サムネイル

既読スルーにスタンプ連打…男性から送信されたら脈なし確定のLINE

脈なしの男性にいつまでも固執していては時間がもったないないですよね!いかに早く脈ありか脈なしかを見極められるかが重要です。例えばLINEを送っても既読スルーをされてしまう、返信がスタンプの連打のみ、自分に対しての質問がないなどなど。そこで今回気になる男性とのLINEのやり取りにおける“脈なし”バージョンをご紹介します。

このLINE脈あり脈なしどっち?

気になる彼とLINEのやりとりをする時間はウキウキしますよね!けれど相手が自分のことをどう思っているかも気になるところ。彼から届いたLINEのメッセージを深読みしたり、送る話題で悩んだり…恋をしている時は彼とLINEができて嬉しい分悩みも多いですよね。

一番最悪なパターンは、自分だけが楽しんでいて彼はまったくそんなつもりが無かった時。「今まで費やしていた時間は何だったんだ!?」とショックを受けかねません。アラサーの時間の流れは20代前半のそれとは違い恐ろしく早いのです。早めに脈なしかどうかがLINEのやりとりの最中に分かれば、その男性に時間を費やすこともなくなりますよね。そこで今回は絶対好きになっちゃダメな男性のLINE脈なしパターンをご紹介します。

1.LINEを送っても既読スルー

LINEを送って既読になっているのに返信がない…。忙しくて返信出来ないのかなと思いたいところですが、いくら待っても返事が来ないとモヤモヤすることありますよね。もし下記のように相手が返信できそうなタイミングを考えて送っても既読スルーされたなら、相手はあなたと会話する気がない&興味がないと考えてもよいかもしれません。

・彼の仕事終わりに送っても返信がない
・土日休みの彼にLINEを送ったのに週末をまたいでも返信がない

2.LINEスタンプの連打

こちらが彼が興味を持っている話題をふっても返信がスタンプのみだったり、その後もスタンプが連打されてくる場合も脈なしです。気心の知れた友人であればこのようなLINEのやり取りもあるかもしれません。しかし気になっている異性に対してLINEスタンプのやりとりだけで済ませようとする人はいるでしょうか。「とりあえず返信だけしよう」という気持ちがあるので、まだ既読スルーよりはましかもしれませんが、この場合も脈はないと考えたほうがいいかもしれません。

3.あなたに対しての質問がない

あなたからの彼にLINEで質問した分には答えてくれるけど、彼からあなたに対する質問が無い場合も微妙です。週末の話を聞いても「特に何もしていない」「ずっと家にいた」など、返事はしてくれるもののその内容からして全く盛り上げる気が伝わってこない時は、脈なしパターンと言っていいでしょう。一応あなたとLINEはしてくれてはいますが、あなたを恋愛対象として意識している可能性はかなり低いです。

4.LINEの返信が遅い

LINEが既読にはなるものの返信がなかなか来ない、特に忙しいわけでもなさそうなのに返信が数日後に来る。グループLINEにすぐに返信しているのに、あなたへの返信は何時間も経ってから。「早く返事が来ないかなー」というあなたの気持ちとは裏腹に、彼にはあなたとLINEのやりとりをする気はなさそうです。LINEメッセージを送信してから数日間もの間LINEが返ってこなかった場合は完全に脈なしと捉えたほうがいいでしょう。

5.既読スルーどころか未読スルー

せっかく勇気を振り絞ってLINEを送ったのに既読にすらならない…、もちろん返信もない。

LINEを送ったのに既読がつかない。「あれっ?なんで?」と思いますよね。みなさんご存知かと思いますが既読をつけなくてもメッセージを読むことは可能です。彼はメッセージを読んでいないのではなく“読んでいないことにしている”のです。ある意味一番傷つくパターンです。それならもう「脈なし!」と見切りをつけて新しい恋に切り替えましょう!

脈なしLINEを知って傷つかない恋愛を!

いかがだったでしょうか?脈なしLINEの傾向が見られた男性には、素早く見切りをつけ新しい恋を探すことをおすすめします。脈のない男性に時間を費やすのはもったいないことだと認識して、あなたの時間を有効に使いましょう。勇気を出して一旦彼から身を引くことで、脈なし男性の気が引ける可能性もありますよ♡

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター