことを応援してくれる存在です。給料のことも含め、まずは直属の上司に軽い気持ちで相談してみましょう。きっと上司も様々な経験から、アドバイスなどもくれるはずですよ。

給与査定の面談が用意されているような会社の場合は、その面談の場で相談してみましょう。

交渉のタイミングもとっても大事

実は交渉のタイミングもとっても大切。普段通りの仕事をこなしている時ではなく「結果」を残したり、大きな仕事を「成功」させた直後に交渉するとさらに効果的。

頑張っている姿が目に見えてわかる時は、上司も評価がしやすく給料交渉にも耳を傾けてくれるでしょう。もしそのタイミングがなかな訪れなかったら、焦らずに待ってみましょう。必ず良いタイミングはやってきます。

大きな仕事を任されたことがない方は、まだあなたに対して信頼が少ないのかもしれません。仕事を任されるようになれば給料交渉が出来るタイミングだと思ってください。それまでは、しっかりと仕事をこなしていきましょう。

何を言われようと恐れない

給料交渉なんて、私がしていいのだろうか。私がして周りや上司に何て思われるんだろう。そんな心配や不安は必要ありません。

「給料交渉」は働くうえで絶対に必要なことで、上を目指す人なら誰でも通る道です。いつまでも、同じ給料で仕事をしたくないのなら「恐れ」は余計なことです。しっかりと仕事をこなしているのならば、堂々と交渉しましょう。

自信がないように見えると、給料アップは難しくなります。給料が上がって当たり前!という気持ちで交渉に臨みましょう。

なぜ給料アップをして欲しいか、明確に

「私の仕事ぶりには給料をあげる価値がある!」ということをしっかりと伝えましょう。明確にせず、ただ「お給料をあげて欲しいのですが…」と相談したところで簡単にはいきません。結果や評価された内容の仕事があれば、それをきっかけに交渉してみましょう。

自信を持って交渉できる気持ちが自然と出てこないのならば、まだ早いのかもしれません。自分で仕事に対しての価値を生み出していれば、自信は一緒についてきます。自分の価値はこのくらいある!と、プレゼンテーションする気持ちで交渉すると上手くいくでしょう。

イイオンナは給料交渉も上手にこなす!

女性はどうしても「給料」や「キャリア」の壁にぶつかってしまいますよね。でも、勇気を出して一歩踏み出せば良い方向に変わることもたくさんあります。いつまでも悩んでいないで、行動してみましょう。何も行動を起こしていないのに「給料が低い」と愚痴ってばかりではダメウーマン!

さらに充実した日々を過ごしたいなら、思い切ってダメ元で給料アップの交渉をしてみることをオススメします。「給与が上がったらラッキー!」ぐらいの心持ちだと行動しやすいかもしれませんね。あなたのお仕事ライフがより良いものになりますように♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター