サムネイル

体調管理は腸から!川口春奈が説明してくれる「シンバイオティクス」って?

忙しい現代、女性のみなさんの中には、なんだか体調が優れないまま日々をすごしている方も多いのではないでしょうか?そんな悩める女性にオススメな体調管理法のひとつが「シンバイオティクス」という考え方。川口春奈さんもWEB動画でかわいく紹介している「シンバイオティクス」って何?さっそくチェックしてみましょう![PR]

いろいろ気になるいまどき女子に!腸内ケアしてみませんか?

働く女性は気になることがいっぱい、お仕事をしながら、恋に家事。さらに美容やダイエットなど、日々やらなくてはいけないことがいっぱい!だからこそ、ついつい自分の健康管理は後回しになりがちですよね…。

「最近調子が悪いけど、運動や食事管理をするのは面倒…」
「手軽に健康を維持できるものがほしい!」

そんなあなた!体調管理には、腸内ケアが重要だってご存知でしたか?
腸内ケアとは、おなかの健康を守るために乳酸菌やビフィズス菌などの有用菌を積極的に摂ること。そこで、今注目されているのは、「シンバイオティクス」という考え方。
「シンバイオティクス」とはいったい何か、川口春奈さんに説明してもらいましょう。

「シンバイオティクス」っていったい何?

そもそもシンバイオティクスとはなんぞや…?簡単に説明すると、シンバイオティクスとは、「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」を一緒に摂取することです。つまり…

シンバイオティクス = プロバイオティクス + プレバイオティクス

こういうこと!
「いやいや、プロバイオティクスとかプレバイオティクスってなんなのか、さっぱりわからないよ!」という人におすすめなのが、シンバイオティクスについてわかりやすく説明された川口春奈さん出演のWEB動画。ヤクルト本社の公式YouTubeチャンネルで公開されています。さっそく動画を見て、川口さんに教えてもらいましょう。

まずは、おもむろに人形劇風に緑と黄色のキャラクターを取り出した川口さん。この二つが力を合わせるんですね。ふむふむ…

まずプロバイオティクスとは、生きて腸まで届いて、良い働きをする乳酸菌やビフィズス菌のこと。乳酸菌やビフィズス菌は確かに腸によさそうですよね。

そんな乳酸菌などと一緒に取った方がいいのがプレバイオティクス。腸内の乳酸菌を増やす手助けをしてくれるガラクトオリゴ糖や食物繊維などのことを指します。
つまりプロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に摂取すると、腸内で乳酸菌やビフィズス菌がより増えるのでおなかの健康を守る働きがさらに高まると考えられているんです。
ちなみにシンバイオティクス(synbiotics)のシン(syn)は「一緒に」と言う意味です。
「力を合わせる」ってこういうことだったんですね!

動画では、川口春奈さんが「シンバイオティクス」について紹介♡プロバイオティクスとプレバイオティクスを模したゆる~いキャラクターも見ていてとても癒されます。「シンバイオティクス」がカラダの中で活躍する仕組みがとてもわかりやすく紹介されているので、まだ見ていない人はぜひチェックしてみてください。

川口春奈さんがかわいいWEB動画はこちら♡
↓↓↓

何かと忙しい女子には「シンバイオティクス」!

「シンバイオティクス」は私たちの健康を腸から支えてくれるスグレモノということがわかりましたね。川口春奈さんの動画もとってもステキです♡
美容に仕事に重要なのは何より体調管理。
まずは「シンバイオティクス」を意識した腸内ケアで、体調を整えてみては?

提供:株式会社ヤクルト本社

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター