サムネイル

婚活パーティー♡いい意味で強いインパクトを与えるコツ

婚活パーティーなどの出会いの場。数多くのライバルがいる中で、短い時間で初対面の男性に良い印象を残すのはなかなか至難の業ですよね。インパクトを残そうとすると、ついつい浮いてしまうことも…。そうではなくて、”良い”意味で相手に印象を残す方法を今回ご紹介したいと思います。本気で婚活に励む女性は必見です。

ありのままの自分を見せることが一番!!

婚活パーティーにおいて男性は、“相手がどういう人間であるのか”、“相手が何を求めているのか”、“自分にどれくらい関心があるのか”ということをとっても気にしています。かと言って、当たり障りのない会話、相手に媚を売るような会話では相手の心に響くものはなく、結果として印象に残りにくいのではないでしょうか。そういう会話をする女性はたくさんいますからね。

では一体何が大切なのか。シンプルにいうと、“ありのままの自分を見せることが一番!!”なんです。といっても、それって簡単なようで難しいことでもありますよね。でも安心してください。今回はそのための具体的な方法をご紹介していきたいと思います。

“良い”インパクトを残す方法

その①自己紹介の仕方

避けては通れないのが自己紹介。そして、何を言っていいのかよく分からないものでもあります。“印象に残る自己紹介をしなくては!!”と思ってしまいますが、特に変わったことを言わなくても大丈夫です。
自己紹介の目的は、「相手になんとなく自分のことを分かってもらうこと」「二人の共通点の糸口を探すこと」です。出身地、趣味、休日の過ごし方など、定番の自己紹介の仕方で十分。自分ではつまらないと思っている内容でも、相手からすれば案外相手の人柄が分かり興味深いもんであったりもするんです。
ただし、一方的になりすぎたり、話が長すぎたりして相手にあきられないように注意してくださいね。時たま相手の反応を伺いつつ、アイコンタクトを忘れずに♪

その②相手の自己紹介に対しては

実は、話の面白い女性よりも自分の話を真剣に聞いてくれる女性への方が男性は好印象を持ってくれます。なので、相手の話にしっかりと耳を傾け、素直に反応してみてください。このときも媚を売り過ぎないように注意して、自分の興味のある話に反応や質問をしてみてくださいね。自分の興味のある話題になら自然と表情は和らいで、好印象を残せるはずですよ♡

その③婚活にきた目的を素直に話す

男性からすると、「この人、本当に婚活しに来てるのかな?」「どのくらい真剣なのかな?」というところが正直気になるところ。サクラや食事目当ての女性もいなくはないので、多少の疑いの目は持っているはずです。ですので、“どうして婚活パーティーに参加しようと思ったのか”ということを素直に話してみてください。
例えば、「職場が女性ばかりで、普段出会いがないんです。人見知りで初対面の人との飲み会も苦手なので、合コンには馴染めなくて。1対1であれば話やすいので、今回参加してみたんです」など。これだけでも、素直に話した内容から人柄が見えたような気がしませんか?

その④男性に対する印象を素直に話す

誰でも“自分が相手からどのように見られているのか”を知りたいものですよね。あなたが相手への印象を正直に話し始めたら興味を持って食いつくはずです。まず、あなたがその男性と話しているということは、何かしらその男性に魅力を感じたからですよね?その理由を素直に伝えてあげましょう。

例えば、「○○さんって、色々な国に旅行されていてアクティブですよね。私はフットワークが軽いほうで、これから色々なところに行ったり経験したいと思っているんです。なのでアクティブと聞いてとても興味が湧きました」や、「○○さんは知識が豊富そうで一緒にいて勉強になりそう。知識豊富な男性がタイプなんです」など。これなら、自分に興味を持ってもらえたポイントが分かり、信憑性も増します。そして相手との共通点も知ることができるので、今後の話の発展にも繋がります。

この作戦は“付き合ったらどういう風になるのか、どういうデートをするのか”とうことまで想像できるので、恋愛への発展をスムーズに行えますよ♪

どれだけ相手との距離をつめられるかで印象は決まる

いかがでしたか?
今回ご紹介したポイントを見ていくと、“どれだけ相手に印象を残せるか”ということは、目立ったことをしようとすることによるものではなく、“どれだけ相手との距離をつめられるか”にかかっているということがおわかり頂けたと思います。
距離を縮めるためには、まずはありのままの自分になり、相手と自分との共通点を見つけて、心を打ち解け合えるかがカギになります。

婚活の目的は、「相手に良い印象を残すこと」ではなく、あくまでも「良いパートナーを見つけること」です。そのことを見失わないように、婚活にも積極的にトライしてみてください!!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター