サムネイル

正直困る…。男性が反応しにくい女性から送られてきた画像とは

友達から何の前触れもなく送られてくる興味のない画像に、あなたは返信しています?もちろん友達付き合いは大切なので、一応反応は返していると思いますが、正直面倒なときもありますよね。それは男女関係でも同じこと…。今回は女性から送られて困った画像についてどんなものがあるのか、周りの男性たちにヒアリングしてみました。

反応に困る画像って・・・?

友達とメールやラインで何気なく会話していたときに送った画像。皆さんも経験はあると思いますが「こんな画像送られても反応に困る・・・」というような画像はありませんか?例えば、自分の子供の何気ない成長の写真を送ったり、相手が特に興味のない風景の写真を送ったり・・・思い当たる節はあると思います。

問題は、女性同士なら話題に出来るけれど、男性だと反応しにくい画像を送ってしまったときです。そんな画像ばかり送られてしまうと、相手はあなたのことを面倒だと思ってしまうかもしれません。そこで今回は、男性が女性から送られてきて、反応に困ってしまった画像についてご紹介します。

共感を求めてくるような内容の写真

女性は共感を求める生き物です。しかし、男性は共感を求めるような生き物ではありませんので、写真で共感を求められても反応に困ってしまいます。では、具体的にどんなものが共感を求めてくる写真なのでしょうか。

まった知らない人の子供

あなたの周りに出産した女性はいらっしゃいますか?あなたと友達は仲が良いので、友達の子供を見たら可愛いと思い、思わず写真に納めてしまうこともあると思います。しかし可愛いからといって、友達と何の接点もない男友達に画像を送るのはちょっと控えたほうが良いかもしれません。

送られた男友達からすれば「え。だからどうしろと?」という心境になるようです。あなたからすれば、自分の友達の子供を「可愛いでしょ?」という気持ちで送っただけです。しかし相手からすると、とくに興味のない情報なので反応に困ってしまいます。悪く言えば「面倒」なのです。共通の友人の赤ちゃんなら、共感ポイントがあるのでOKです。

カワイイだけで撮った食べ物の写真

突然、何の前触れもなく食べ物の写真を送ったりしていませんか?あなたからすれば「このスイーツ最高!おいしそうでしょ?」という意味で送ったかもしれません。しかし、男友達からすれば「うーん。今はどうでもいいかな?」ということもあります。

たまたま寄ったカフェで出会えた美味しいものを誰かに紹介したい気持ちは分かります!男友達なら「ここ美味しい!今度彼女と行ってみたら?」というような内容の文章を沿えて送ってみると良いと思います。ですが、今から食べる手料理の画像を送るのはやめておいたほうが良いと私は思います。堂々と「わたしこんな料理作れるの」と自慢を添えて送信できる子は清々しいですが、裏目的でそれを伝えようとした場合は、男性からすると「何なの」と逆効果です。

自撮り写真

女性は些細な変化も見逃さない生き物です。例えば「そのリップって〇〇の春限定コスメ!」や「あれー? イメチェン?」など、男性が気がつかない些細な変化も見逃さない鋭い目を持っています。その為、どうしても自分になにか変化が訪れたときに「誰かに気がついてほしい」と思ってしまうのです・・・はい、私もそうです。

しかし、男性からすれば恐怖のなぞなぞ問題か間違え探しのようなものです。ひとつでも間違えたら「いつも気がつかないねー」といわれたり、不貞腐れられてしまうことは間違いなしなので、反応に困ってしまうのです。では、どんな自撮り写真を送ると男性は困ってしまうのでしょうか?

髪型を変えたときの自撮り写真

これだけなら普通でしょ?と思うでしょうが、この写真を送るときに気をつけて欲しいことがあります。それは、男性によっては「数センチ切っただけのイメチェンでは気がつかないこともある」という、私たち女性からすると謎でしかない現象が起こるのです。私たち女性が髪を切るということは、たとえ10センチでも切りすぎかも・・・となるような大イベントです。しかし、男性からすると胸まである長い髪をベリーショートにした! という大胆なイメチェンでない限りは大イベントではないのです。

また、そろそろ春だしカラー入れようかな・・・と思い、ヘアカラーをされる女性は多いですが、これも男性からすると厄介なことです。男性からすればブラウンもハニーブラウンもモカブラウンも特に変わらないのです。美容室で散々悩んで決めたヘアカラーなのに。

もちろん、なかには気がついてくれる男性もいますよ!しかし、自撮り写真ではあなたの変化に気がつきにくい男性もいますので、イメチェンのときはどこをイメチェンしたのかを伝えてから画像を送ったほうが良さそうです。「髪切った!」だけの文章と画像だけの場合「人間だもん、そりゃ髪が伸びたら切るだろ」と思う男性もいるのです。

まとめ

画像を送るときは、送られた相手がどんな気持ちで反応しなければならないのかを、多少考えて送ったほうがいいです。とはいえ、「彼女と一緒に遊園地!」という別に興味のないテキストと「男友達の彼女だけがピースサインをしている画像」など女性だって男友達から送られて反応に困る画像もあるわけですが。送られてきた画像に対して「どうでも良いわ…」と思うことはたくさんあります。あなたが送った画像がそう思われないよう、今後は注意してみましょう。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター