サムネイル

【職場恋愛】男性が職場の女性を意識するきっかけ教えます!

同じ職場に好きな人がいる方はいらっしゃいますか。その人を振り向かせるには、まず自分を女性として意識してもらうことから!ではどんな時に男性は一緒に働く女性を恋愛対象として見始めるのでしょうか。そこで今回は、男性が職場の女性を意識するきっかけをご紹介します。職場恋愛を成就させたい女性必見です!

男性が職場の女性を意識する瞬間とは?

職場恋愛というキーワードは、なんだかドラマみたいなイメージでドキドキしますよね。私も一度だけ職場恋愛を体験しましたが、毎日がドキドキと幸福感でいっぱいでした。ただそうなるためにも、相手の男性に振り向いてもらわなければ始まりません。

今回は社内に気になっている男性がいるIIONNA読者のみなさんに向けて、男性が職場の女性を意識しだすきっかけをいくつかご紹介します。

一生懸命さが垣間見られたとき

同じ職場で仕事をしていると「はじめは異性として意識していなかったのに、頑張っている姿を見ているうちに恋愛対象として見てしまっていた」というパターンはよく聞きます。特に初めての慣れない作業を、愚痴もこぼさず健気に一生懸命こなしている姿は、助けてあげたいという気持ちになるようです。

逆に常に愚痴や不満だらけの女性は、尊敬できず、話しを聞く方も疲れてしまうので、なかなか好きにはなれないようです。

ポジティブ・笑顔のとき

職場の雰囲気というのは、人で変わります。殺伐とした空気での仕事はやりづらいですよね。常に眉間にシワを寄せた女性より、ポジティブなオーラを放つ女性の方は男性からも好印象を得られるのは、みなさんも分かっていると思います。

どんなときも笑顔でいる必要はありませんが、どんなに忙しいときでも話しかけられたら笑顔で対応してみるなど意識してみてはいかがでしょうか。あなたがイライラしている原因とはまったく関係のない人に八つ当たりなんてもってのほかです。

仕事で頼りにされたとき

多くの男性は、女性に頼ってもらえると「うれしい」という感情と「自分が何とかしてあげなきゃ」という感情で、相手を強く意識します。もしも仕事でうまくいかないときや、なにか困っていることがあれば、積極的に相談を持ちかけましょう。

不意打ちで顔が近かったとき

仕事中なにかの拍子に顔が近くなったとき、男性はドキドキしはじめることも♡あなた自身も男性との距離の近さにビックリするかもしれませんが、目があったら、ニコッと微笑みかける余裕を出すくらいの心持ちでいきましょう。

ボディタッチも有効な場合はありますが、やりすぎるとエロい女性として認識されてしまい、恋愛対象というよりは、カラダ目的にされかねないため要注意です。

同じプロジェクトに参加したとき

会社によってはプロジェクト形式でチームを組んで仕事を行う場合もあります。同じチームに編成された異性を意識することは多少あるようです。今までよりもぐっと距離が近くなるので、同じプロジェクトで仕事をすると、恋愛に発展しやすくなります。共通の仕事を受け負っているため、仲間意識や親近感が湧くようです。

急にランチに誘われたとき

普段からランチに行く仲であれば当てはまりませんが、女性から何の前触れもなく「ランチ行きませんか?」とお誘いがきたら、どんな男性でもドキドキします。「もしかして俺のこと好き?」と早とちりする男性も少なくありません。

あなたが本気なら、仕事終わりの飲みの誘いでもOKです。誘いにのってくれる男性なら、脈ありの可能性もUPします。

社内恋愛って楽しいから

男性が社内の女性を意識しだすきっかけをご紹介してきましたが、参考になるタイミングはありましたか。

わたしは過去に社内恋愛を経験したことがあるのですが、仕事に対するモチベーションが上がり、仕事も恋も一生懸命な時期を過ごすことができました。みなさんの想いも良い結果になりますように。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター