サムネイル

大人の女子旅やひとり旅に♡京都の混雑を避け、知られざるもうひとつの京都旅へ

皆さんは【京都旅行】と聞いて何を思い浮かべますか?わたしは“人気スポット”“歴史”“お寺”“舞妓さん”“混雑”“歩きにくい”などのワードが浮かびます。なかでも桜や紅葉シーズンは散策するのも一苦労です。そこで今回は知る人ぞ知る京都の穴場観光エリアをご紹介します。ここなら激混みを避けて、京都旅行が楽しめますよ。

京都は広い!

京都府は南北に細長く、皆さんがよく京都旅行で訪れるであろう京都市はほんの一部!京都府は古都のイメージが強いですが、自然も豊かで、海もあり、製造業が盛んなところなど、京都中心部のほかにも魅力的なエリアがいたるところにあります。

もちろん京都市は、何度訪れても飽きないどころか新しい発見が色々ある街ですが、その分人で賑わっています。旅行はじめはいいのですが、連日混雑を目の当たりにすると、リフレッシュするどころかちょっと疲れちゃいませんか。

そこで今回は京都市エリア以外で、京都を感じられる穴場スポットをご紹介します。たまには中心部から離れてこんな京都を堪能してみてはいかがでしょうか。移動距離はあれど、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

京都には海もあるんです!

あまりイメージ無いですが、京都府は日本海に面しているので海を満喫できるところも魅力なんです。ちょっと足を伸ばして、京都の海を感じてみませんか。

11月〜5月は牡蠣食べ放題!

大漁旗が飾られた海小屋で、牡蠣を好きなだけ食べる!ちょっと変わった京都体験ですよね。こちら「風蘭の館」(京丹後市)のカキ小屋では、牡蠣は蒸し焼きなのが特徴。蓋をするので牡蠣の殻がパーン!と飛ぶこともなく安心です。牡蠣は、久美浜湾で養殖され水揚げされたばかりなので新鮮な状態で召し上がれます。

食べ放題は60分1人2500円。時期によって風味や大きさが変化するとのこと。

京都でまさかのラフティング!

4月1日~11月末の間楽しめるのが、京都保津川のラフティングツアー。ツアーは約2時間あり、大小あわせて約20ヶ所の激流を体験できます。さらには遊覧船、トロッコ電車を間近で見ることができるとか!嵐山から電車で2駅のため、ラフティングと嵐山観光を半日ずつ使って堪能することができます。

宇治市で絶品の「茶」スイーツを満喫♡

宇治といえば、やはり抹茶ですよね。京都市では激混みの有名店舗も、宇治までくれば席数も増えるため、ゆったり抹茶を堪能できることも!

伊藤久右衛門本店・茶房

江戸後期から創業という歴史ある「伊藤久右衛門」(宇治市)。近年抹茶スイーツの開発やインターネット販売に注力し、楽天市場のスイーツランキングでも、たびたび上位にランクインしています。

辻利兵衛本店

「辻利兵衛」(宇治市)は1860年の創業。もともと製茶工場だった建物を一部改装した店舗は、古民家のいい雰囲気のなかスイーツを味わえます。抹茶を立礼席で点てている様子を見られるのも醍醐味のひとつ。

『君の名は。』で話題になった組紐に触れる

大ヒット映画『君の名は。』で鍵となるアイテム組紐。「昇苑くみひも」(宇治市)の組紐は100%絹!やわらかく手に馴染み、お肌にも優しいのが特徴です。写真の矢絣柄は魔除けの意味があるそうなので、ひとつ持っておいても良さそうですよね。宇治に行く際はぜひ♡

正寿院はインスタジェニック

宇治駅から車で30~40分ほどのところにある『正寿院(しょうじゅいん)』(宇治田原町)は、約800年前に創建された仏教寺院です。至るところに写真におさめたいフォトジェニックなモチーフやアイテムが多数あります。

毎年7月1日~9月18日まで風鈴まつりを開催。風鈴の絵付け体験もできるそう!また興味を持つ方も多そうな、数珠づくりや写経・写仏などの修行体験も可。体験するには事前予約が必要です。

入場チケットについてくる「叶紐」に願いを込めて

花びらをかたどったチケットと一緒に授与されるのが「叶紐」。結び目が「口」と「十」になっており、合わせて「叶」の字になることから、昔から縁起が良く、お守りにも使用されているんだとか。授与された叶紐は、境内にある地蔵堂に願いを込めて結んでみましょう。※カラー指定はできません

ハート形に空いた“猪目窓”の景色

この窓はハート形に空いているので、“幸せを呼ぶ窓”として話題!このハート形、実は日本で古くから伝わる文様「猪目(いのめ)」として、約1400年前からお寺や神社などの建築装飾としていたるところに使用されている形らしいです。最初この窓を見た時、人を呼ぶためにわざとハート形にしたのかとバチ当たりな事を考えてしまいました。心を洗いに行かねば…。

約100人が4年で仕上げた天井画

四季折々の花と日本の風景をテーマに描かれた160枚の天井画は、色彩豊かで、ずーっと見ていられます。ゆったり畳に転がって天井画を眺めるのがオススメです。160枚のうち4枚は舞妓さんが描かれているようですよ。ぜひ探してみてくださいね。

恋が叶う!? 三室戸寺

別名“花の寺”とも呼ばれる『三室戸寺(みむろとじ)』(宇治市)。4月下旬〜5月上旬には2万株のつつじが咲き、6月には約50種1万株もの紫陽花が、7月上旬より8月中旬にかけては約100種250鉢もの蓮が咲き乱れます。

また、11月には紅葉が綺麗に彩る、宇治の紅葉の名所としても知られています。

見つけられたら恋が叶う!? ハート形の紫陽花

梅雨シーズンに咲く紫陽花。三室戸寺ではハート形のものが咲くことがあるらしく、もし見つけられたら恋が叶うかも!?なんて噂が。また恋成就の絵馬も、紫陽花をハート形にデザイン。恋を引き寄せたい女性は、絵馬に祈願して、ハート形の紫陽花をケータイの待受に設定しているようです。

なでると勝運、昇運、財運がつく!?

【福徳兎】
三室戸寺には狛犬ならぬ狛兎がいます。この兎がお腹に抱えている玉の中にある卵が立てば昇運がつくんだとか。

【宝勝牛】
石で造られた大きな牛の像の口の中には石の玉があり、これを撫でると勝運がつくといわれているとか。

【宇賀神】
頭は老翁、体は蛇の形をし、蓮に乗る宇賀神を撫でると、財運(金運)・良運がつくのだそう。

もうひとつの京都、いかがでしたか?

古都京都とはまた違った魅力を持つエリアをご紹介してきました。ここなら京都のメインエリアのような大混雑は避けられるため、大人女子の旅にはぴったりの旅先ではないでしょうか。

ただなかには人気が高まってきているスポットもあり、海外からの観光客からも一目置かれているエリアでもあるので、絶対混雑を避けたいという方は、世間一般的に広く知られる前に訪れておくことをオススメします!

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター