サムネイル

男性からモテるには、小さな幸せも喜べる女性になるのが一番!

世間にはあまたの「モテテク」があります。テクニックに走りたくない...と思いつつ「愛され女子のナントカ」という記事タイトルを見たらついついクリックしてしまったこと、ありませんか?そしてこんなの自分にはできない〜って落ちこんでみたり、腹が立ってみたり(笑)。でも、モテるコツって実はすごく簡単なんです。

「喜んでいる女子」が男性は大好き!

「モテテク」や「愛され女子」なんてキーワードで検索すると、さまざまな女性向けメディアの記事が出るわ出るわ。わたしたち女性にとって、それだけ関心の高い事柄なんですね。

でも、「清楚がいい」「小悪魔であれ」なんて矛盾する意見があったりして、どれも今ひとつピンとこないと思ったことはありませんか? あるいは、「合コンさしすせそ」やら「効果的なボディタッチ」。こういったテクニックは恋愛経験値の高い男性にはあざといと思われてしまい、どうでもいい人からしかモテないなんてことも...。

でも、男性から誠実に愛される女性の特徴って、いたってシンプルなんです。それは、どんな小さなことでも笑顔で喜ぶこと。男の人って、本当に女性を喜ばせるのが好きなんですよ。これさえ分かっていれば、男性に対して小手先のテクニックを使うことなく、愛され体質の女子への近道がひらけます。

「ありがとう」は愛の言葉...らしい

「愛している」と言われて嬉しいのが女性。「よくやった!」と自分の行動を褒められて嬉しいのが男性なのだそうです。男性の行動を褒める言葉...それは「ありがとう」「嬉しい」「さすが」です。

そう考えると、意中の男性にはどんどん「ありがとう」を伝えましょう!感謝の言葉を口にできる女性は、それだけで好感度を得られます。

リアクションは大げさぐらいがちょうどいい

ちゃんと「ありがとう」って言っているし、嬉しいことをしてもらったら喜んでいるんだけど...と思う方もいらっしゃるでしょう。でもちょっと待って。「男ウケ」をあえて意識するなら、ここは少し大げさかな?くらいでちょうど良いんです。

今まで「ありがとう」と言わなかった場面で、ちゃんと喜んでいることを表現しましょう。例えば彼がメールやLINEをくれたとき。連絡を取り合うのが習慣になっている間柄でも、「連絡ありがとう」と言うのはとても効果的です。

連絡不精な彼に対して不満がつのっているなら、なおのこと「連絡くれて嬉しい」という言葉が必要です。「なんで連絡くれないの?!」「もっとLINEちょうだい!」と言いたいのは山々ですが、こちらの要求をぶつけるダメ出しよりも「ありがとう♡」と言って行動を褒めてあげるほうが、彼は「もっと喜ばせたい」とやる気を出してくれます。

とはいえ、不満をためこむ必要はありません!

そうはいっても、いつもいつも笑顔で喜んでいるばかりではいられません。カップルなら、相手に対して不満がつのることもあれば、明らかに彼に落ち度があって、それに対して怒りたいときもあるはず。こんなときまで「笑顔でいなきゃ」と無理をし続けていると、いわゆる都合のいい女になって彼に適当な扱いを受けたり、あなたが疲れ果ててしまうことになりかねません。

こんなとき試していただきたいのが、不満を伝えたり喧嘩をした後でも「話を聞いてくれてありがとう」で締めくくること。あら不思議!ケンカしたことがほぼチャラになります。また、男性も「彼女の不満や怒りを受け止めたこと」という行動を褒められたことになるため、繰り返しているうちに素直に話を聞いてくれるようになります。

腹が立っているときにこれをやるのはなかなか難しいことですが、ちょっと頑張ってみて!

人間関係すべてに効果アリ!

いかがでしたでしょうか?

小さなことでもきちんと喜びを表現するのは、男性からモテるだけでなく、職場や友人との関係すべてにおいてとっても良い効果があります。あなたの周りにもいませんか? ささいなことでもとっても喜んでくれる女性。そんな人に対しては優しい気持ちになれるし、困っている時には助けたいし、遊ぶ時には誘いたいって思いますよね。そして、もっと喜ばせてあげたいという気持ちになります。

すべては「ありがとう」の一言から。あなたこそが、喜び上手な女性になって、モテまくってくださいね♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター