サムネイル

ご褒美にマストバイ!今話題の髪が潤う♥軟水シャワーヘッドを試してみた

「夏の紫外線や秋冬の乾燥にやられて髪がバサバサ」「毎回のカラーリングで髪がキシキシに傷んでる…」アラサー女子に髪の悩みはつきないもの。そんな時は、トリートメントなどのヘアケア剤ではなく、普段使っている「水」に投資をしてみては?今話題の水道水を「軟水」に変えるシャワーヘッドを使ってみました!PR

髪のダメージが治らない

「度重なるカラーリングで髪がキシキシ…」
「冬の乾燥で髪の指通りが悪い…」

そんな悩みを抱えている女性は多いはず。

私は最近ハイライトカラーに挑戦して、ブリーチをしてからというもの、トリートメントをしてもすぐにキシキシ・ゴワゴワ髪になってしまいました…。

そんな時に、知人の美容家さんから「髪を軟水で洗うといい!」と噂をキャッチ。美容業界では炭酸水ブームの次は軟水ブームがきているらしい…!

ということで早速、水道水が軟水に変わるシャワーヘッド「WATERCOUTURE(ウォータークチュール)」を試してみました!

WATERCOUTURE(ウォータークチュール)が届いた!

白と青の綺麗なパッケージが可愛い!

開封するとシャワーヘッドとカートリッジが

中にはシャワーヘッド(左)と、水道水を軟水に変える専用のカートリッジ(右)が入っていました。

シャワーヘッドの蓋を取って、カートリッジを中にカチッとはめます。
簡単にできました!

早速、シャワーヘッドをいつも使っているものと取り替えてみました。

真ん中にある黒いボタンで、水をワンタッチで止められる!
これは地味に嬉しい機能。普段よりも水のONOFFが簡単なので、節水にもなりそう♥

優しくきめ細かい水が体と髪を優しく包む

ドキドキしながら蛇口を開くと・・

シャーーーーーーっと、細かい水が広がります。

体に当ててみると、普段使っている水道水よりも、肌あたりがふわっと優しい。
軟水で体を洗うだけで、肌もいつもより潤っている気がしました。

とにかく新感覚の優しい使い心地!

軟水とシャンプーを合わせる泡立ちもフワッフワ!

一番インパクトのあった変化は「シャンプーの泡立ち」
個人的な感想ですが、普段の2倍は泡が立ちやすかった感覚があります。
しかもいつも作っている泡よりきめ細かい泡ができました。

ブランドサイトを見ると、この細かい泡に変化することにより、髪や頭皮にシャンプーの成分などが浸透し、いつもよりも洗浄やトリートメント効果を高めるんだとか。

水道水に含まれるカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどのミネラルは、髪や頭皮に残留してしまうことがあります。そうして残った物質は、髪のゴワつきやまとまりにくさの原因となるだけではなく、コンディショナーやトリートメントの浸透を妨げてしまうことも。軟水シャワーは、こうした物質の残留を抑え、シャンプーやトリートメントなどの薬剤本来の効果を引き出します。シャンプー時に軟水を使用することで泡立ちが向上・きめ細やかな泡を作ることができ、髪の摩擦軽減や、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とすことが期待できます。

出典 WATERCOUTURE(ウォータークチュール)

まずは7日間、試してみましょう!

1回目の利用だけでも、髪の洗い上がりで、髪が絡まりにくくなりました。
ドライヤーで乾かした後も、まとまりがよくなり、髪の毛の潤いを感じました。

継続してWATERCOUTURE(ウォータークチュール)を使うことで、さらに効果を実感できるとか。

冬の出会いの季節に、美しい肌と髪は必要条件!
自分へのご褒美ギフトとして購入してみては?

■WATERCOUTURE 「PURE SHOWER」製品概要
1. 製品名、サイズ、質量、希望小売価格
《PURE SHOWER WS201》 H212mm×W62mm (質量212g)  19,800円(税込)
※カートリッジ10個付
・交換用カートリッジ
《WWC201》10個入り4,320円(税込)
2. 軟水供給能力カートリッジ1個あたり約100L

PR 三菱ケミカル・クリンスイ

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター