サムネイル

彼が束縛してくる…彼氏に信頼してもらうためにはどうすれば?

彼氏からしつこいぐらい連絡がきたり、言われのない疑いをかけられたりと、度が過ぎる束縛は辛いものですよね。束縛は愛されている幸せを感じる一方で、息苦しくも感じてしまうかもしれません。そんな彼氏に悩んでいる女性必見!彼から信頼を得て、束縛から解放される方法をお伝えします。

相手を理解し、受け入れることが大切

まず前提として捉えておきたいことがあります。それは、“束縛の強い彼を束縛しない彼に変えることは至難の業”ということです。彼を変えようとすると、なかなか変わってくれない彼にイラついてしまい、ストレスを感じてしまうかもしれません。“相手を変えようとするより、自分が変わる”ことのほうが簡単で結果的に良い結果を生みます。ですので、自分の考え方や捉え方を変えるように努力してみてください。相手を変えようとするのではなく、“相手のことを理解し、受け入れること”が大切なんですよ。

束縛の状況を楽しむように努力を

束縛の強い彼なのであれば、もうその状況をとことん楽しんでしまいましょう!もちろん束縛に悩んでいる人からすれば、楽しむなんてことは難しいことです。

しかしずっと悩み続けるのも酷なこと。であれば、努力して思考を変えてその状況を楽しむほうに変えてみませんか。彼が好きなのであれば、束縛屋の彼を変えられない現実を受け入れつつ、楽しんでみてください。束縛をしてくる彼氏との関係を楽しむための具体的な方法をご紹介します。

自分からこまめに連絡をする

束縛のひどい人って、一日に何回も「何してるの?」「俺のこと好き?」などと連絡をしてきますよね。連絡を受け取る側からすると、正直面倒くさいもの。だんだんと連絡を返すのが億劫になってきます。そんな彼には、彼から連絡が来る前に自分からどんどんと連絡をしてみましょう。

「今友達とランチしてるよー。」「食器買いに来たんだけど、○○君が好きそうな食器も見つけたから一緒に買っちゃうね。」などと、些細なことでも連絡を取るように心がけてみてください。人から聞かれるとストレスに感じることでも、自分から発信するとなると、不思議なことにストレスを感じにくいものです。そして、“やらなきゃ”と思ってやるのではなく、新しいゲームでもやっているような気分で“楽しもうと思いながらやる”ことが大切。彼に操られるのではなく自分が主体となり、送るタイミングや送る内容を考えながら行えば、イライラすることも少なくなってきますよ。

愛している気持ちを伝える

彼氏が束縛する理由のひとつとしてあるのが、自分のことが本当に好きなのか、浮気していないかが不安ということ。不安を感じさせてしまえば、彼氏の束縛はもっとひどいものになってしまうでしょう。ですので、彼氏を不安がらせないことが必要なんです。「好きだよ。」と言葉で伝えることも大切ですが、それだけだとどこか薄っぺらく感じてしまった経験はありませんか?毎日のように繰り返されれば余計に、義務で言っているような愛情のないものに聞こえてもしまいます。

大切なことは、“相手への思いやり”です。相手に興味を持ち、心から気遣ってあげることで相手にも愛が伝わります。「今日疲れてるね。仕事大変だったの?」「最近仕事がんばってるみたいだから、栄養満点の料理作ってみたよ。」など、相手に寄り添った言動のほうが心に響きます。“愛情を伝えなきゃ”と思って言葉を発するよりも、“相手のことを思いやろう”とする姿勢から自然に言葉が出るほうが、自分にとってもプレッシャーなく気持ちよく相手との会話を楽しめますよね。結果として、あなたが彼氏を愛している気持ちを感じさせることができるはずです。

信頼は結果として得られるもの

自分の考え方を変えて行動し、それが毎日の積み重なることで、彼からの信頼を得ることができるでしょう。信頼は、何かしらの行動を積み重ねていった結果として得られるものですよね。彼との時間を楽しみ、彼のことをより愛せるように日々努めてみてください。きっと気がついたときには大きな信頼と愛を得られているはずですよ。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター