サムネイル

スキルアップに役立つ!アラサーにおすすめの資格取得リスト

経験や実績をある程度積んできたアラサーはスキルアップをしやすい時です。丸腰でスキルアップに挑むより資格を持っていると有利になることが多いです。スキルアップに使える代表的な資格5つをご紹介します。また近頃注目されている資格も紹介しています。ぜひご参考になさってスキルアップにチャレンジしてください。

30代だからこそ活かせる資格

30代でスキルアップに活かせる資格とはどのようなものがあるのでしょうか。

社会人としての経験もそこそこ付いてきてそろそろスキルアップを考える、30代はちょうどそんな年代です。そこで今回は現職でのスキルアップにも、転職にも有利になる資格をご紹介します。どんな資格を取ればよいのか分からない、何が一番良いのか迷っている、そんな女性にオススメの資格を用意しました。

行政書士

行政書士とは書類代行業務を行う仕事を言います。認可や届出の書類を代行して作成する専門職になります。企業では大抵必要ですのでとても需要のあるお仕事です。

行政書士の資格は専門資格の中でも難易度は比較的低めと言われています。全くの初心者から勉強してもある程度は資格を取りやすく、短期間での取得が可能な資格です。専門学校に通ったり、長く勉強が続くことがないので働きながらでも専門職の資格が取りやすいのです。資格を持つ専門職は社内での評価も高いですし、転職にも有利です。

TOEIC

英語はいつの時代でも必要ですが、これからのスキルアップには当たり前のように必要項目になります。社内での昇進でもTOEICの得点が必要な企業は多いですし、転職でもTOEICの点数は判断材料と成り得ます。

英語力を判断する最も適正な資格がTOEICですのでぜひ高得点を取っておきたいところです。また英検よりもビジネス英語よりですので高得点を取っていれば企業に重宝されます。TOEICは年に何回か試験があります。最初は英語が苦手な人でも回数を受けることにより慣れてきたり傾向が分かってくることで高得点を狙えます。

簿記は2級以上

簿記は資格の代名詞になるくらい多くの方がとる資格です。内容は比較的取りやすいと言えるでしょう。しかし3級までの資格はスキルアップにはまず使えません。2級以上は欲しいところです。

簿記を持っていればお金の流れを管理する職に就くことができます。どの企業にも経理部門はありますので業種を問わずスキルアップや転職に有利な資格です。数字が苦手という方でも3級は比較的取りやすいので手慣らしで受けてから、本命の2級以上を目指されると良いのではないでしょうか。

人気が高いファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーとは年金・保険・税金などのお金の流れを見て資産設計のアドバイスを行う仕事で、国家資格となっている専門職です。

節約・住宅ローン・不動産・老後資金・相続など生活している上では必要なことだけれど分からないことがいっぱい。そんな時にライフプランを見直してお金の流れをよくするお手伝いをする仕事です。生活に密着する相談が多いので女性にはピッタリ。また女性ならではのきめ細やかなフォローが必要とされています。ビジネスシーンでも大いに役立つ資格です。2級レベルでしたら生活と結びつけて勉強しやすいです。1級を保持できたら独立も可能です。

宅地建物取引主任者(宅建)

不動産業界で必須の資格は宅地建物取引主任者・いわゆる宅建の資格です。不動産業界への転職なら当たり前の資格ですが、先に紹介したファイナンシャルプランナーの資格と合わせ持つと住宅ローンなどのライフプランの提案と合わせて行うことができるためかなりスキルアップへの材料となるでしょう。

試験内容は士業と比べれば比較的簡単で取りやすいこともありお勧めです。不動産業界もかなり大きく需要のある業種ですのでスキルアップの幅は広がります。

キャリアカウンセラー

現在注目されている資格は「キャリアカウンセラー」です。個人の能力・性格・価値観などから特性の合うキャリアの選択をし支援するお仕事です。特に日本社会は学歴や職歴を重視する傾向にあります。例えばキャリアに自身のない方にでも効果的な職務経歴書の書き方をアドバイスするだけでも結果は全然変わってきます。まさに社会経験を積み、これからのキャリア形成に興味を持つ方にも信頼される30代にはとてもよい職種です。

さらにキャリアカウンセリングの仕事は「キャリアコンサルタント」という名前で平成28年4月からは国家資格となっています。国家資格になったことにより5年ごとに更新制度があるため長く続けていると信頼と実績も詰めます。

スキルアップは誰のため

スキルアップに使える資格をいくつかご紹介しました。他にも使える資格はまだまだあります。

ただ資格を取ったからといって目指すキャリアに100%到達するというわけではありません。それでも持っていないよりは武器になります。勉強していること・興味があることを活かせる業界や職種をリサーチしてみましょう。自分の強みを活かすために強みとなるのが資格です。今行っていることはきっと将来の役にたちますよ。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター