サムネイル

ワセリンは髪にもOK!頭皮の保護からヘアセットまでおすすめの使い方!

ワセリンを髪の毛に活用したい時の使い方や効果についてまとめました。ワセリンは頭皮の保湿を行いたい時や髪のセットをしたい時に取り入れるのがおすすめ。頭皮の乾燥が気になる時はワセリンで保湿、髪のセットをしたい時はワセリンをワックス代わりに、といったように様々な使い方が出来るワセリンを活用してみましょう。

ワセリンのいろいろな使い方を紹介♡

ワセリンと言えば、肌の保湿ケアなどに使う事が出来る便利なアイテム。肌に優しく唇や手、足など色々な箇所に使えるのが嬉しいポイントです。普段の保湿ケアにワセリンを使っている方も多いのではないでしょうか。そんなワセリンですが、実は髪に仕える事をご存知ですか?ワセリンは髪のケアに使う事が出来る優れ物。ワセリンの効果をしっかりと引き出す為にも正しい使い方で髪に使っていく事が大切になります。

今回は、ワセリンの効果や使い方についてまとめました。肌だけでなく髪にも仕えるは常備しておくと便利。おすすめのワセリンもご紹介するので、日々の髪のケアに役立ててみませんか?健やかな髪を育てるのに最適なワセリンの使い方を取り入れていきましょう。

ワセリンってなに?

色々なケアに仕えると評判になっているワセリンですが、具体的にはどういった物なのでしょうか。ワセリンとは、石油を蒸留した時に残る油脂を精製した物の事です。蒸留をする事によって重油と分離され、精製によって純度が高い油脂になっているのが特徴。ワセリンは基本的に無味無臭。しっかりと精製されているので肌への刺激が少なく、敏感肌の方でも使えると評判になっています。肌への影響が気になる方もワセリンなら保湿ケアに使えるのが嬉しいポイント。ワセリンの種類によっては赤ちゃんも使う事が出来ます。
ワセリンは、純度の高さによって4種類に分けられるのが特徴。純度が最も高いのがサンホワイト、次にプロペト、白色ワセリン、黄色ワセリンと続きます。精製度が高いワセリンは酸化しにくく保湿効果もあるので他と比べると高価な値段に。気軽に手に入れられるワセリンとしておすすめなのが白ワセリンです。白ワセリンでも十分に純度が高く、酸化しにくいので普段使いにぴったり。市販されているワセリンも白ワセリンが多いので、取り入れてみてはいかがですか。

ワセリンは髪にも使える!

ワセリンは、唇のケアや手のケア、足のかかとケアなど基本的に肌のケアに使う事が多いかもしれませんが、髪にも使う事が出来ます。ワセリンは不純物の少ない油脂成分で出来ているので、髪に使っても負担がなく、ケアにも使えるのが嬉しいポイント。常備しているワセリンを髪にも使う事が出来ればとても便利ではないでしょうか。今まで肌のケアのみに使っていた方も髪にワセリンを活用してみませんか?ワセリンの活用範囲がグッと広がります。

ワセリンの使い方はバリエーション豊か。その中から自分にぴったりなワセリンの使い方を取り入れていく事が大切になります。本記事ではワセリンの使い方をご紹介するので、参考にしながら役立ててみてください。

ワセリンの嬉しい効果

ワセリンは、髪や頭皮のケアに使う事が出来ます。髪だけでなく頭皮のケアにも使えるのがワセリンの魅力。使い方の前に知っておきたいのが、ワセリンにどのような効果があるのかという事です。髪や頭皮のケアに使えるワセリンにどういった効果があるのか把握しておけば、安心して活用する事が出来るはず。ワセリンには髪や頭皮に嬉しい効果が色々あります。そういった効果を生かしながらワセリンを使ってみませんか?髪や頭皮に感しるワセリンの効果についてご紹介していきます。

保湿効果

ワセリンの効果として挙げられるのが保湿。ワセリンは純度の高い油脂となっているので、乾燥から髪や頭皮を守る事が出来ると言われています。髪や頭皮は色々な理由で乾燥しがち。乾燥するシーズンは頭皮が乾燥してフケやかゆみの原因になる事もあります。頭皮の状態が悪いと綺麗な髪も生えてこないので、ワセリンの保湿効果を活用するのがおすすめ。また、髪に関してもブリーチやヘアカラーなど様々な要因でダメージを受けてパサパサとした質感になる事がよくあります。そんな時もワセリンで保湿をしておけば安心。ワセリンで保湿をしていけば、毛先までツヤのある髪質へと導いてくれます。髪の乾燥を感じている場合は、ワセリンでケアをしてみてはいかがですか。

皮脂を浮かせる効果

ワセリンは油性であるという事も大きなポイント。油性のワセリンは、頭皮の皮脂を浮かせる効果も期待する事が出来ます。頭皮に余計な皮脂が溜まると、ダメージが大きくなるのが問題。余計な皮脂が頭皮の毛穴に詰まり、髪のベタつきに繋がってしまいます。皮脂汚れは健康的な髪が生えるのを邪魔してしまうので皮脂汚れはしっかりと取っておく事が大切。ワセリンを使って頭皮ケアをしておけば、こうした皮脂汚れも取り除く事が出来ます。

ワセリンであれば頭皮の汚れを取りながら保湿も行えるので、必要以上に皮脂を取り除く事もありません。頭皮には必要な皮脂もあるので、取り過ぎはNG。頭皮の乾燥に繋がってしまいます。そういった意味でもワセリンは頭皮のケアにぴったりと言えるのではないでしょうか。このようにワセリンは髪や頭皮に使うのにふさわしい効果がある事が分かりました。髪質が気になる時はワセリンで効果的なケアをしていきましょう。

ワセリンをヘアケアに使う方法

それでは、ワセリンを髪のケアに活用したい時にぴったりな使い方について見ていきましょう。ワセリンは髪や頭皮のケアに使えますが、具体的にはどういった使い方をする事が出来るのでしょうか。ワセリンの効果を生かすような使い方をする事が出来れば、健やかな髪を育てるのに役立ちます。普段のシャンプー&コンディショナーだけでは髪質が改善しない時や、ヘアカラー&ブリーチで髪が傷んでいる時はワセリンを使ってみませんか?頭皮の状態も改善出来るので、理想の髪質へとワセリンが導いてくれます。

髪の保護に使う

ワセリンの使い方としてまずご紹介したいのが髪の保護です。髪は、色々な要因でダメージを受けがち。その1つとして挙げられるのがドライヤーの熱です。髪を乾かす為に使われるドライヤーですが、熱によって髪のキューティクルにダメージが与えられ、パサパサの状態になってしまう事も。特に傷んでいる髪の場合はドライヤーの熱を当て続ける事で乾燥が進んでしまう場合があります。そんな髪をドライヤーの熱から保護してくれるのがワセリン。油脂性のワセリンが髪の表面をカバーし、熱から守ってくれます。

髪を洗ったら、タオルドライをして水分を取っておきましょう。水分をしっかり取っておく事でドライヤーの熱を当てる時間を短くする事が出来ます。続いて、ワセリンを髪に馴染ませてください。しっかりとワセリンを馴染ませたら、ドライヤーをかけます。前髪や根元から先にドライヤーをかけるのがポイント。根元からドライヤーを当てる事で効率的に乾かせます。最後に毛先や全体を乾かしたら完了。ワセリンを馴染ませておけば、ドライヤー後のパサつきも気にならなくなるのではないでしょうか。

トリートメントの代わりに使う

ワセリンはトリートメントの代わりとして活用する使い方もあります。ワセリンに含まれている保湿成分が髪に浸透する事により、ツヤのある髪をキープ出来るのが嬉しいポイント。シャンプーが終わったら、適量のワセリンを髪に馴染ませましょう。この時、傷みやすい毛先を中心にワセリンを馴染ませるのがコツになります。ワセリンが水分の蒸発を防ぎ、潤いのある状態を維持。このままドライヤーをかければドライヤーの熱からも髪を保護してくれるので一石二鳥です。シャンプー後はワセリンでケアをしてみませんか?

頭皮の乾燥対策に使う

頭皮が乾燥していると、フケやかゆみの原因になります。頭皮は乾燥しやすいシーズンの他に、紫外線が強い時期にも乾燥が進むので気をつけましょう。紫外線でダメージを受けた頭皮では健やかな髪が育ちにくいので早めにケアをするのがおすすめ。そんな時に役立つのがワセリンです。シャンプー前に、ワセリンを適量手に取って馴染ませてください。襟足の部分から頭頂部に向かって頭皮にワセリンを揉み込むようにマッサージをします。指の腹を使って優しくマッサージをするのがポイント。
ワセリンを頭皮全体に馴染ませたら、いつも通りシャンプーをします。こうする事によって頭皮についた皮脂汚れも綺麗に取る事が出来るので、毛穴詰まりが気になる時もワセリンを使ってみましょう。

ワセリンをヘアセットに使う方法

ワセリンはケアだけでなく髪のセットに使う事も出来ます。ワックス代わりとしてワセリンを使えるので、「ワックスがなかった!」という場合もワセリンを代用品として活用する事が出来るのが嬉しいポイント。ワセリンなら髪に優しくケアも出来るので、負担をかけずにセットする事が出来ます。色々な髪のセットにワセリンを役立ててみませんか?艶やかで綺麗な髪のセットに繋げる事が出来るセット方法についてご紹介します。

まとめ髪のセットに使う

ワセリンは、まとめ髪のセットに使う事が出来ます。まとめ髪を作ってアホ毛が出てしまった時は、適量のワセリンを指に馴染ませてアホ毛が出ている部分に塗布しましょう。アホ毛だけでなく、余計な後れ毛も綺麗に整える事が出来るので、まとめ髪のシルエットを綺麗に仕上げたい時に取り入れてみてください。また、ナチュラルにまとめ髪を固定したい時にもワセリンはぴったり。襟足の部分にワセリンを塗布する事でまとめた部分を固定する事が出来ます。ゆるふわヘアになるように後れ毛の分量を工夫しながら固定してみましょう。

ウェット感を出すために使う

トレンドのウェットヘアを作るのにもワセリンは大活躍。適量のワセリンを取ったら髪に馴染ませると濡れ感とツヤ感を出す事が出来ます。パーマヘアや巻き髪をしてから使うと効果的。髪に動きを出しながら色っぽいウェットヘアを作る事が出来るので、ワセリンをおしゃれなセットに役立ててみてはいかがですか。

おすすめのワセリン3選

髪のケアからセットまで色々な方法で使う事が出来るワセリンは、自分が使いやすい商品を持っておくと便利。おすすめのワセリンをご紹介するので、お好みに合わせて選んでみましょう。リーズナブルで取り入れやすいワセリンが揃っています。

ヴァセリン/オリジナル ピュアスキンジェリー

価格:646円
商品特徴:無着色&防腐剤無添加で全身の保湿に使える

SNSでも人気なのがヴァセリンのピュアスキンジェリー。無着色で防腐剤無添加なので肌に優しく、髪以外のケアでも大活躍してくれます。大きめパッケージから小さめパッケージまで色々な種類があるので、使いやすいタイプを選んでみてください。

大洋製薬/白色ワセリン

この投稿をInstagramで見る

? . あけましておめでとうございます? 今年もよろしくお願いします? . . さて、新年一発目! ヴァセリン・白色ワセリンについてです? . 基本的にスキンケアは水分補給して 保湿すればいいだけの話なんですが? (これ以上言うとショックうける方もいるので?笑) . そこで出てくるのがワセリンです? 【水分が蒸発しないように蓋してくれます】 . いうてしまえば 白色ワセリンもヴァセリンもワセリン?笑 . ワセリンって石油だけど大丈夫なの?って言うけど 科学的に作られた成分と自然でできた石油と どっちがいいと思う?と言いたい?笑 . 【○○フリー】が良いわけじゃないからね? これはだいぶカラクリがあるから 騙されないようにお願いしたい? . . 私的にヴァセリンより白色ワセリンの方が 使いやすいし優しいし翌日すごい良い? . ちなみにヴァセリンはアメリカのもの。 日本薬局方の白色ワセリンは処方される軟膏や座薬とかに入ってる物で品質保証がされてるのです? だから白色ワセリンの方が肌弱い人・敏感肌にはオススメ? . よーく見たら色も違うんだよね? 白色ワセリンはミニサイズも 400円ぐらいなので買いやすいよ? . 顔に伸ばす前に手に伸ばして 柔らかくしてから使ってね?? スキンケアの一番最後だよ? . これ以上書くと長くなりそうなので この辺で今日は失礼します? . . 写真は白色ワセリン塗った翌日の肌です? . #fashion #selfie #make #makeup #japancosmetics #Cosmetic #shorthair #vaseline #fashion #style ##happy #good #beauty #メイク #スタイル #ママガール #自撮り #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい #プチプラコスメ #プチプラ #スキンケア #ヴァセリン #ワセリン #白色ワセリン #日本薬局方 #敏感肌 #乾燥肌

mari / btN(@21489bt)がシェアした投稿 -

価格:777円
商品特徴:軟膏タイプのワセリンで伸びが良く保湿力も高い

こちらは難航タイプのワセリンで伸ばしやすいのが魅力。保湿力が高く、乾燥しがちな髪や頭皮に潤いを与えたい時にも役立てられます。

健栄製薬/ベビーワセリン

価格:590円
パラペンフリー・無着色・無香料で赤ちゃんにも使える優しい成分

赤ちゃんの肌に使える程優しい成分で作られたベビーワセリンです。無着色・無香料・パラペンフリーなのが嬉しいポイント。敏感肌の方でも安心して使う事が出来ます。

ワセリンの使い方に関するQ&A

髪に使う事が出来るワセリンですが「こうやって使っても大丈夫なの?」と疑問に感じている部分もあるのではないでしょうか。そんな疑問を解消するQ&Aをまとめました。ワセリンを使う前の参考にしてみてください。

髪に使う量はどのくらい?

ワセリンは油分を含んでいるので、多過ぎると髪がベタついてしまいます。指先に取るくらいの分量でOK。少量からスタートして足りないと感じたら少しずつワセリンを足していくようにしましょう。

しっかり髪型をキープできる?

ワセリンはナチュラルなセットになるので、きっちりまとめ髪を作りたい場合はワックスとワセリンを混ぜて使うのがおすすめ。まとめ髪を固定したい時はワセリンを使った後にスプレーをかけるなど、お好みに合わせてセットしてください。

ワセリンはシャンプーで取れる?

ワセリンを頭皮につけた時にシャンプーで取れるかどうか気になるかもしれませんが、基本的にシャンプーでワセリンを落とす事が出来ます。もし、2〜3回シャンプーをして取れない時は、ヘアオイルを使った方が良いでしょう。

ワセリンを使って健やかな髪へ

ワセリンは髪のケアからセットまで使える便利なアイテム。お好みの使い方でワセリンを活用してみてはどうでしょうか。

内容について報告する

おすすめの記事

IIONNA RANKING

おすすめのライター