サムネイル

「早く結婚して仕事やめたーい!」は危険な考え!!そのワケとは

仕事で嫌なことがあったり、長い間仕事に追われていると、つい「早く結婚して仕事を辞めたーい!」なんて考えてしまいますよね。ですが、実際に結婚して仕事を辞めた場合、将来がどんな風になるのかを考えたことはありますか?今回は、仕事を辞めて結婚したら一体どんな将来が待ち受けているのか説明していきたいと思います。

結婚したら仕事を辞めたい!でも、本当に大丈夫?

毎日忙しく働いていると「もう早く結婚して仕事を辞めたい!」と思うことがあると思います。実際に私もそう思っていました。しかし結果から言いますと、“働きたくないから結婚する”という考えは危険です。

仕事から逃げたいだけのために結婚するとどういう事が起こり得るのか、ご紹介していきます。

①旦那さんの収入のみに頼ると生活が厳しくなる

結婚後に仕事を辞めると、旦那さんの収入のみで生活することになりますよね。しかし、結婚にはお金がかかります。たとえ結婚前の貯蓄があったとしても、仕事を辞めてしまうと大切な貯金を取り崩していかなければなりません。

さらに子供を産みたい場合は、子供の出産費用や養育費なども必要になります。旦那さんの稼ぎにもよりますが、子供を産んで育てるにはかなりのお金が掛かります。それに合わせて2人分の生活費も確保しなければならないとなると、旦那さんの収入だけでは厳しいかもしれません。

結婚後は仕事をしないと考えている場合は、旦那さんの収入が安定していて、出産後も安定した生活が送れるのかどうかをしっかりと考える必要がありますね。

②家事や子育てをあなどるなかれ

何事も楽しめる性格や責任感のある性格なら、仕事が嫌だから結婚したいとは思わないはず。そう思ってしまうということは、今度は結婚して家事や育児を前にした時どうでしょうか。仕事には休日がありますが、家事や育児はそうはいきません。その覚悟なく、安易に結婚を選んでしまうと、仕事と同じように結婚から逃げ出したくなる可能性も否定できないですよね。

③自分の欲しい物を買えない場合がある

結婚後に仕事を辞めると、自分の欲しいものが買いづらくなってしまうこともあります。女性なら毎月必要な生理用品や、基礎化粧品からメイクアップ用品、ふら〜っと歩いてる時に一目惚れした洋服、全部全部、旦那さんの稼いだお金で買うことになります。

洋服やオシャレにかける費用を当然の出費と思わない旦那さんにとっては「おまえばっかり金を使うな」なんて言われてしまうことも。こうなると旦那さんに気を遣ってしまい、お金が自由に使えないことに対して辛くなって「独身の頃は良かったなー」と後悔することになりかねません。仕事するのが嫌だからと、安易に仕事を辞めるのは少し考え直してみたほうが良いかもしれません。

④離婚になる可能性も…

仕事を辞めて家事に専念するとなると、家にいる生活がほとんどになります。最初のうちは良いかもしれませんが、しばらく経つと刺激のない毎日に飽きてきます。気付かぬうちにイライラしやすくなって、旦那さんに当たってしまい喧嘩に。そして最終的には離婚…なんて話をたまに聞きます。

働かないで家にいると毎日が不変の日常になってしまうので、働きたくないから結婚するという場合は、自分の将来設計をしっかり考える必要があるのです。

⑤離婚後の生活の立て直しが困難になる

せっかく寿退社をして幸せな結婚生活を送っていても、離婚しない可能性はゼロではありませんよね。もしも離婚した場合、結婚前に結構な貯蓄があるなら生活の立て直しは容易かもしれませんが、結婚後に貯蓄を切り崩してしまっていた場合や、そもそも貯蓄がなかった場合は生活の立て直しが困難になります。

女性が働くのは当たり前の時代になっていますが、それでもブランク後の再就職は難しいのが現実です。結婚したら働かないという選択をするのなら、万が一離婚した場合のことも考える必要があります。

仕事から逃げたいために結婚の道を選ぶのはキケン

結婚後は働かないという選択をする人。
結婚後も働くという選択をする人。

選択は人それぞれですが、どちらの場合もメリットとデメリットは必ず存在します。働きたくないから結婚するという考えは悪いことではありませんし、実際に私も結婚後は働きたくないと考えていました。しかし、働かない選択をした場合のデメリットはこんなに大きいのです。それを念頭に置いて、結婚後の働き方を今一度考えてみて下さいね。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター